ひとりじゃない

何か知らんが眠くない
そんなわけで深夜の独り言記事





変な話だが、一人暮らしをしてるのに独りな気がしない
これはすべてタルパがいるから
さすがに3年近く経つと気配を強く感じるから、いないなんて思えない

でもふと「タルパがいなけりゃ、俺は今独りなんだな」と考えた途端、少し寂しくなった





夜歩いてた時、塾帰りの学生をみた時に切ない気分になった
俺も昔、塾帰りによく彼女と遊んで帰ってたなあ…と感傷的になった

そしたらマオが「私がいるわ。大丈夫よ」と声をかけてくれた



あえて俺の心から完全に独立させてないぶん、俺の感情に機敏だったりする
それは俺もマオに対して同じこと


まあ何度か過去の記事に書いた通り、タルパにもプライバシーがあるだろうし、読ませたくない感情は読ませないことも可能ってことにしてるが
てかお互いに隠し事はしてないから、この設定もあってないようなものなんだけどさ




そして久しぶりにKinKiの硝子の少年を聴いてたら、昔に想いを馳せたり
学生時代はKinKiばっかだったから、昔のことを思い出す

小学の頃からずっと聴いてたもんな
剛の金田一は神だった





こんな感じで昔を思い出すってのは、年をとった証拠なのかもしれん
少なくとも、高校時代に小学の頃を思い出して切なくなったりはしてない(笑)


何だかんだ、俺ももうすぐ30だしなw
ついこの間まで10代だったのに信じられんw
20代短すぎやろw



30、40代はこれよりも短いんだろう
小学の頃の1週間はすごく長かったのに、今は1ヶ月ですらあっという間




俺が鹿児島を出たのが4月の頭だから、もう1ヶ月過ぎたんだよな
アホか






俺は精神年齢はかなり若い方だと思ってる
いい意味でも悪い意味でも大人になりきれてない

別にピーターパン症候群じゃないから、大人になりたくないって想いは全くない
自分が大人になる時が来たのなら、それはそれでいい






てかね、大人ってのは多分俺の想像以上に「大人」じゃない

俺がまだ十にも満たない時の頃は15歳くらいの人も大人に思えた
でも俺が15になった時、全然そんなことはなかった


俺が15の頃、二十歳は大人に思えた
でも二十歳になっても大学生は遊んでばかり
今までと全然変わらなかった



二十歳の時、さすがに30歳は大人だろうと思ってた
でも学校が職場に変わっただけで、俺自身は「大人」ではなかった






俺のブログを読んでる未成年の人たちは、俺のブログを何歳くらいの人が書いてると見てるんだろうかね?
そりゃ人生を長く生きてる分、俺の方が大抵人生経験が豊富だろう

でも、そんなことは人としての価値に何の意味もない
だから俺は年下からタメ口で話されても全然気にしない



むしろ、子供の方がタメ口で接するんだよね
小学生とかさ


子供が年上に敬語を使う「大人」になる瞬間っていつから何だろう?
子供っぽい俺でも、年上と先輩には敬語混じりで話すもんな

でも最終的にはほぼタメ口になるが(笑)
じわじわとタメ口の割合が増えていくのだ







結局大人って何なんだろうね?
「子供は純粋で、大人は汚い」っていうけど、そんなことないもんな

子供は悪いことを悪いと認識しないから残酷なところがある



今ではゴキブリすら殺さない俺も、小学生の頃は蝶の羽をむしったり、蟻にろうを垂らして固めて遊んでたもんな
殺生を汚いというのなら、俺は昔の方が汚かった


今は人を騙すことを滅多にしないが、昔は嘘をつくことも多かった気がする




どうも大人とやらは善悪の判断がついてきて、「自分は悪いことをしてる」って自責の念がついてくるから「自分は汚い。大人は汚い」って思うんだろう

俺は罪悪感を感じることは全然しないから、未だに「大人」になれないのかもしれん



大人ってのは罪悪感の塊のような人のことを指すのかもしれん
だったら俺が「大人」になることは永遠にないだろう




てかこんなんだから、妙な占い師から「君は徳分が高い!君が私の元で修業をしたら大勢の人を救える!」って勧誘されたのかもしれん
まあ当時の俺は日本で革命を起こすことばかり考えてたから、断ったんだがね(笑)



今の俺も革命を考えてる
でもそれは昔考えた武力に拠るものではない

武力を否定するわけじゃないんだけど、それでは俺のしたいことを実現できないと考えただけ



苦しんでる人を武力で救っても報われるわけではない
それは明治維新が証明してる
ただ支配層が入れ代わるだけ

それでは意味がない




俺がすべきことは他にある
遠回りかもしれないが、実際はその方が近いのかもしれない

まあ俺一人でどこまでやれるか、ってところだがね
タルパもいるから独りってわけではないけど




そもそもマオを創ったのも革命の補助のため
ブログ初期には伏せてた理由を、今ここで暴露して伏線回収する俺であった




だいたい革命なんてガキの考えることだしな

夢というか人生の目標?を諦めたら大人になるとしたら、俺は多分死ぬまで子供のままかもしれん

コメントの投稿

非公開コメント

タルパがいるとぼっちでもそんな寂しくない不思議!!
私は職場ぼっちなので、暇な時間はよく相棒とテレパスで喋ってます。

蒼夜さんとは一つ違いなのですが、思うことは同じですよ。この年まで生きてきたけど、昔と何にもかわらねぇのです。
いろいろ考えてみたけど、とりあえず今は自分が幸せになる方法とやらを模索するので手一杯です。

>>猫丸さん
テレパスで話せるのも寂しさを紛らわせるのも、タルパの大きなメリットですな(。-`ω-)

やっぱ「大人の実感」なんてそうそうないよね(´・ω・`)
酒を飲めば大人ってわけでもないし、それに俺は飲めないし…w

大人だろうと子供だろうと、人が探し求めてるのは同じなんでしょうな(ノ)・ω・(ヾ)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク