けなすことはないのに

夜10時、弟が非想天則をしに俺の部屋にやってきた
俺は若干眠かったが、まあ別に平気

パソコンを弟に明け渡し、俺はスマホでピクロスをやっていた

聴いてみた

きりやさんがくるりんごというボカロP押しだったので、聴いてみた
おお、罰ゲームの人だったのか

そんなわけで罰ゲームを聴いてる



ちなみに公式ルールのUNOは、最後に英語のカードを捨てても普通に上がれるのである

UNOほどローカルルールが強いルールもないからなー
横浜で「普通のルールだから。ルールブック通りのルールだから」って言われてやったけど、英語を最後に捨てたら文句言われた



まあ鹿児島も英語を最後に捨てたら負けなんだけどね(笑)
でも俺が高校でしてたルールは公式ルールだったから、ルールがごちゃまぜになってよく分からなくなってる


公式ルールだとワイルドカードを持ったまま誰かが上がったらスコアがかなりマイナスになるから、温存しすぎると死亡する
誰かが上がった時点で麻雀みたいにスコアを集計する



あと、ワイルドドロー4カードを出す時は「場と同じカードが1枚もない」という時以外は出せないことになっている
このルールを破ったと思われる時は「チャレンジ!」と宣言し、相手の手札を確認する

そして出せるカードがあった場合、ワイルド4ドローカードを出した人がカードを4枚ドローしワイルドドロー4カードも手札に戻す
なかった場合はチャレンジした人が6枚カードを引いてワイルド4カードは有効となる


そういうダウト的な要素も公式ルールだとある
日本はそういうワイルドドロー4カードのデメリットがなくなってるから、持ってるだけでほぼ上がれる最強カードになってしまってる




1回の集計までの時間が短いぶん麻雀よりはUNOの方が賭博に向いてる
だけどなんで麻雀の方が賭博のイメージがあるんだろうね



どうでもいいけど、UNOのカードは全部で108枚
ワシのUNOカードは108枚あるぞ

いつものパターン

結局シャワーを浴びなかった
浴びようと準備したんだがパンツがなくて断念した

無念


なおアイスは食べたもよう

九州よいとこ!

ものごっつうだるい
こんなにだるいのは久しぶりだ


夜中に目が覚めて、覚えてた夢を記事にしたためた
そしてそのあと1時間ぐらい起きてた

寝たのは5時過ぎ
だから眠いんだと思う

ゾンビが攻めて来る…

CataClysm:DDAの夢をみた
今日はプレイしとらんのになんでや?
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク