天敵:お中元

赤子が泣き出したとやらで朝8時に起こされた
ねみい





ミルクをやると泣き止んだ赤ん坊
泣き止んで大人しくなったところで洗濯物を干した

しかし干そうとした矢先に泣き出す赤ん坊
ゲップしたさそうだったのでゲップさせる
飲み終えてすぐはしなかったんだけどねえ…



再び大人しくなったので洗濯物を干す
干し終えてしばらくしたら腹が減ったとぐずり出す
ミルク投与



寝静まりそうな赤子に「次にお前は『ミルクよこせ』、と言う」と予言したあとしばらく様子を見てみた
見事に腹が減ったとまたぐずり出す
あらたなるミルクを錬成せねばならん

適当にあやしつつミルクを作る



俺「マオさん、こいつどのくらい飲むと思う?俺は40」

マオ「60くらい作った方がいいんじゃないかしら…」

俺「俺は40だと思うんだけどなあ」

マオ「60よ」

俺「よし!60にするか!」



60作ったところ赤子は20飲んで撃沈(笑)




マオ「ごめんなさい…」

俺「いいってことよ。足りないよりは。全責任は俺が負うっての。たかがミルクだがw」

マオ「ごめんなさい」

俺「マオは生真面目だなあ…。いいか?責任は俺が負ってるから俺が悪いの。つまり俺がむしろ謝るべき。マオごめん」

マオ「どうしてそうなるのよ…」


こんな感じで政治家間の責任うやむや問題の逆バージョンのようなやりとりをしていると、また赤ん坊がぐずり出す
ミルクが足りなかったか!
マオさん、これナイスプレーあるで!




ミルクをやってるとピンポンピンポンとしつこくチャイムが鳴る
何事じゃ?!

赤子は腹が減ったと泣くし、犬はチャイムに驚いて吠えるし、玄関に向かおうとしたら母が足元に散乱した荷物のせいで赤ちゃん震動してびっくりして泣き出すし
乳児に震動は厳禁なのだよ!



玄関を開けるとおばさんがいた
お中元らしい

お中元受け取ったあと赤ちゃんにミルクをやる
疲れた

てかあそこまでチャイム連発しなくても分かるってのに…
2回で出なかったら留守か出る気がない居留守だっての





ミルクは約20くらい残して爆睡する赤子
もう大丈夫だろ



俺「マオさんナイスでした」

マオ「私はマスターとの愛の結晶を育まないといけないんだからこのくらい出来て当然よ」ふんすっ

俺「頼もしい!次にミルクの分量を決めることになった時も頼んだぞ!」

マオ「あ、やっぱ無し」

往生際が悪いぞマオさん!




てか昨日から保父さんとして任務復帰するのが当然みたいな空気があるんですがそれは…
世の母親たちが「育児は大変!家事も出来ない!」と文句垂れるけど、実際してもそこまで苦じゃない
それは一体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク