ネズミの王様

CataClysm:DDAの記事である





キャンピングカーの修復がだいぶ完了した
科学実験装置もつけて、これで大抵の薬も作れるようになったはずだ

もう1マスくらい縦に増築したいけど、それはもう少しあとでいいや
今のままでも十分実用に耐えうる


てかキャンピングカーのタイヤって4つでもいいのかな
もともと6つ付いてるタイヤを4つに減らすのはちょっと抵抗あるんだが…

かといって街に放置されたワイドホイールじゃ同じサイズのやつがなかったし
違うサイズのタイヤをつけちまってもいいのだろうか?



ちなみに修理までだいたい7日くらいしか経ってないと思う
拠点の近所に置いてあったし、材料も豊富だったのが幸いした

作り置きしてた電池は全部使い切ったから、電気機器に入ってた電池を全部抜いたけどね(白目)





ソーラーパネルを溶接し、今は充電が完了するまで放置してる
蓄電池3つもつけたから、充電完了まで時間がかかることだろう

その間、またスポーツカーで探索することにしたのであった




スピードはスポーツカーの方が出るんだよね
スポーツカーは時速600kmまで安定して出せるのに、キャンピングカーは100kmちょいが限度

いろいろ乗せてるから仕方ないっちゃ仕方ないが…



近場の探索はスポーツカーで、泊まり込みで出かけるときはキャンピングカーってことにしたらよさそう
でもガソリンが持つか正直不安

このゲーム、ガソリンが有限らしいから
最後は電気自動車しか走れなくなっちまうのかな






まだ町はずれに行ったことがないところがあったので、行ってみることにした
今回は洞窟探検!


前のデータで洞窟にもぐった時はドブネズミがいただけで、何もなかったんだよね
でも「どうせ大したもんもないだろうし、ちょっともぐってみるか。日本刀のスキル上げも兼ねて」と思いなおした

そこであったちょっとした出来事






洞窟に潜るとドブネズミの大群が襲ってきた
日本刀でバッサバッサと斬り伏せるものの、数の暴力で集中力がごりごり削られて行く

集中力が減ると命中率や回避率が下がるらしい
あとスキルの経験値もほとんど入らなくなってしまう



ちょっと倒しては洞窟から出て休憩し、休憩が終わったら洞窟に入るを繰り返した
魔王出たり入ったり



全てのネズミを薙ぎ払い、洞窟の奥に進むと何やら階段があった
お?まだ先があるのか?


降りてみると鼠の王なる変なやつがいた

鼠の王「汚らわしい侵入者めが…」






貴様も日本刀(ダイヤモンド)の錆にしてくれるわ!と意気込んだが、ネズミがたくさんいて近寄れない
ちょ、いたいいたい


しかもなんかステータス覗いたら鼠になっちゃってるんですけど、主人公
吐き気もすごいしどうなってんのこれ




ザコを蹴散らしていると吐き気に襲われる
しかもなんか変異してる

ネバネバしてるのが出始めた
すごい(小並感)





鼠の王を倒すと鼠化がおさまった様子
しかし変異したままだった

変異は治療薬がないと直せないのでリロードした
なるほどこういう敵なのね







2回戦、ザコに目もくれず一気に鼠の王へ近づいた
日本刀(ダイヤモンド)ですぐに成敗した

今回は変異しなかった





だがふと「暗かったら見つからないから変異しないんじゃね?」と思って3度目
懐中電灯を消して戦ってみる


やっぱ変異するようだ
どうやら鼠は夜目が利くらしい






なかなか面白い敵だし、こいつを倒すかどうか迷うな
変異治療薬が手に入ったら改めて戦ってみるのもいいかもしれない

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク