息苦しさを覚える

よくある勘違い
「日本はアメリカと戦争をして敗けた」

これはアメリカ単独と戦争をして敗けた話ではない


日本はポツダム宣言を受諾して降伏した
それはまあ、学校教育で習うことから常識の範囲内だろう

そしてポツダム宣言はアメリカ単独ではなく、連合国による宣言である
これもまあ、知ってる人は知ってるだろうな
学校で習った記憶があるけど、もしかしたら習ってないかも
微妙


ポツダム宣言を発したのはアメリカ、イギリス、そして支那
この3ヶ国が「降伏しろ」と日本に迫ったのだ

これからも分かるように、当時の日本はこれら3ヶ国を始めとした複数の国に対して文字通り孤軍奮闘していたのだ
ドイツも降伏しちゃったし

…イタリア?
ああ、あの国はね…(遠い目)



でだ、話を戻してポツダム宣言
この宣言を発した国から分かるように、日本は単独でアメリカと戦争をしていたわけではない

当時日本は支那とも、イギリスとも戦争をしていた
だからこそ、先の戦争を大東亜戦争と呼んでいたわけだ


戦後は太平洋戦争と名称を変えられ、アメリカとしか戦争をしていなかったような印象を持たせられる
日本はアメリカに敗けたわけではなく、複数の国と戦争をして、そして敗けた
そんなどうでもいい話


テストで出るかもしれないけど、「日本はアメリカと戦争をして敗けました」って書かないとペケだよ
それが学校のテストだよ
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク