ねむれん

だがようやく睡魔がやってきた
これなら眠れそうだ





パソコンを落として電気を消したのが11時
だが眠くなかったので瞑想したり視力回復トレーニングをしたりゾンビ彼女をしたりしてた




ゾンビ彼女は無事ハッピーエンドが見られた
ついでに図鑑も完璧に埋めといた

もうすることがない







さて、ネタならもうないぞ
完全にないぞ

ここからどう文字数を稼ぐか我ながら見ものである







今日、コメントしてたら「コメントありがとう」と2回も言われてもうた

いやあ、俺としてはコメントしたい記事にコメントしただけだからお礼言われると妙な気分になってしまうのだよ






俺「お、俺の名前出てるorブログがリンクされてるやで。コメントぽちー」

相手「コメントありがとう」

俺「ファッ?!」



だいたい気分はそんな感じである
俺がむしろお礼を言う立場のつもりでコメントしとるのに、なぜかお礼が返ってきた

解せぬ(´・ω・`)










大抵のタルパブログは目を通してるつもりの俺やけど、まったく見も知らずの人から俺の名前が言われたりしてたりするのかね?

いやあ、俺としては自分の名前が誰かの記事に取り上げられてても全く問題視しないがw






俺って、まれに理屈っぽい記事を書くやん?
だからそれに反論したくなる人も少なからずいると思うんだよね

俺は反論大いに結構だと思ってるから、好きに名指しして反論されても構わないんだけど





反論あっても議論吹っ掛けたりしないから安心して反論するといいやでー
俺の考えが絶対的に正しいとは俺は思ってないしさ

ただし、自分の考えは絶対に正しいとも思ってるw





無矛盾の記事で書いたけど、俺ってばそういう考え
だから他人の考えは尊重するよ、うん

自分の価値観を侵害されて押しつけられたら反発するけどw




でも最近は年のせいか「話が通じない相手には何を言っても無駄。説得も反発も無駄。無抵抗非服従が一番いい」という結論に達した




ジジ臭い考えだろ?
まだ20代後半なんだぜ…?








そんなんだから余程じゃないと議論はしない

それでも「お前の話は間違ってる!」という態度ではなく、「あなたの意見の◯◯とは、どういうことですか?」という質問にする




価値観の押しつけ合いはただの主観の押しつけ
ただただ不毛でしかない


でも、疑問というのは意見を掘り下げてより内容を深めて行く
話が建設的になる
産婆術ってやつやね




…まあたまに質問に対して「屁理屈言うな!」って話が通じない人がいるんだけどさ

ただの疑問に理屈も何もあったもんじゃないんだがなw






特に鹿児島の年寄りはそれが顕著
議論を封じてただただ「年上に逆らうな!」って土壌しかないからね
権威主義でテレビや新聞、医者などの言うことを鵜呑みにして自分の意見というものがない

多分アルコールで脳が溶けてる




他人の意見でしかなく、本当の意味で内容を理解してないから深く掘り下げられるとボロが出る
だから「議を言うな!(=理屈をこねるな!)」「それは屁理屈だ!」と頭ごなしの否定しか出来ない







気候も食べ物も最高なのに、鹿児島県民だけはどうしようもない
そう思う鹿児島県民の俺でしたとさ








…お、かなり長くなったんじゃね?
これで安心して寝られるなりぃ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク