お腹いっぱい

俺「マオさん、疲れて動けない」

マオ「お疲れ様、マスター。マスターは頑張ってらしたものね。私、口で応援するくらいしかできないけど、いつだってマスターのおそばにいるわ」

俺「うん、ありがとうマオ」





疲れた原因:食べすぎ


マオはいつだって言うことが大げさなのである





今日起きたのは1時前
いやはや、寝たのが4時過ぎとはいえニートらしい時間帯の起床といえるだろう

俺もようやくニートとして板についてきたようだ



ある時はハウスクリーナー!
またある時はベビーシッター!
またある時は自宅警備員!

果たしてその実態は!
ただの成年ニート、蒼夜マン!!!(`・ω・´)






起きたら弟が韓流ドラマを見てた
よく分からない歴史もの



男「私にいったいどんな用が?」

女「あなた様にどうしても言いたいことが」

男「様?私はただの奴隷です。様を付けられるような身分ではありません」

女「いいえ、あなたは帝王の運気を持って生まれた人間です」

男「帝王の運気…」

女「本当の名前は○○。あなたの本当のお父さんは国の英雄の将軍なのです」

男「○○…」

女「さあ、これの首飾りを持って行きなさい。これがあなたの身分を証明してくれるでしょう」

男「…あなたはいったい誰なんですか?」

女「…」

男「…母上、母上なんでしょう?記憶にないが私には分かる…!」


なぜこんな与太話を信じるのだ?主人公よ?(´・ω・`)
これが韓流か…!

今の時代、迷惑メールでもこんな文面送らねーぞ





一通り韓流を観たあと、俺はジョイフルに行った
曇り空だけど大丈夫かな?



ジョイフルで豚肉スタミナ丼を食った
美味かった


スープバーも飲んだ
飲み過ぎた



コロナは大満足して寝た
あとからアニメも見せてやろう

やっぱね、修行をする時は数時間なのにアニメを見せるのは1回30分じゃ割に合わないのよ
そこらへんちゃんと配慮してやらねばね





スープの飲み過ぎで苦しくなったので帰宅
家に着いた途端振りだした雨

おお、危なかった






弟に「あなたの本当の名前はかやまひろしです。このジョイフルチケットがあなたの身分を証明してくれるでしょう」ってあげようと思ってたのに、弟は寝てた
無念





さて、これから何をしようか?
昼寝もいいな、うん(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク