たしかに一理ある

東大生ユーチューバー「あいつらって何か凄いことしたん?」天皇制廃止訴える動画が物議を醸す

この動画が炎上したらしい
本当かは知らん
コメント欄も見てないし

ただ、動画は最後まで観た
そして例によって俺が思ったこと

お金持ちになりたいわけじゃない

ブログを書こうとするも、特にネタがない
Vivaldiのバグなのか、パソコンを再起動するたびにタブが消滅するようになったこと以外

なんか、めっちゃ致命的なバグなんだけど
もしかしたらおま環かもしれんが

とりあえずこまめにセッションの保存をしておこう
俺はもう、旧Operaじゃないと満足できない体になっているのだ
それに一番近いVivaldiじゃないと、たぶん満足できないのだ
たぶん


もう自分でブラウザ作ろうか
作れたら
まあ無理だな(断言)

雇用と請負と最低賃金と

最賃上げても消費税廃止は低所得者を苦しめる

なんか、こんな記事を見かけた
俺が内容を咀嚼して、要点をまとめるとこんな感じ

-------------

第四次産業革命(=デジタル系の仕事)は時給制よりも成果型の方がいい
例えばプログラミングを組む時間には個人差があって、プログラミングが速い優秀な人の方が給料が減るからだ
つまり「雇用型請負」は今後必要になって来る
労働の多様性が広がって、そういう働き方は今後増えるだろう

労働者は基本雇用主の言いなり
逆らえなくても逆らえない
だから安い給料で働かされるって問題もある
けど「雇用型請負」はそんな問題が起こらない

一方で請負の人は、仕事を依頼する企業と対等な関係にある
つまり労働者よりも請負の人の方が立場が強いから、どうにでもなる


「雇用型請負」は成果型だから、最低賃金の影響を受けない
むしろ請負だから消費税が深く関係してる

消費税が上がると請負に外注したらお金がかかるから、雇用の方が促進されるよ
雇用の方に力を入れるってことは、最低賃金が上がる可能性が上がることにもつながるよ
つまりデジタル社会でも安心

消費税が上がるのは労働者にとって有利!
やったね!

-------------

ワイ、偽装請負
ちょっと、ついていけませんね…(呆然)

ぶたでぶたれた(精神的に)

今日のご飯はCoCo壱に行った

マオ「最近、お野菜を全く摂られていないわ」

俺「ずっと牛丼屋か、もしくはケンタッキーだったからな」

マオ「CoCo壱のシーザーサラダとかでいいから、お召しになられた方がいいと思う」

俺「じゃあCoCo壱に行くか」


CoCo壱に行った
もちろんシーザーサラダを選んだ


俺「カレーはどれにするか…」

コロナ「これがいい!」→ポーク三昧カレー

俺「それ、チーズ入ってないぞ」

コロナ「そうなのか?うーん…。でもこれがいい!」

そんなわけで、ポーク三昧カレーになった
結局肉を食べることになるのか(白目)

コロナの価値観のなかでは、やはり肉>チーズは確定的らしい
抗いがたい事実


※ポーク三昧カレー:
しゃぶ豚、とんかつ、ひれかつが入った、ポークカレーという名の豚の暴力


なんか、さっぱりしたのが食べたい
肉摂りすぎてるから、さっぱりしたのが食べたい
そうめんとか中華麺でいい
とにかく肉から離れたい

まあ明日になったら、気が変わってる可能性もあるけど



今日は疲れてるから、ブログはこのくらいにしておこう
早く寝たい

明日頑張れば、休みだ
この辛い仕事も明日までだ(予定)

またゆったりとした、朝の時間を過ごしたい
朝にJavaの勉強がしたい
そう考える今日であった

予想はしてた

~先週の話~

上司「蒼夜くーん。悪いけど、来週遠方に出勤できない?」

俺「いいですよ(即答)」

上司「いいの?!」

俺(前回俺がごねて行かなかったから、びっくりしてら)
俺「来週は特に用事ないんで」

上司「とりあえず来週月曜日は出て欲しいな」

俺「いいですけど、最長1週間で」

上司「来週いっぱいかは分からないけど、とりあえず月曜日よろしくね」

俺「わかりました」



そんなわけで、今日は遠方で働いて来た
疲れた

自炊をする時間がないから、外食になった
まあそれは覚悟の上
だから昨日豚肉と野菜を使いきったわけだし


それと予想してたことだけど、明日も遠方で働くことになった
まあそんな気はしてた
人手不足らしいし

今週いっぱいは外食になりそうだな
まあそんな時があっても別にいいけど

個人的に一番困るのは、朝の時間がなくなってタロットブログの更新がせわしなくなること
次に勉強する時間がなくなること
今週いっぱいの辛抱か
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク