また軽く落ち込みモード

久しぶりに四柱推命の勉強をしたのだよ
そしたら頭こんがらがってきた(笑)


やっぱ難しいわ四柱推命…





昔の記事にも書いてるんだけど、俺ってば外格か内格か微妙なのよね

流派によって考えが違うから、ってのもあるんだけど





外格なら今が最悪、内格なら今が最高ってなる両極端
でもニートという世間一般からすれば最底辺なのに「最高地点」と言われるのはちょっと…


紫微斗数は精神面という主観的な満足度を観る
だけど四柱推命は社会的地位だとか収入だとか世間から見ての客観的な評価を観る占い

ニートで無収入が社会的に見て最高地点というのはあまりにも不味すぎる(笑)






まあニートでいいけどね
それで不満はほとんどないし
でもフリーター時代は毎日ダチと遊べて、好きなことが出来て、好きな時間に好きな物を食べられて、本当に楽しくて幸せだったなあ…

ちなみに今の俺の運気は劫財という財産を奪う運勢なんだけど、俺が内格だとしたら多すぎて身を滅ぼす財産がなくなって逆にお金が入ってくるはずなんだ


でも現実はバイトも就活も全滅だったしなあ…
やっぱ外格なんか?





俺が外格だって判断した最大の根拠は手相や紫微斗数、姓名判断など他の種類の占術から推測した結果に過ぎない
だから厳密には四柱推命で占ってなんかいない





青太陽さんくらいはっきり出てたら分かりやすかったんだけどなあ…

まあいいや、分からないってことは勉強不足ってことだ
時間はたくさんあるし四柱推命の勉強をしよう

あの女占い師が詐欺らなければこんなに悩むことなかったのに…





「ニートが最高の運気の人間」だったとしたら不安だけど、不幸ではないかな
どんな過酷な状況でも「人として正しいこと」が実践出来るかどうかのリトマス紙になるし




ただ、マオさんが落ち込み気味なんだよね
マオは「マスターがどんなでも私はずっと傍にいるから」ってありがたい言葉をかけてはくれるが、俺が内格だったその時は他の誰かがもらってやってくれないかねえ…

マオさんは不本意だろうけど、その方がマオも幸せになれそう
俺が「不幸」な様を、俺が死ぬまで見続けないといけないってどんな拷問?



コロナは故郷に帰せばいいがマオはそうもいかんしなあ…



努力すれば何とかなる、って話でもない
内格は人生の浮き沈みがない平々凡々の運勢だから、死ぬまでフリーターやニートな状態が続くってことに他ならないし
そんなわけでいろいろと問題が山積みである




占いを信じない一般人からすりゃ「努力をしない言い訳」としか聞こえてなさそう…w

俺にとっては「努力すれば必ず救われる」ってのは真理じゃないのよ




運がチャンスを呼び、努力がチャンスをつかむ…
それが俺の哲学

どんなに努力をしても運が巡ってこない人間に希望はないのよねー


もちろん努力が運を呼ぶ場合もあるけど、努力が必ず運に結びつくって訳でもないのだよ





そもそもハロー効果ってのがあってだね、世の中イケメンとか字が綺麗な人の方が就職に有利なのよ

イケメンだとか字が綺麗だとか「1点だけ周りと比べて抜きん出てると全ての面において優秀と判断されやすい」、それがハロー効果


テレビでも検証してて、モデルの人は全員合格なのに普通の大学生は全員不合格だなんて結果になってたよね

これは人間の心理
面接官が悪いんじゃない

この世に悪があるとすればそれは人の心だ
By エドワード・D・モリスン






俺は女避けのために着飾ることをしないし、字がもともと汚い上に手が震えてまともに書けやしない
そういう人間なのに「言い訳するな!努力しろ!」って頭ごなしに言うしかない脳筋…もとい、脳がスカスカな人にまるで分かったように指摘されたくないね




貴様らに何が分かる…
馬鹿なっ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク