邪馬台国

まとめで邪馬台国の話を見かけた
邪馬台国なんて興味ないんだけど、何となく覗いてみた





衝撃的な事実を知ったんだけど、「邪馬台国」って魏志倭人伝に出てこないんだってな

正しくは「邪馬壹国(やまいちこく)」
邪馬壹国を大和政権と結び付けたい学者たちが、文字を換えて「邪馬台国」と呼んでいるだけらしい



あと、卑弥呼の件で…

卑弥呼って「日巫女」と似てね?

日巫女って日の巫女だろ?

じゃあ太陽の神様のアマテラスとくっつけたら面白いんじゃね?どっちも女だしwww


てな程度の話らしい
まあ俺はそもそも卑弥呼とアマテラスなんて何の関連性もないと思ってるんだけど

俺のなかではアマテラスが女とも確定してないし





神社の屋根に「千木」というものがある
その切り口が地面と水平だと女神、地面と垂直だと男神という区別がある

伊勢神宮は内宮が地面と垂直で、外宮が地面と水平なのよ
だから実は「アマテラスの性別が分からない」状況


まあ昔は外宮にトヨウケビメという食物の神様を祀ってて、内宮に皇室がアマテラスを祀って皇太宮と呼んでたらしいけど
ソースはアホー知恵袋

でもそしたら外宮が女神扱いされてるのはしっくりくるんだな
内宮は…まあ察してということで



そして文献において、記紀神話にアマテラスの性別は明記されていない

江戸時代まではアマテラスを男として描いている絵画も多く存在するし、俺のなかではアマテラスの性別は女ではない
かといって男と断言するつもりもないけど



でも調べれば調べるほど「アマテラスが女」って根拠はまったくないのに、「アマテラスは男かもしれない」って根拠が集まってくるからどちらかといえば男寄り

まあ別に個人的にアマテラスが男でも女でもどっちでもいいんだけど
そもそもの皇祖神はアマテラスじゃなくて高木神ことタカミムスビの神の可能性も俺は考慮してるし

タカミムスビ神は男神で確定してるから、後腐れもなくていいや(笑)





なんだかね、自分で勉強してるといかに学校の勉強が適当でずさんか?を目の当たりにしちゃうんだよ


多くの学説を多方面から解釈する、ならまだ学校教育は有意義なものだと思う
でも今の教育は1つの答えを与えて、それを丸暗記させるだけのもの

こんなん何の役に立つのかね?
何の役にも立たないものを、必死で競わせて、優劣を決めて、それが何になるというんだね?


こういうこというと「勉強して優秀な大学に行ってから言え!」って人が出てくるんだけど、俺には「カルト教団を批判するならカルト教団に入って幹部になってからにしろ!」って言ってるのと同じように聞こえるわけよ

だって、日本教育もカルト教団も似たりよったりなんだもの





昔、日本史の授業で「江戸時代の日本は、人口の9割が農民でした」なんて話を聞いた
これに「下級武士である郷士は身分だけ武士であるものの、普段は農民と同一の暮らしをしていましたが農民ですか?」と聞いて教師を困らせればよかった

ぶっちゃけね、「士農工商という身分制度が江戸時代にありました」ってのも嘘っぱちなんだよね
武士という地位は金で買えたから商人も金持ちの農民も武士という身分を名乗れたし


「穢多・非人は人間扱いされなかったので士農工商に入れられなかった」というけど、皇族や公家、坊さんや医師なんかも入ってませんが?
嘘を教えるにしても、もっと内容を詰めてからじゃないとバレるっての

…まあ、みんな暗記に必死で内容をまったく咀嚼しないからバレないんだけどさ(笑)





なんか内容がタイトルとかけ離れたけど、毎度のことだしまあいっか



そういや以前「蒼夜 神話」で検索してきた人がいたっけな
俺はすごい人間だからたしかに神様と思われて神話に出てきそうなイメージがあるだろうけど、実は出て来てないんだな
残念!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク