使い捨て

朝早く帰って来て、夜遅くに帰って来る生活
なんだこの生活は?



俺「この生活があと1週間続くのか…」

マオ「『あと4回』って考えれば、少しは楽になるかも…」

楽になった
よかったよかった

さすがマオさん





ブラック企業について調べてた

いわく、ブラック企業にしか受からない人間は努力不足らしい
つまり俺は努力不足なんか

高卒でも受かるような牛丼チェーン店にすら落とされるんだけど、いったいどんな努力をしたら受かるん?
大卒だから学歴って上では高卒より上なのに、落ちるんだけど

なに?
どんな努力をすればいいの?
どうすればいいの?
具体的に何が足りないの?



結局、俺は社会で必要とされていないだけ
ブラック企業にしか受からないのもそれが理由

ブラック企業は「人材は使い捨て」だから
トイレットペーパーみたいなもんだから
俺の価値なんて、所詮その程度のものなのよ

だからさっさと使い古されて、死ねばいいのよ




風呂に入る時間が15分もない、囚人以下の生活をしていてそう思ったのだった
俺の存在価値なんて所詮その程度だし

およげたいやきくんと黒猫のタンゴとだんご三兄弟を聴いてただけで一日が終わった
今からちょっと寝たら、また仕事だ
そんな生活


そしてまた真夜中に目が覚めて、眠れなくて、うなされるんだ
眠れなくてうなされるんだ


もうどうでもいい
どうせ価値がない人間だし
だから半額の天ぷらが、半額になってなかったんだ
さっさと死にたい


時間がないので短い記事
多分しばらくはこんな調子
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク