終末の日が訪れた

夢を見た
ニーアオートマタの夢だった

世界が荒廃して、ひとりぼっちになった2Bがいた
残された物は崩れた廃墟と9Sの亡骸
人類はもちろん、全てのロボットも滅んでしまっていた

日が差すことはもう無く、世界は闇に覆われていた
空にはわずかな星だけが残された

そんな、すごく寂しい夢だった



調べてみたら世界滅亡の夢は新しい自分に変わることを示唆しているらしい

そういや先日、手術中に死ぬ夢も見た
これも新しい自分に変わる時に見るらしい

俺は今、新しい何かに変わる岐路に立っているらしい
ネオ蒼夜誕生の瞬間であった(はったり)




そうそう、今日は旧暦卯月一日
新月か

そして夏の到来でもある
だから元気なのかもしれない
夏は俺に元気をくれる

だが冬、テメーはダメだ
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク