ダイヤの力

たまたま今日のご飯がおにぎりしかなかったから行って来たぜ、鹿児島市内!(`・ω・´)





身支度を整えて駅に向かう
鹿児島中央行きの電車は結構混んでいた

鹿児島中央に着いたときには大勢の人が一斉に降り始めた


俺「コロナ、巻き込まれて流されるなよ?」

コロナ「おう!大丈夫だz んあー」



コロナの霊圧が…消えた…?

コロナは…………人ごみに巻き込まれて消えた
このド畜生がァーッ!!!


まあ数秒後にマオが連れて来たけどね(笑)





最初に飯屋を探すことになった
コロナも希望してたのでラーメンを食べることになった
いつも駅前のラーメン屋で食べてるので、ちょっと違う店に行こうということになった


天文館でラーメン屋を発見
時間も昼過ぎだったので並ぶことなくすぐ食べられた

うましうまし




うろうろしてるとパワーストーンの店を発見
「ダイヤの指輪、ねーかなー?」と店に入る

見て回ってるととダイヤの指輪を発見
んー、いろいろあるんだな
てか俺の人差し指って何号なんだ?


…などと思っていると店員さんが「何かお探しですか?」と話しかけてきた
俺以外にも客がいるというのに、なぜ?
首に水晶のパワーストーンのネックレスをかけてたからかしらん?



俺「ああ、ダイヤの指輪を探してるんです」

店員「ペアリングですか?」

俺「いえ、開運用のです」


とりあえず指を測ってもらった
どうやら15号がぴったりらしい


店員「開運っていったいどういったことに関してなんですか?」

俺「ああ、起業です」

店員「起業!すごいですね!」

俺「いやいや、言うだけなら誰でも出来ますし」

店員「いやー、でも僕なんて思っても口にできませんよ」

俺「まあ俺は今無職で親のすねかじりなんですがねw」

店員「そうなんですかw」


…と、まあ和やかなトークをかわしつついろいろお話をした
いろいろなダイヤの指輪も試着させてもらって、実に有意義な時間であった

石は小さいものの、値段は5000円から1万足らずとなかなかお得
人工ダイヤは3000円くらいでもっと安かったけどね



カットの種類がスクエアしかなかった、というのがちょっと気になったがそれ以外は満点
お金がたまったら買いに行こう、たまったら(笑)


いやー、いい店員さんだったわ
女じゃなかったという点が特に素晴らしい





本屋に行く
道に迷いながら


MARUZENに着いたので本を観て回る
…お、見たことない四柱推命の本発見


ぱらぱらっとページをめくる

へえ、この四柱推命は強い五行の種類で見るのか
俺は食傷星と財星が強いんだが…



・芸術家や起業家として成功する素質を持っています
・一代で財を築く人にこの配置は多いです
・感受性が強く、人に対する気遣いもしっかり出来ます
・束縛されるのが大嫌いなので会社組織などで誰かの下について指示通りに動く仕事は向きません
・何かに夢中になると寝食を忘れる集中力があり、じっと待っているのが性に合いません

浅野太志著「四柱推命 完全マニュアル」より引用、一部文の構成を改変
作者ホームページ:http://www.asano-uranai.com



…この本、ください
なんか、文の8割近くに心当たりがあるんですけど…w


この本によれば俺は従財格に分類されるらしい
つまり所帯持ちの従財格の男は、奥さんには頭が上がらない程度がいいということw

この俺が…女に頭が上がらない…だと…?
ぶっちゃけ、そういう女はマオさんだけで正直いっぱいいっぱいですわ(笑)




イラスト集も見てみたがいいのがない
Angel Beats!のイラスト集があったが、表紙の音無君と日向君を見て冷めた
表紙が天使ちゃんだったら買ってた

その代わり絵の描き方の本を買った
青太陽さんから紹介してもらった本は売ってなかったから違う本だけど…





小島武夫の「ろくでなし」の桜井章一のページを見てみた
このブログ、よく「桜井章一 小島武夫」で来る人がいるんだよね



この本によれば小島武夫から見た桜井章一は

・桜井章一のイカサマはやや遅い。イカサマをテレビで公表することに興味を持っていた
・桜井章一はヒラでも十分強い打ち手だが功名心が強くて麻雀新撰組を敵視していた
・小島武夫と色川武大(阿佐田哲也)と対局した時に河拾いというイカサマをしていたので足を蹴っておいた。これは俺の愛情表現の一つ
・桜井章一は大会で繰り上げ優勝したがその大会は自動卓ではなかった。イカサマをしていたとしても優勝は立派
・無敗伝説を言いだして公式から引退したので、その伝説を守るため彼が公の場で打つことはもうないだろう
・麻雀を宗教にするな。阿佐田さんのように「みんなが自分から慕う」ならいいが、「自分から慕わせる」のはよくない


…まあ、まとめるとこんな感じ

阿佐田哲也に対する感想も載ってたので、気になる人は本を買っておくれ
これ以上はさすがに著作権上問題がある(笑)


どっかで聞いた話では大会で桜井章一はイカサマしてたって聞いた気が…
たしか他人の手牌から牌を1枚抜いたとか
抜かれた人も周りも誰も気づかなくて、牌譜を確認して初めて判明したとかなんとか
かなり曖昧な記憶だからあてにならないけどね





次はダイソーに行くことにした
しかし道に迷った


途中コロナが何かに気が付いた


コロナ「なー?あれなんだ?」

俺「ん?ああ、風船」

コロナ「ほしー!」

俺 つ風船(イメージ)



さすがにこの年で風船はもらいたくない(笑)




なかなかダイソーが見つからないのでコロナが疲れたとだだをこね始めた
寝かせた
静かになった


歩いてると「ああ、あそこにあるんだった」と思いだした
行ったら合ってた

眼鏡の汚れを落とすクリーナーをゲット
これで目的はすべて果たした
家に帰ることにした




家に着いてパソコンをいじる
ベリーメロンを聴きながらブログ更新←今ここ






今回はいつもと違って目当ての本が大量だったな
もしやこれがダイヤの力か…?

すごい力だが今の俺では破産してしまうかもしれん(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク