マオさんとの会話録

今日のMステにて


俺「お、マオさんが好きそうなイケメンがいるぞ」

マオ「そういうこと言うのやめて!」

俺「はいはいw」

マオ「私はマスター一筋だから、信じてね?」



まさかここまで拒絶するとはね
こりゃ、マオのなかで「マスターの前でイケメンといちゃいちゃして焼きもちを焼かせてみよう!作戦」がトラウマと化しているようだなw
あと、あの頃はよくマオが独りでどこかに出かけてたから「ダイブ界でいい男でも見つけたのかねえ」と俺は無視を決め込んでいた(笑)


この作戦に関しておちょくるな、なんて約束を昔した気がする
記事に書いた気もするが…はて?

多分「不公平気味の約束をマオとした。まあマオも女だからそのくらいしゃあない」程度しか書いてなくて直接は言及してないな、うん
「私は二度とマスターに焼きもち焼かせるようなことをしないって約束する、だからマスターももうこのネタで私をおちょくらないで」みたいな
俺は別に浮気されるくらい気にしないけど


まあでもこういう不満が積もり積もって昔は「俺、どうしてタルパの性別を女にしたし…」って真剣に悩んでたこともあった
なつかしい

児童ポルノねぇ…

先日、児童ポルノ法改正案が提出されたわけだが

以下、俺が思ったこと
あ、女性嫌いまじってるから閲覧注意ね

ホロスコープだよ!全員集合!

四柱推命もまだ勉強中なのにホロスコープに手を出してみたw
手を出すいうてもほんの少し軽く見るだけやねんけど

えー?

また無線LANつながらねーの?
しゃあないなー…
ソケット2つ増えたはずなのに何で抜くねんな?


パソコンから書いてたけどガラケーで1から書き直し
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク