茶も飲めんかった

忙しすぎる(困惑)





今日はいろいろ大変だった
まあここんとこ毎日そうなんだけど(笑)


赤ちゃんが大人しくなっても休む暇なんてない
トイレや飯、水分補給を済ませてまたいつ暴れられてもいいように準備する必要がある



しかも今日は甥の一週間検診とやらで病院に行かないといけないのだ
本当に大変だった(遠い目)



出かける直前は甥が寝たので比較的楽だった
病院がなければ本でも読んでただろうに

姪も寝ぐずりが始まってたし、紅茶だって飲めてたはずなんだよなあ…






タクシー呼んで病院に向かった
姉と甥は検診に行った
俺は姪を連れてキッズルームへ

本を眺めたりぬいぐるみで遊んだりした
姪はだいぶ言葉は覚えてるんだけど、本の読み聞かせにはまだまだ早い

てか言葉を覚えるのもだいぶ早いと思う
まだ1歳半だから





しかしキッズルームのおもちゃに飽きてきた
近くのスーパーに向かった
コロナが大好きなスーパーに向かった

マオにコロナを起こさせた
まあ余裕ないからタルパにあんまり気が回せないんだけどさw






スーパーで姉が食べたいと言ってた飴を見つけたので買った
やったぜ。


母に頼んでも「どこにもなかったよ!」って言ってたのに、ほんの数分で見つけた
こういう物探しって女の方が得意なんじゃなかったの?
それとも冷蔵庫のなか限定の能力なわけ?

…なんの役に立つの?








姪がスーパーではしゃいでた
でも疲れたのかだっこをせがんできた
コロナのだっこはマオに任せた

姪を抱き抱えて病院に帰った
キッズルームに帰った




姉の検診が終るまで結局2時間かかった
そして姉は友人とその娘と会話してた

あとで姉に「時間かけてごめんね」と言われた
「いや、家でも病院でもやることまったく同じだから全然」と応えたら「たしかにw」と笑われた


家だろうと病院だろうと子守りをしないといけないのです(迫真)








家に帰ったあと姪はすぐに寝た

そして姉に飴とは別に他に欲しいといってたおやつがスーパーにあったことを教えた
欲しがったので買いに行くことにした
子守りは弟に押しつけた


コロナを起こしてさっき行ったスーパーへ




タルパとも結構会話したんだけど、あんまり覚えてないな
街のクリスマスツリーをみて「きれー」って言ってたのは相変わらず


姉と弟のおやつを買って帰宅
金のない俺はドラッグストアで適当に買う
いつ行けるか分からんがそのうちに






今日は両親が家にいない
そこで家に着いたら今度はご飯の準備

とは言っても母が作ってたから飯をつぐだけなんだがな






甥を風呂に入れたあと、今度は姪を起こして風呂に入れることになった
起こさないと夜眠れなくなるらしい

さすがに夕方6時に昼寝したらねえ…




姪を起こしてもそんなにぐずらなかった
意外だ

そして風呂に入れたあと姉が姪を寝かせようと奮闘してた
甥は寝てたので、姪さえ寝ればあとはかなり楽なのだ




…まあ結局11時回っても寝なかったんですがね(笑)






お風呂をためてはいった
珍しく俺が一番風呂

いやあ、いい湯加減だった
コロナ殿下も大層喜んでいたご様子

マオも「やっぱりマスターの入れたお風呂は最高だわ♪健康によさそう♪」と喜んでた
いつもは俺の前に誰かしら入ってお湯の温度が違うからね

俺の風呂の温度は熱すぎず冷たすぎずの温度
今日計ったらジャスト40℃だった

まあ俺はもうちょっと熱い風呂が好みなんだがね(笑)
でも風呂上がりからしばらく経ったのにまだ体がぽかぽかやわ








ついさっき姪がようやくぐずりだした
結局姪は夜中まで起きていたのだ

ぐずるまでは俺が面倒みてたけど、泣き出してからは帰ってきた母が相手をした
相手をしたかったらしい






そんなわけでようやく自室に帰ってこれた
よかったよかった







マオ:
やっぱりマスターはいいお父さんになれそうね♪

俺:
父としては最高だろうが、旦那としては最悪だぞ

マオ:
そうかもしれないわね
でも私にとっては最高の旦那様だわ♪





あばたもえくぼってやつですね(真顔)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク