おひつの置き場

【議論】「旅館に行くと妻が上座でも毎回女側にだけおひつが置かれるのが辛い」 →旅館「そうしないと男性がブチギレてクレーム入れるからです」

おい、鹿児島生まれ鹿児島育ち
妻のそばにおひつを置かれても、特に何も気にしないもよう

俺が育った家は考えが古臭いから、「女がよそって当たり前」の文化だし
お酒のお酌も女の仕事
そういう前近代的な家庭で育ったのである

でも俺自身は「女がやって当たり前」とは思っていないので、ご飯をよそう時は自分でよそうのであった



多分仲居さんが妻のそばにおひつを置こうとしたら、「あ、二人の間に置いてもらってもいいですか?」って最初に声をかけて、置いてもらったら「ありがとうございます」って一言お礼を言うと思う
「すみません、決まりなんです」とか言われたら、とりあえず「そうなんですか。いろいろありそうで、大変ですねー」って返して、仲居さんが席を外したあとにおひつを俺と妻の間に置き直すと思う
そんなに手間がかかることでもないし

「おひつを女側に置くとは何事か!」とか、文句をいう暇があったら、自分で定位置に動かせばいいのに
そう思うのであった



そして

>おなごんしはわがですったじ、ないもせんでよかたっが

唐突の鹿児島弁に吹いた

「鹿児島じゃ、一部ではこういう考えが当たり前だからよくありそうだな…」と思ってた矢先だったから笑った



蒼夜の鹿児島弁講座!

おなごんし→女子(おなご)の人
「ん」は「の」が詰まった、「し」は「ひと」を縮めた言葉

わがで→我がで
「自分で」の意味

すったじ→するから
「する」が詰まって、「すっ」
それに「た」をつけて、活用する

「じ」は接続
「~から」の意味


ないもせんで→何もせんで
これはそのまま


よかたっが→いいから
「よか」は鹿児島弁というか、九州弁だと思う


これで君も今日から鹿児島弁マスターだ!




おい、ニュー鹿児島県民
名古屋の飲み会でお鍋を食べる時、男性にも女性にも我先にとお椀についでまわるもよう
女子力高すぎィ!

お酒も飲めないし、無駄に女子力高いし
本当に俺は九州男児なのだろうか(困惑)

しかし、「おひつをいつも女性側に置くのがムカつく!」って思う人がいるのか…
俺は多分気にしないで、「旅館には旅館なりの考えがあるんだろうなぁ」で流すと思う



そげなこっで、びんた来っとか?(そんなことで頭に来るの?)
ほんのこつが?(本当に?)




それはそうと、本州では「お店では男が全額払う。店を出たら女が自分の食べた代金を男に払う」って風習があるらしい
そんなもんか?

俺の育った家では、親父はさっさと店内に出て、母がお金を払ってた
だから俺はむしろ「(昔は)お金を払うのは女の仕事(だった)」と感じる

そういう細かい仕事は全部女に丸投げのスタイル
力仕事は男がするけどね


でも女がご飯作ってる時は、男は座ってテレビ観てるのが当たり前なんだよな
そういう文化で俺は育ったけど、特にこだわりはないから別に逆の立場でも気にしないのであった
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク