ヌボァー

CataClysm:DDAにて、ようやく引っ越し作業が完了した
すべての物資を運びだすのに4~5日かかった
森から遠くなったから、野生動物たちに襲われる機会も減ったことだろう

そう考えていた時期が、俺にもありました…





寝ていると窓をかち割ってゾンビ熊が襲ってくる
トラバサミがなぜか機能してないし

ゾンビ熊を屠って窓の修理をしようとしていたら、今度はゾンビ犬がやってきた
トラバサミにかかって死んでたけど


トラバサミの再設置を済ませて、ようやく窓の修理にかかろうと思ったらまたゾンビ熊がやってきた
どんだけー


ここまでくれば無傷で撃退も余裕だけど、寝込みを襲われるようじゃおちおち寝てられない




やっぱ普通の民家で生活するのは無理があるのか?
だったら消防署辺りにまた引っ越すしかないじゃん…



一番の謎なのは窓とドアを閉め切って完全な密室状態なのに、外出して家に帰るたびにアライグマやクモやオポッサムが湧いているという事実
いったいこいつらどこから入ったんだ?


動物の自動生成は分かるけど、住宅に湧くとかどうかしてるぜ…
家の隣の部屋にゾンビ熊が生成されたらと思うとひやひやする



とりあえずようやく秋10日を迎えた
引っ越しを終えた今は邪魔な車をひたすら解体してる作業を繰り返してる

これを片付けないと新天地に出かけられないのだ…




てかマジでもうやることないぞ
食べ物も全然心配ないし、寝込みを熊に襲われるだけの生活だから

ラボだとかまだ行ったこともない施設がたくさんあるけど、変異薬とかに興味がない俺は行こうとは思えんのだよね…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク