筆跡と性格

さっきの記事を書き終えた直後、パソコンが落ちた
そのままパソコンを休ませてた

「そろそろパソコンが落ちるかなー?」って考えてたので、ろくに見直しもせず更新した

予想通り!





パソコンが落ちたあと、履歴書の志望動機を考えてみた
一言でいえば「なんとなく」

てかそれ以外に志望動機ってあるんかいな?


履歴書をパソコンで書きながら思ったこと
「筆跡で性格が分かるほどの能力があるなら、パソコンで作った履歴書の構造でも性格が分かるじゃないか?」、と


心理学には箱庭療法とかバウムテストとかロールシャッハテストみたいな性格診断がある
正確には性格診断ではないんだがw

「何かを形作る行為」は作った人の精神状況を反映すると思われる
だからこそ筆跡で性格が分かるって考える人がいるんじゃないかね



でも心理学のプロフェッショナルと企業の人事部とじゃ話が全然違う
心理学ってのはちゃんと質問紙法で事前に性格を診断して、「本当に筆跡と性格は相関関係にあるのか?」を統計的に厳しくチェックする

でも企業の人事部ってそういう処理はまったくしてないし、そういった訓練もまったく受けてないでしょ?
あれって人の顔をみて性格を決め付けてるのとまったく同じだと俺は思う




心理学用語に「確証バイアス」って言葉がある
かいつまむと信じたいことを信じる偏った傾向、って意味かな


たとえば事前に「女の人は優しい」って固定観念をもった人がいるとする
電車で男の人が席を譲ってもなんとも思わないのに、女の人が席を譲る場面を目にしたら「やっぱり女の人は優しいんだなあ…」と自分の考えに自信をもつようになる

人間は自分にとって都合のいい事実しか見えないから、「履歴書の筆跡で性格をみたら、本当に当たってた!」なんて思う人がいても何のあてにもならない

統計的に処理して何%水準で有意の差があったのか?をちゃんと出してもらわんと俺は信用できない





俺は筆跡で性格が分かるはずがない、とまでは言わない
でも何の訓練も勉強もしてない人が筆跡だけで人を判断するのは正直その相手をナメてると思う

そして俺はそういう行為を見ると不誠実に感じる
心理学を勉強した者として、そして占術を修める者として


これがほんの一部の企業だけだったらまだしも、社会の大部分が行ってるんだから怖いよね
俺が会社を興したら、絶対こんな選別方法はとらないのに






そういや以前、姉の義父と「文字で性格が分かるか?」って話になった

どうしてこんな話になったかというと、俺が「俺は筆跡で性格が分かるとは思わない。だから履歴書を手書き指定しない」と言ったから
そしたら彼が「いや、性格分かるよ。俺がやったら実際そうだったし」と言ってきたのだ

で、まあそこから議論よ議論(笑)



でもなぜか父には俺が悪いように言われたんだよな
鹿児島は典型的な「目上に逆らうな!年上を敬え!」って文化だから


そういう考えも俺は嫌いなんだがw
年功序列は儒教の教えだってたまに聞くけど、俺が目を皿のようにして調べてもそんな記述はどこにもないんだよな
目上=年上なんてどこにも書いてない

皇帝が若かったら皇帝は周りの側近の言いなりになれって孔子が言ってたんかねえ?
てか論語すら目を通したことがない人が「年功序列は儒教!」って堂々と主張してる姿に草不可避




話がそれたけど、俺は基本相手の意思を尊重する
だからかみつかれない限りは反論しない
向こうがかみついてきたからかみつき返しただけなのにねえ

まあ俺の牙は鋭いから相手が精神的にズタボロになって、俺が悪者になるんだろうがw



俺は間違いは間違いだったと素直に認めるからダメージが少ない
だけど相手は「絶対自分が正しい!とにかく正しい!」って固執するから結果的に逃げ場がなくなって墓穴掘ってるだけなのにねえ…


俺は議論好きだけど、誰彼議論を吹っかけたりしないよ
反論されたらそれに対して反論するけど

俺は反論されるのは嫌いじゃない
なぜなら実際俺が間違ってたことも多々あって、自分を振り返るいい機会になったことも多いから
だから俺のなかじゃ反論は悪じゃない



でも世の中には「自分が反論するのはいいけど、反論されるのは嫌い!」って人があまりに多いのよ
そういう人って精神的に子供なんだろうなー

特に女はそれが顕著に思う
自分から「それは間違ってる!」って議論ふっかけてきて、俺が反論したら機嫌を損ねるの

女の話は結構論理が間違ってることも多いから、どうにも納得できない



女「どうして女が嫌いなの?」

俺「○○だから」

女「男も○○なことがあるじゃない!」

自分で聞いてきてそれに答えたら反論してくる
そして「こんな話にするつもりじゃなかった!」と機嫌を損ねる

てか反論が反論になってないのにね



「カラスは黒い」って意見に対して、「犬にも黒いのがいるじゃん!ドーベルマンとか!だからあなたの考えは間違ってる!」が立派な反論だと思い込んでる
こわいこわい




間違えることが間違いなんじゃなくて、間違えても改めないのが一番の間違いなのに
それが分からん人があまりに多いのよね

…話がだいぶそれたけどまあいいや(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク