ゲームをしてる

今日はほぼ1日中、昨日だか一昨日だか落としたゲームをずっとしてる気がする
ほとんど記憶がないw





昨日はほんのちょっとだけプログラミングの勉強をした
内容は理解できたんだが、この勉強を続けてるうちに本当に自分でプログラミングできるのか不安になってきたのであった


他のプログラミングの勉強といや、「自分でプログラムを組む」か「他の人のソースを読む」かしか知らないんだよな
でも自分で組むだけの力量はないし、ソース読んでも大半が理解不能だという



そんな勉強法で大丈夫か?
大丈夫だ、問題ない






ピアノを弾いた
久し振りに弾いた

着信ゼロの腕がなまってた
ドラクエ3のフィールド曲・冒険の旅が上達してた

何故だ?




明日も気が向いたら弾こう








最近ゲームしかしてないから「こんな生活してていいのかねえ。なんか退屈だねえ」と思うようになってきた
実家暮らしニート暦もあと1週間で1年を迎える俺だが、こんな気分になったのは初めてだ

なんだかんだ忙しいニート期間を過ごしてきたようだな…w



家に帰ってきたら妊娠中の姉の世話

姉がいなくなったら家のリフォームの見張り

リフォームのついでに家の大掃除

リフォームが終わる頃に赤ちゃんが生まれ、ベビーシッターに

姉と赤ちゃんが帰ったらプログラミングの勉強に専念し始めた

途中、2週間だけ派遣社員として風邪にも負けない強い社畜になった

派遣が終わる頃にはまたプログラミングの勉強を再開して、しばらくしたら姉が赤子を連れて帰ってきたのでベビーシッターに


そして今に至る…





…あれ?俺、本当にニートなんかね?

途中就活をしたこともあったが鹿児島の仕事のなさに絶望
ここ、アルバイトすらねえぞ



でも母は仕事を探せというのである
典型的貧乏人の思考である

金が出ない山をいくら掘っても金が出るわけないのに


それなのに「金が出るか出ないかじゃなくて、掘ることに意義がある!その頑張りが見られない!」と言う
で、掘り始めたら「金が出ないのはお前の頑張りが悪いからだ!ちゃんとしろ!」とキレる


それを前回の就活で俺は学んだのだ

幸い、俺はカラオケくらいしか金の使い道がないのでね
実際食費と電気代くらいしか家に負担をかけていないのである

それでいてさっき書き連ねた家の手伝いをしっかりしてるわけだしw
まあその家の手伝いも「まあいい暇つぶしかな」程度にしか思ってないのが俺である


そして今もちまちま家のクリーニング中
とりあえず俺の部屋をどげんかせんといかん!







世間一般の人にゃ「親のすねかじりが!」「無収入のニートで恥ずかしくないのか!」と言われるんだろうけど、俺はなんとも思わんのよ

金がないとか職がないとか、そんな小さなことでうろたえる男が本当の男なのかね?
鹿児島人は「金がない!職がない!どうしよう!」とうろたえる西郷隆盛をご所望か?

時代が違う?
じゃあ今現代だったらうろたえる西郷隆盛みたいな男が日本に必要で正解なのか?


俺はそういうのにいちいちうろたえる男が本当の男じゃないと思うし、そんな男になったつもりもないのだよ



るろ剣の志々雄真実も、忠臣方治に向かって「お前はオロオロとうろたえる俺が見たいか?」って言ってた!
周りからしたら楽観的なように見えるかもしれないが、瑣末事にいちいちうろたえるなんてのは男じゃねぇよ




うろたえるんじゃあないッ!
真の男ははうろたえないッ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク