ようやくの休み

龍亜「このカードをパワーツールドラゴンに装備すれば6回連続攻撃できるんだね!」

アキ「違うわ。この装備魔法効果は『2回攻撃できる』だから、3枚装備しても2回までしか攻撃できないの」

龍亜「そっか~。3回連続攻撃までの道は遠いなー…」

???「ドロー!モンスターカード!ドロー!モンスターカード!ドロー!モンスターカード!」

やはり初代は偉大だった



~これが初代遊戯王だ!~

・主人公の主力モンスターの1体は、効果で簡単に攻撃力無限になる
・てか、2回目のデュエルで攻撃力無限を既に達成(2回目のアニメでは第一話)
・1体、主力モンスターのくせに原作の決闘では一度も使われなかったカードも存在する
・外伝では特殊召喚しようとしたのだが、それを無効化されて結局お蔵入り
・でもアニメでは一度だけ通常召喚し、視聴者を大いに驚かせた
・凡骨はトラウマを思い出した。「ラーの…翼神竜…」
・主人公が叩き出した最高攻撃力は無限の三乗で、もはや意味不明☆
・主人公は最後には「イメージしたカードをドローする」という荒業を発揮。ZEXALでよくネタにされる「カードの創造」は既に行われていた
・主人公のライバルも、主人公との3回目のデュエルで「世界に3枚しかないカードによる融合モンスター」を召喚し、カードの創造を行う
・てか、デッキではなく地面からカードを引き抜くこともある
・デッキ以外からモンスターカードをドローしてるのに、なぜかルール違反にならない
・モンスターではない、神だ!
・「最強デュエリストのデュエルは全て必然!ドローカードさえもデュエリストが創造する!」が出来ないと負ける修羅の世界
・でも主人公とライバル以外(=トムに負けた人)が似たようなことをしたら死の罰ゲーム←主人公補正がないとこうなる
・でも主人公はルールそのものを創造し(俺ルール)、その3体融合モンスターを爆殺☆

だいたい、こんな感じ
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク