四柱推命の「星」の話

青太陽さんからリクエストのようなリクエストじゃないような話を受けたので、ちょっと書こうと思います(´・ω・`)





四柱推命は陰陽五行説という思想をもとにした占い
陰陽五行説というのは平たく言えば「すべての事象は陰と陽の2つの相反する形で存在し、あらゆる物質は5つの要素に分類できる」という説のこと



とりあえず陰陽はおいといて五行説について説明しようと思う
前述したように五行説はすべての物質は5つの要素に分類できるという思想
5つの要素とはすなわちを指す

これらの5つの要素はそれぞれ攻撃したり、生み出す関係にある


は薪になることでの勢いを強める
は物を燃やし灰にすることでを増やす
は固まることで鉱物を生成しを産出する
は大気中の水蒸気を冷やすことでを生み出す
そしては湖や雨となることでを育む

この関係を相生という



一方で、は栄養を吸収しを枯れさせる
は山や堤防となってをせき止める
は気化熱で燃焼温度を下げることでを消す
は高熱となることでを溶かす
は斧になることでを伐採する

この関係を相剋という



…と、これが五行説の簡単な説明で前提知識
ここから四柱推命の「星(=変通星or通変星、という)」の話に入って行くよ(`・ω・´)







たとえばここに四柱推命での属性だと判断された人がいるとする

この人にとっては「自分自身」を指す
本人のと要素のの関係性を自分自身の星ということで「自星」と呼ぶ
自分自身が2倍になるのでこの関係が自分自身に一番エネルギーを与える関係になる



の人にとっては自分から生まれるものを指す
自分というものがあるから何かを表現することができる
ただし何かを表現することで人はエネルギーを奪われて疲労することになる
自分からエネルギーが漏れるのでこの関係を「漏星」と呼ぶ



にとってのは「やっつけて獲得するもの」を指す
人間社会に当てはめるとこれはお金を表す
お金を表すのでにとってとの関係をそのまんま「財星」と呼ぶ
漏星と同じように何かを獲得する行為は疲れるので自分自身も若干エネルギーを奪われる



にとってのは何か?
世間で「いやだな~」って思われるものがある、それは何か?
そう、それは仕事!
そこでにとってのとの関係を「官星」と呼ぶ
仕事をすることで人は極端に疲労して時に精神を病むほどのダメージを受ける
もうエネルギーを奪う、なんて生やさしいものじゃない



によって成長する
自分自身を深めるもの、それは「勲章」
仕事をすることで勲章がもらえ、自分自身に箔がつく
そこでにとってのとの関係を「印星」と呼ぶ
※「印」は天子から授かる官位を表す紐、印綬から


ただし現在の四柱推命では印星は「勉強」を指すことが多い
数学だとか国語だとかそういう話に限定しないで教養なども含めた自分を深めるもの全般と思ってくれていい
自分自身を生み出すのでエネルギーを与える関係にある





以上を総括すると

人は自分自身があるから表現が出来る
表現し何かを形にすることでお金を稼げる
お金によってできる仕事が増える
仕事ができることで人から評価される
人から評価されることが自分の自信につながる

こういう相生関係にあることが分かる



そして人はお金を得るために奮闘する
お金がありすぎると傲慢になったり妬まれたりして人から評判が悪くなる
有名になりすぎると世間の目を意識するから言いたいことが言えなくなる
表現力がありすぎると言いたい放題になるので上司に逆らって仕事に支障が出る
仕事がありすぎると人は病気になる

同様にこういう相剋関係が成り立つ








あと、男女によっても星の意味が違ってくる

男が獲得するものは金と女
だから男にとって「財星」が金と女を意味する

女にとって財星はお金の意味しかない



女は男に獲得されるものなので自分を攻撃してくる「官星」が男を意味する
男の官星に女の意味はない



ただし、男は子供が生まれることで責任が生まれる
だから男にとって「官星」は子供を意味する

自分から子供が生まれるので女にとって子供は「漏星」になる



子供にとって自分を産む関係性「印星」が母であり、負担をかける関係性を表す「財星」が父である






…だいたいこんな感じかな
おわかりいただけただろうか?

コメントの投稿

非公開コメント

や、やったーーーー!!!!!!!
有り難うございます!!!有り難うございます!!!!
金と水の関係っていまいちぴんときてなかったのですが成る程…
こういう感じなのですね…!!!

凄い…深い…自分自身を学ぶのかなるほど…
何事も行き過ぎちゃ駄目な感じも哲学的でいいですね…!!!
面白いなぁ…!

>>青太陽さん

金→水の関係は一言で言えば「結露」になるな⊂(´・ω・)つ
俺も最初はよく分からなかったw


四柱推命は「中庸」を重んじて行きすぎを良しとしないからね
過ぎたるはなお及ばざるがごとし、ってやつ(`・ω・´)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク