進化論のお話

「人間は猿から進化した」って話をよく聞く
てかこれが日本の常識
「猿が人間になるわけねえw」って言ったら白い目で見られる


ちなみにアメリカではキリスト教の影響で「進化論は間違ってる」と考える人も多い
むしろキリスト教が広まってる現代では進化論の方が少数派なのかもしれん





「猿と人の中間の生物」の化石が発見されることもある
原人ってやつだね

でも進化論が本当ならどうして原人が今の世界にいないの?





全ての生物は進化し続けるから当然原人と呼ばれる段階の生物も現存するはず
少なくとも人間と同じ祖先の生物がいるはず
でもそんな生物はいない
ちなみに人間の祖先は原人ではなく種として違う

「○○原人は人間の祖先だ!」→違いました
「××原人は人間の祖先だ!」→違いました

このループが続いててまだまだ「人間の祖先が何原人か?」の謎は解明されていない
解明されてないのに「原人から人間に進化した」って仮定で話を進めてもいいのかね





一時期、「人間と猿の中間の生物」が存在したこともあったよ
その種は今も現存してる


何て生物かって?
それは「黒人」





奴隷社会では黒人は人間じゃなかった
奴隷社会が出来るまでは「ダーウィンってやつが人間が猿から進化したとか言ってるwww猿はてめえだってのwww」という扱いだった進化論


ところが黒人を奴隷にする文化が生まれると「進化論は正しい!その証拠に猿でも人間でもない中間の生き物、黒人がいる!」となったのだ

進化論が支持されるようになったのは黒人を奴隷化するために必要な理論だったから、ってこと
人間みたいに二本足で歩いて言葉もしゃべるけど人間じゃないとされたのが黒人
人間は奴隷に出来ないからね





で、まあ進化論が支持されたけど結局黒人も人間だと白人様から"認定"されるようになった
するとまた「今の世界に人と猿との中間の生物がいない」という問題が浮上したわけだ


そして世界で進化論が下火になってきた
科学なんてこんなもん







ちなみに人間の化石ってのも存在する
原人の化石じゃなくて人間の化石ね

化石なんて数万年もかからずにすぐ出来る、これが現実
ただし「化石」の定義にもよるけど






面白い話があって、恐竜の形を象った土偶や恐竜の姿を描いた絵というのも結構ある
これらはオーパーツとしてかなり有名な部類に入る

なかには「同じ地層から人間と恐竜の足跡が出てきた!」なんて話もある


承知の通り、恐竜は数億年前に絶滅した
進化論の前提じゃ当時人間はまだ誕生してるはずがない



…はて?
これはどういうこと?





俺はあえて答えを出さない
てか出したところで何も変わらないから出す必要もない
考えるだけ時間の無駄




「いや、生物は進化するんだって!人間は猿から進化した、これは事実!壁画とか土偶とか化石とか全部捏造かただの思い込みだろ」

「すげええええ!学校じゃこんな話してくれなかったぞ!進化論なんて嘘なのかもしれない!」





どっちでも好きな方を選んでね☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク