書き忘れ

短編
ちょっと前にあって、そのまま書き忘れてたタルパネタ
大したことではない



先日、夢を見た
後ろから不死身の巨体の男が追って来る夢
どんなことをしても死なない

でもずっと追って来るから俺は逃げる



そんな夢を見たからか、真夜中に目が覚めた
しばらくして寝たが、見たのは同じ夢

また目が覚めた
こんなんじゃおちおち寝てられない



そんなわけでマオさんを起こした
ダイブの要領で夢の世界へ

さっきの大男がいたから、マオにどうにかしてもらうことにしてもらった
魔族マオになった後、一瞬で消し炭にしてた
さすがマオさん

そんなわけで、後は朝までぐっすり寝られましたとさ
めでたしめでたし



最近悪夢を見ることはなかったけど、なんかあったんかね
とは言っても悪夢を見たのは3日ほど前で、それ以降は悪夢を見ていないんだけど
てか夢の内容を覚えてない


とりあえず寝よう
もう0時だし
明日も仕事だし

何を間違ったか知らないが、明後日も仕事だし(絶望)

明けてた

名古屋も梅雨が明けていたらしい
まあもうすぐ水無月だから
水が無い月だから

うん、旧暦通りだね(にっこり)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク