【悲報】服が描けない

久しぶりに絵を描いてた
マオを描いてた

「あら、私を描いてるの?最近はずっとコロナちゃんだったから、珍しいわね」と言われた
珍獣は描きたくても描けないから、諦めた(真顔)

どうでもいい補足

先の記事で季節の雨の話をしたけれど、もしかすると「春雨とか時雨とかと一緒に『夕立』が入ってるけど、これは季節関係ないんじゃね?」と思った人がいるかもしれない
本当にどうでもいいが、夕立は夏の季語である

つまり夏以外の夕方に雨が降っても、それは「夕立」ではないのだよ!
ナ、ナンダッテー



夕立とは夏の夕方、突然降りだす激しい雨を指す
時に雷を伴うこともある
そんな強い雨のことなのだ

以上、補足おわり




個人的には微分積分とかよりも、こういう日本人の情緒を学校で教えて欲しい
でも教師であってもそんな細かい季語の話なんて知らないだろうし、教えようもないんだろうね

俺自身、雨の種類を全部が全部知ってるわけでもないし
仮にだいたいわかってても、色の種類は全然分からない


俺のなかでは「うすだいだい色」は存在せず、いまだに「肌色」である

若者のみんな!
うすだいだいのことを「肌色」と呼ぶのはおっさんとおばさんだぞ!
よく覚えておくのだぞ!




そして今知った知識
江戸時代、肌色は「しし色」と呼んでいたらしい

「しし」とは獣の肉のことを指す
いのししの「しし」である
「猪(い)の肉(しし)」がいつの間にか、獣そのものを指すようになったのである



肉を「ニク」と読むのは音読みで、元は外国語
訓読み、つまり大和言葉では「しし」と読むのだ


ただし「しし」という大和言葉は完全に死語なので、現在では訓読み扱いされていない
ほんの200年ほど前までは使われてたのにね

誤算だった

腹が減ったのでフライドポテトを揚げた
オリーブオイルだからヘルシー

キッチンペーパーで油を吸い、最後に軽く塩をまぶして食べる
これ、最強


しかし量が少なかった
足りなかった
腹減った

マックでいう、ポテトLサイズ3杯分は食べたのに
所詮はじゃがいもか…



ラーメンでも食べるかな
寿司に行ってもいいけど

しかし今日はスコーンを焼く
お腹が空いてた方がいろいろと好都合

でもお茶の時間まであとゆうに3時間ある
耐えられるのか…?



菓子はあるが、これは茶菓子だ
紅茶のお供にして、初めて真価を発揮する

単体で食べてはならない(戒め)

巡り巡るこの季節

この時期になると「桜前線異常ナシ」を聴きたくなる
そろそろ桜が咲く時期か
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク