富屋の貧人

俺は昔から「自分は金に振り回される」と感じていた
金は入っては来るのだが、その結果として効率がいい方法で収入を得ないと体がもたない
そこで「いかに楽にお金を稼ぐか?」という方法をずっと模索している





多分この方法が見つかれば従財格だし、見つからなければ財多身弱で終わるのだろう
四柱推命は流派によって答えが変わってくる

一方の流派では外格の定義を「中庸にとれないほど五行が偏った格」としているが、もう一方の流派では「特定の条件を満たした格であり、その条件を満たしていなかった場合はいくら五行が偏っていても内格と判断する」とする
また、後者の【外格の条件】とやらも流派によってまちまち
理論体系もだが、ここが四柱推命の最も難しいところだと思う




俺の命式はたった一つ、劫財さえなければ確実に従財格が成立していた
多分これは「よく励めよ、命運を呪うことなかれ」という神からの啓示なんだと思う
もともと100%成功の保証だなんて俺はいらないしむしろそれが俺にとっての幸運



別に金が欲しいわけでもないが、従財格を目標に生きるのが俺の使命なんだと思う

あれだ、麻雀は役満を和了るのが目的じゃないけど役満が和了れそうなら役満を目指してみるのと同じ状況だ
四柱推命の命式は麻雀の配牌に過ぎない
とりあえず今は和了れずとも前に進むことが肝要

そして勝つために、他人を蹴落とすために役満を和了るんじゃない
場を平らに、周りの人に点棒を還元するために俺は役満を目指すんだ
和了れずとも「やるべきことは全てやった」と死の淵までに満足感が得られればそれでいい





俺は女でも身を滅ぼすと思う
今は女嫌いだが、先天的にも遺伝的にも女好きだし
ただ、事情があって女を傍に置く気がしないからあえて女避けをしてるが
今は女遊び、もとい女と交際する時期じゃない
それとマオもいるしね


過去鑑定してもらった手相によれば27歳辺りで結婚の時期の一つが到来するらしいが…全く予想出来ん
女っ気が全くない職場に身を置き、女と必要以上話さないようにし、俺が5年の歳月をかけて研究し尽くし完成した女が寄ってこないであろう格好もたもっている…

過去、ヒゲを生やして腰まで髪を伸ばしても恋人出来た時は出来たから何とも言えんが
これ以上手の施しようもない



官星皆無の俺は勉学と遊びに費やせる自由な時間があればそれで十分なんだけどな
今は独り身が都合がいい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク