肉がなくても美味い

コロナ「今日の晩飯はなんだ?」

俺「昆布を2回出汁に使ったし、それと出し殻のかつお節を使って炊き込みご飯かな」

コロナ「肉は?」

俺「ない(きっぱり)」

コロナ「にく~」

マオ「…お肉なら、お昼食べてたでしょ」

コロナ「そうだけどさー」

マオ「マスターの体も労わりなさい。毎日肉ばかりじゃマスターも大変よ」

俺「(どう大変なんだろうか…?)まあ、そんなわけでたまには肉抜きな」

コロナ「わかったぜー…」





~晩飯~

コロナ「肉入ってないけどうまいぜ!」

俺「やったぜ。」

マオ「でしょう?お肉がなくてもマスターの料理は絶品なのよ」えっへん



ちなみに普通の炊き込みご飯です
材料は出し殻の昆布とかつお節、あとは醤油大さじ3杯とみりん白ワインを大さじ1杯ずつ
隠し味に蜂蜜を小さじ1杯入れた


そして味噌汁
具がなかった
玉ねぎと白菜、豆腐を入れた

水の多い野菜ばかりだったからか味が薄くなった
でもそれが絶妙な薄味になって美味かった

マオが好きそうな味だわ
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク