そうだ、武術を創設しよう

ホーリーランドにハマっていた昨今、久しぶりに体を動かしたくなってきた
そこで正拳突きや前蹴りの練習をしていたのだが、ふと思った


「あれ?自然界で『拳を握る』ってことなくね?」





ホーリーランドにあるように、拳を握って何度も殴っていると拳を痛めるわけだ
あと"拳を作る"ことで筋肉が萎縮し、突きの速度が低下する

…まあ人間の反射速度は0.3秒っていうから、それ以内に初動作からヒットの流れを完了させればいいだけのことなんだろうけど


でも俺がガキの頃していたケンカって武道のそれとは違うんだよね
例え足払いですっこばされても前転や後転ですぐ臨戦体勢をとってたけど、そういう武道ってあまり聞かないような…
ま!俺は武道に詳しくないがな!




武の基本は
・円運動
・体のしなやかさ
・動きの流れ

この3点が重要だと思う


「空手に先手なし」っていうように、空手の払いはそのまま相手にダメージを与えるように出来てるが、"攻撃の形"と"防御の形"がそれぞれ違うってのに違和感を感じる




まあそんなこんなでたった今、自然体で疲れない動きの武術をとりあえず創ってみた!
興味のある人なんてまずいないから死ぬまで胸の内にしまっておくがw


武道って構えから相手の動きを読もうとするけど、俺の武術は有構無構
てか前例が全くない、どの武術の流れも組んでない動きだから読めないだろ!うん!


あとは体を柔らかくするために運動しよう、そうしよう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク