けなすことはないのに

夜10時、弟が非想天則をしに俺の部屋にやってきた
俺は若干眠かったが、まあ別に平気

パソコンを弟に明け渡し、俺はスマホでピクロスをやっていた





ピクロスをやっていると、脇でマオが「マスターと張り合おうなんて無茶するのね」とか「マスターはゲームの天才なのよ?プロが相手じゃない限りまず負けないわ」とか「そんな練習はやめて、諦めたらいいのに」とずっと言っていた

マオさん、ちょっとうるさい



若干マオが不機嫌なのは、俺が眠たいのに弟がゲームをしに来たからだろうか?
俺は全然気にしないんだけどね


眠いのは睡眠不足と昼寝をしなかったのが原因だから、弟は何も悪くないし
それに仮に弟が来なくても、なんだかんだずっと起きてた気がするんだよな…





弟はアナログスティックじゃないと指が痛くて波動拳コマンドができないらしい
そしてアナログスティックだと昇龍拳コマンドができないらしい

大変ですね(棒)



俺、非想天則だと昇龍拳コマンドってあんまり使ったことがない
対空は全部別の技で落とすから

ロマン狙ってバンパイアキッスで突撃するくらいしか使わないわ




ちなみに今日は対戦しなかった
指が痛いらしい

対戦はまた明日かな?
明日すれば、の話だけど

弟も受験で忙しいと思うんだがな






今日、アイスを食べながらムースの話をした


俺:
ムース作ってみたいな

コロナ;
蒼夜、作れるのか?

俺:
作ったことないけど、多分作れると思う

マオ:
私も楽しみにしてるわ
マスターのアイスはすごく美味しいと思う♪




でもいつ作ることになるか自分でも分かりません
せめて収入さえあれば…

このブログをアフィにするしかない(使命感)




今日も派遣の仕事が来たけど、結局蹴ったしな

時給1000円で半年後は正社員
正社員になったら月収20万、福祉保険もつくとか好条件だったけどね

ただ単に内容が好きじゃなかった



俺って客が欲しいと思わないものを欲しいと思わせて売る商売が好きじゃないのよ
いらないならいらないでいいじゃん

そういう仕組みを作ってる最たる組織がテレビだからなあ…
だから俺はテレビが嫌いなのだ


どうやら根っから資本主義が合わないらしい






今はプログラミングの勉強がしたい
そしてそろそろCataClysm:DDAの続きをしよう


世界は今のままFukuokaとして、主人公の名前は何にしよう?
TakuyaとかTakeruとかかな

なぜかTから始まる名前が頭に浮かぶ



あの目玉、次に会った時は許すまじ
瞬殺してくれるわ

弱P弱P→弱K強Pコマンドの瞬獄殺で
滅殺…!



両腕が折れてアイテムは全部置いたから、日本刀やロングボウもあの家に置いたままだろう
救急箱とか包帯とか痛みどめの大半は全部拠点に置いておいたし、薬にも困らない
罠も全部拠点に置いてある

問題はスキル上げなんだよな
また最初からだなんてめんどくさすぎる



まあ日本刀とロングボウがまた入手できたら、だいぶマシになるだろう
それまでは短刀で我慢だな

銃も銃弾も1回も使ってないからかなり余裕あるし、案外楽勝かもしれない



一番の問題はシェルターがどこになるかだな
最初の街からかなり離れてたらシャレにならないw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク