また牌譜を載せてみる

こ、今度は順位の見間違えとかしてないよ!
本当だよ!!!

もう新しいカテゴリー作ろうかな…
何気にこうやって書いてまとめると、俺にとってもいい勉強になる

http://tenhou.net/0/?log=2014103121gm-0049-0000-808e03ef&tw=0



あ、何気に今更だけど「私」が俺の打牌ねw





東1局
東場に愛されてる俺は起家率が高い
なお個人的に起家は苦手なもよう

第一打に字牌が切れないので1萬切り
この1萬切りはドラ2筒を活かしたタンヤオかチートイツを視野に入れた打牌
2巡目に4筒をツモったのでタンヤオに向かった


5萬がカンドラになりウハウハモード
クイタンで軽く和了ろうと鳴きはじめる


2索を早々と切ったのは4索が枯れててひっつきにくく、対面が1枚切ってて重なりにくいから
3索は場に出てないから山に残ってて重なる可能性があるとしてしばらく手にとどめてた
でも2萬と3索じゃ重なりやすい&鳴きやすいのは2萬だから3索を結局先に切ることになる

7萬を嫌ったのは8萬のポンで動けるように&ドラ5萬が出て行かないようにするため
チーよりもポンを優先した結果


でも結局親は流れる




東2局
ドラがまた2筒
中の鳴きをみつつ、234の三色を狙ってる

678よりも234の方がドラを活かせる
なので8萬切り

ドラが7萬だったら4萬落としてたかも



ず、ずっとツモ切りしてるけど回線切れなんてしてないよ!
本当だよ!
信じて!!!(迫真)

打ちながら俺はずっと笑ってた






東3局
ドラが7筒なので、こんどは678の三色をみてる
本命タンヤオ、おまけ三色

9巡目に5萬を切ったのは三色を追いつつタンヤオにも移行するため
でも下家のリーチと上家と対面の鳴きでスピードを重視し始めて三色を見切った


7索が2枚切れてるから「萬子が埋まってリーチするなら嵌5索だな」と考えてる
そうこうしてる間にツモられる





東4局
ドラが東なので染めをみてる
そこで一番色が少なくてひっつきにくい8索切り
でも染めはあくまで目標、ツモが伸びないのをみるや否やすぐにタンヤオor役牌へ役を切りかえる

頭を4筒に固定しつつ、ポンしたあとの47萬延べ単も見てる
もちろん4索のくっつきも見てるがね




南1局
ピンフとタンヤオ
そして筒子のイッツーをみてる
あとドラが3索なので、345の三色も見てないこともない

5巡目、345の方に近付いたので1筒切り
三色の方がドラも活かせるしね

でも9筒が入って一盃口になっちゃった(笑)
聴牌を崩すことも一瞬頭をよぎったけど、槓が入ってるし即リーすることにした
一盃口がなくてリーのみだったら聴牌崩してたね


でもこれ、ドラ3索引きを見て3巡くらいダマでもよかったなと考えた
さすがに2翻落とすのはもったいないし


てかもろ引っかけだし
桜井会長に怒られる(笑)

で、でも俺って雀鬼流じゃないし(震え声)
こういう(昭和雀士にとって)汚い手段でしか和了れないのはへぼだからに他ならない






南1局1本場
ドラと赤があるので發かクイタンで早和了りしたいところ

12辺張搭子を残してるのは牌効率(笑)を重視して
でも5筒を引いたので、5を中心にした三色を見始める


9索を切ろうとしたのに辺7索が入ってびっくり
三色がまだ追えるように5索切り



周りが鳴き始めたので即リー
「發は上家か下家ががめてそう。場は萬子が安いから和了るなら8萬の方だな」と考える

結果、上家から8萬が出てきてロン
ここで自分のカンが戻って来てることを確認

カン(笑)とかアナログ丸出しwww




南1局2本場
字牌が切れないので6萬切り
下家がダブルリーチ

ほっといて平和に持って行こうとした
でも一応リーチには違いないので、手が早くなるよう2索を切った
そしたら刺さった

なんか三色ついてた
たのしかった(小並感)


やっぱダブリーのみって悲しいもんね
役の一つくらいはなくっちゃ、かけがいもかけられがいもない!





南2局
ようやく親が流れた
いきなりドラの1萬が重なったのでチートイツへ


俺の4巡目までの捨て牌にはすべて意味がある

9索は上家の合わせ打ち
6索はそのスジ
西は下家と対面が切った牌
4索は下家と対面が切った1索のスジ


こうやって人為的に対子場を作って、七対子の自分が有利になるようにしている
アナログ(笑)である


そして次に「さあて、36萬落としてもっと対子場にするぞ~♪」と思ってたが下家のリーチ
そんなん考慮しとらんよ…


今思えば萬子のイッツーを見て、赤5筒の受けのために6筒を切るのが手筋だったかも
対子場ばかり気にしてて、頭からすっかり抜けてた




親の下家に振るよりも対面が和了った方がいい、と考えて差し込みに行こうとする
とりあえず一発を避けて、次巡9萬を切ろうとしたら一発でツモられる

差し込まずに済んだ(安堵)


ドラと赤は俺ががめてるから、そんなに高い手じゃないもん
ただ下家は親なのでここで勢いをつけてもらいたくなかったが故の差し込み思考


待ちが1点読みできたので、自分のカンの冴えを感じる
振ってたら-3900、ツモられたら-2000で済むからわざと振っても問題ないね


対面のあの捨て牌の5萬は裏スジがある切り方
さすがに目立ちすぎ

1萬切りリーチで14萬が消滅するから、待ちは69萬の確率が高い
裏スジとか昭和ですね(笑)



まあ、9萬切ったら789の三色高目で憤死してたんだけどね
あの捨て牌からじゃ三色までは読めんよ…(白目)
助かった


俺の麻雀は運だけ麻雀だってはっきりわかんだね





南3局
ドラ南を活かした萬子染めが目標
もちろん南が重なったら他の色を伸ばしてもいい

8筒よりも4筒を先切りしたのは789の三色を意識してだね
ただ、三色ができるとは思ってないから7索をのちに落とす
ここまで来たら萬子の染め一択



でも聴牌まで遠い

ここで蒼夜…!
理外の闘牌…!



打、4萬…っ!
これは和了りへの打牌ではない…!

威嚇…!
他家への脅し…!


染め手の人から突然ど真ん中出てきたら、萬子引いた人は降りざるを得ないからね
こうやって親を流そうとしてる


と、同時にイッツーの形もちゃんと残して流れ(笑)が悪くならないよう考えている
完全に手を破壊したわけじゃないからセーフ!



まあそんな迷彩も、下家のリーチで無駄になったんですけどね(笑)
あとは降りるだけ…






南4局
俺の打牌は4索
多分、これで4索落とす人は10人中10人いないと思うw

手がバラバラだったので七対子決め打ちの打牌
この配牌でドラの北を活かせる手はそれくらいのもの
七対子決め打ちなので唯一の両面搭子を嫌った


でもこれ、1索がトイツだから3索切りだったな…
で、次巡6索切ったらよかった



結果的に捨て牌がいい具合に進んだ

4索…下家1索のスジ
3索…俺の次の捨て牌6索のスジ
6索…対面9索のスジ
4筒…上家の14筒のスジ



七対子が本線だったが、上家から白が出る
今まで鳴きたい役牌が全部鳴けなかった流れだった
だからこれは絶対鳴いて役牌を鳴ける流れ(笑)に持っていかないと行けない

あとは發を安牌に抱えつつ、辺張12萬を落として手を広げるだけ




対面があからさまな萬子染めに協力してる様を見て、コンビ打ちかと思った(真顔)
でも結果的に上家から9萬を和了れたのでよかった

染め手の人がチーをして聴牌したら端の牌がこぼれることが多いからね
それを狙っていたのだよ

まあこの形で聴牌したのはたまたまだけどw


ここで白のみなんてショボい手を和了って流す
トップで逃げ切り
ヘボは1000点和了るのにも精一杯




上家は9萬を切ってドラ北単騎に受けたけど、こういうのは嫌いじゃない
結果的に9萬で振ったけど、あの点棒状況ならホンイツドラドラの親満を拾って一気に駆け上がろうとするもんだと思う
あと、北は俺に対する危険牌でもあるからね


俺だったらどっち切ってたのかな…?
まあ8萬で和了ればイッツーつくから、北切りもないこともないのかね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク