遊んできた

昨日は名古屋駅周辺で遊んできた
その日記

友人と一緒だったからタルパ成分はほぼ皆無である





友人は飯を食べてから俺と合流するつもりらしい
じゃあ俺も飯を作って出かけるか
野菜炒めを作った


あらかじめ刻んであるので、特に切るものもない
でもにんにくだけはつぶさないといけない
しかしそのためだけに包丁を出すのもおかしな話だ


…そうだ、俺にはマッシャーという強い味方がいたのだ!




マッシャーを取り出し、にんにくをつぶす
しかしマッシャーの方がひん曲がった

マッシャァァァァァァァ!



100均のマッシャーだからね
しょうがないね








時間になったので家を出た
ちょっとくらいは本屋に寄る時間もあるだろう

名古屋駅は人が多かった
なんでこんなに人が多いねん?




本屋で本を見て回る
また新しいデジタルの本が出てた

統計で勝つ麻雀らしい


本当に麻雀の正しい打ち方が1つしかないのなら、こう頻繁に本を出すもんでもなかろうに
「昔の研究結果は間違ってました!今回のこそ本当の正しいデジタル麻雀です!」商法はもうよかろう

デジタルの麻雀は「強者のマネ」でしかない
だから強者の打ち方が変われば、自然と「デジタル」の戦法も変わってしまう

なんていうか、根がしっかりしてないんだよね



そして1人の打ち筋じゃなくて大勢のデータを一緒くたにまとめるから、打ち方としても結構非現実的

攻撃的な打ち手は打点が高いから、普通の人よりも攻める基準の点数は高くていい
防御的な打ち手は打点が低いから、普通の人よりも攻める基準の点数は低くないといけない

そういう違いがあるだろうに、「2600点以上はリーチ!」とか「満貫ないなら一向聴でも降り!」とか、そんな統一化された打ち方を正解にする



大勢のデータをまとめてるんだから、デジタルの結論は「振り込み率が極端に低くて、和了り平均点が高い人が強い!」って言ってるようなもの
たくさんいる強者のいいとこどりのデータでしかなく、非現実的な情報なのよ

俺にはそこが馴染まない
とは言っても、何となくでよく読むけどねw


俺にとってそういう本は実用書というより、小説とかファンタジーの本を読むような感覚







四柱推命の本も読んだ
俺が知らない本だ

外格と特殊格局は違うらしい
俺もそこは気になってたから、参考になった


大まかに説明すると外格は五行が、特殊格局は変通星が偏ってる人のことを指すらしい
へえ?



あと、天干に劫財や比肩がある人は棄命従格じゃないらしい
(アカン)←天干に劫財を持ってる、火に偏りすぎて五行のバランスが取れない従財格寄りの人






そんなこんなで時間をつぶしてると、友人が名古屋に着いた
合流した
そして歩きながら積もる話をした

人がいすぎて飯屋が空いてなかったから、飯をまだ食べていないらしい
じゃあ飯にするか



昼過ぎ、そば屋に行った
美味しかった

俺にとっては晩飯だな
まだ2時くらいだけど




そしてまたぶらぶら
特に予定もないので、喫茶店で時間をつぶすことにした

コーヒーにしようと思ったが、コロナは苦いのが無理なのでメロンアイスシェイクにした





小倉トーストも食べた
「トーストに粒あんはさんだだけだろ。こんなのが郷土料理(笑)なんて思ってる名古屋の人って…」と考えていた時期が俺にもありました

めちゃくちゃ美味かった
家でも作らなきゃ(使命感)







友人は予定があるので5時に別れた
今度は横浜で会いませう

俺はヤマダ電気に行った
パソコン用のヘッドホンマイクとゲームコントローラーが欲しい




合わせて4000円だったが、洗濯機買ったときにポイントが3000円分たまってたのでそれを使った
1000円弱で買えた

もっと早く買えばよかったかも(笑)





まだ早い気がしたが、いろいろ疲れたっぽい
電車に乗った

帰りが早かったからか、普通に座れた
そして少しうとうと


コロナはがっつり寝てた
マオが「昨日起きてて今日は寝る日だったから、むしろよく起きてた方よ」とか言ってた

そういや起きてたな
鷹の爪系珍獣になってたな







家に帰って洗濯物を取り込み、ゲームコントローラーの動作確認
うん、普通に動くな

しかも前使ってたのと違って、キーが軽い
悠遠物語が普通に動いた





夜9時、猛烈な睡魔に襲われる
寝た



起きたら午前7時だった
まさかの10時間睡眠



そんなわけで時間を持て余してたので牌譜を見たり朝からムースを作ったりした
あとから昼ご飯を作って、そのあとスコーンを作る予定


雨が降ってなければオイルポットとか買いに行く予定だったんだけど、また今度でいいか
出かけるにはちょっと雨が激し過ぎんよ

マオも言ってたけど、仕事の日にこんなに降ってなくてよかったかも
濡れるのは嫌いじゃないけど、濡れたまま仕事するのはあまり好きじゃない(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク