保険とか国民年金とか

やったー、ジョブカードの下書きが終わったぞー\(^o^)/
飯食ってハロワに行こう!





嫌韓流という作品で知名度がある山野車輪の作品に若者奴隷時代がある

この本を読んでて思ったこと




現代は言わずとしれた就職氷河期の時代である
正社員になれず非正規雇用で生計を立てたりネカフェ難民やマック難民として住居すら持たない若者が多い

俺からすれば「仕事がないなら起業して自分の仕事を増やせばいいのに」って考えるけど、世間の人たちはそう単純に物事を考えられないらしい(笑)


それでいて納める年金額は年々高騰しており毎月1万5千円ほどとられる
ぶっちゃけ年金制度って破綻しかけてるどころか既に破綻していると言っても差し支えない
50年もたないとはさすがねずみ講!








一方、今の高齢者はどうか?
昔は就職するなんて難しくもなんともなかった
むしろベリーイージーだった

就活する気がない若者にも「説明会に来てください!来てくれたら礼金を払います!」ってお願いする時代
「他の会社から内定をもらわないでください!旅行券や新車をプレゼントします!」って時代
これだけでも現代とは雲泥の差
月とスッポン、いや、月とテナガザルだ!




それでいて納める年金の額は月100円
なんとたった月100円なのだ

もちろん年金制度が開始された当時(1961年)とは物価も違う
しかし、それでも当時納めるべきだった額と現在納めるべき額を比べた場合圧倒的に前者の方が負担が少ない
それでいて納めていた額よりも多額の年金を受給している





だいたい、今の日本って高齢者社会だもんね
そして日本は民主主義

いいかえれば高齢者が優遇されやすい社会ってのが今の日本
そりゃそうだよね、高齢者を優遇した方が政治家に票が集まるんだもの
どの政党も若者を不遇な扱いしかしなけりゃそりゃ若者の投票率も下がるわ



国民ひとりひとりが公益を考えて投票すればいいんだけど、そういう"出来た人間"ってのはそうそういないわけで
みんな自分の仕事だとかそういう私欲で投票してるもの
そもそも民主主義の「国民の幸福を反映させる」ってのが私欲が反映されている何よりの証拠であって

もちろん程度にもよるけど、公益のために国民の幸福が多少阻害されることがあっても致し方ないと思う
…ま、今の日本には公益なんてもんはこれっぽっちも存在してないんだけどさ(笑)
政治家も私欲で、官僚も私欲でお勤めなさってる

素晴らしきかな民主主義!


公益を体現したお方が全権力を握って統治した方が政治が上手く行く気がするんだよね、俺は
ま、それはそれで理想論だが






保険に入りたがる人が多いって時点で今の日本国民の程度は知れたもの
期待値で考えたら入らない方が圧倒的にいいに決まってるじゃん

だいたい、保険屋なんていざ払う立場になればあれこれ難癖付けて支給額を減らす団体だぜ?
東日本大震災の地震保険会社の対応見ていれば分かるじゃん


保険はそもそもギャンブルであり、ギャンブルを生業としている人間の程度は高がしれたもの
保険に加入していない結果、金がなくなっても最悪生活保護があるのにね
どうして保険に入りたがるのか俺にはさっぱり



「生活保護を受けるのは恥」とでも思ってるのか?
どうして恥だと思うんだ?

「世間の人さまからお金をもらうなんて~」って言ってたらすべての商売が成り立たんぞ
1世帯辺りの生活保護世帯に供給される金額なんて国民一人当たりに換算したら「世間に迷惑かける額」ってわけでもあんめし





最近ギャンブル依存症の生活保護者がとりあげられることが多いけど、あれって生活保護受けてる人だけが悪いわけじゃないから
真っ先にパチンコつぶせよ、問題はそこだろ
どうして生活保護者だけが叩かれにゃあかんのん?

「生活保護受給者にフードスタンプを支給しよう」じゃなくて「パチンコ屋を全部つぶそう!」の方が綺麗な社会になるし問題も全部解決して万々歳なんじゃないの?
美しい国、日本
ニッポンを、とりもろす!



俺は心理学専攻してたせいかギャンブル依存症って"病気"には一定の理解がある
そのせいかね、生活保護を受けてる人だけが悪いとはどうしても思えんのよ

世間一般には"心の病気はあまえ"って意識がまだまだ根深いのかもしれない







…「若者は高齢者の奴隷だ!」って本を読むだけでここまで思考が暴走してしまう俺ってw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク