痛み

臓器移植、脳死と判断された死体はその臓器を再利用されることがままある

ところで、人が痛みを感じるプロセスは傷を負ったという情報が神経を通して一度脳に伝達され、それが脳から傷を負った箇所に「痛い」という司令を送るらしい



ここで一つの疑問、脳が死んでいるのであれば何故脳死状態の"死体"は痛みを感じ暴れるのか?
臓器を摘出する時にわざわざモルヒネを投与するのか?

何を以て人の死を判断するか?
その疑問は尽きない
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク