新芸

コロナ「われら、あいのおーいけーしょーしゃ!バトルラバーズ!」

そんな難しい言葉使ってると、舌噛むぞ
ところでどうして主語が複数形なんですかねえ?(困惑)





天鳳の調子が悪い
鳴けない入らない和了れないの三拍子

捨て牌と見比べても裏目らしい裏目がないから、完全にツモが悪い
3萬切ったら直後に3萬2連続で引いて、次に9萬捨てたら9萬連続3枚引いたときなんて、思わず接続切ろうかと思った(真顔)




勝てる時は勝てるんだけど、それはなんだかつまらない
なんだか運だけで勝ってる気分になる

まあ流れ論者的に、運が実力なんだろうけど
でもリアルのとはまた感覚が違うんだよなあ…


まだフリーの方がマシだけど、雀荘は麻雀というかチップゲーだからあまり好きじゃない
天鳳のラス回避よりは若干マシといえばマシだけど

ただ場代が高いんだよね、雀荘は
デカリャンピンの雀荘を探さなくちゃ(使命感)

一晩で10万20万簡単に動くで!
そんなレートじゃ打ったことないから、ただの想像だけど(笑)









ただのツモ切り振り込みゲーと化したので、今日の天鳳はあんまり面白く感じなかった
とはいっても1半荘しか打ってないが

今日は多分もう打たない
時間がない



なんだか、一日があっという間に終わるなあ…
家に帰るのが6時前で、寝る準備が9時

当然といえば当然か…





だいたい、仕事が8時間ってのがおかしいと俺は思う
これ、科学的根拠はないからね?

昔は産業革命の煽りで、労働者が13時間働かされてた
そこで「13時間は長すぎる!せめて8時間にして!」とデモが起こったわけだ

それが通って、今では8時間労働が普通になった
理由はそんだけ



一応、実験も行われてる
8時間労働と9時間労働、そして10時間労働をさせた時に、一番効率がよかったのが8時間だったってのが

でもこれが「人間が働く最適な時間が8時間だ」ってわけじゃないからね
それなのに、一日8時間労働がまかり通っている




江戸時代の日本なんて4時間労働だぜ?
日給制だから、毎日お金がもらえる

だから江戸っ子は「宵越しのお金は持たない」と言ってたのよ


当時の金貸しはトイチだったけど、次の日には返しちゃうのが普通だったから、そんなに悪徳ってほどでもなかった
言うなればビデオの延滞料金みたいなもんよ



まあ武士は8時間労働もあったみたいだけど、それは門番の仕事で重労働ってわけじゃない
しかも毎日じゃなくて時々だから、基本は畑を耕して生活してた
そんなわけで支配者層のくせに基本的に困窮した生活を余儀なくされた

誇りじゃ飯は食えないから「武士は食わねど高楊枝」なんて言ってたくらい




俺が思うに、一日8時間労働は長すぎると思う
人間の集中力なんて1時間ないんだぜ?

てかそもそも15分くらいよ
それなのに8時間も働かせるなんて、油が切れて乾ききった歯車を回すようなもん
全然効率的じゃない




日本のGDPは世界3位らしいけど、それは数のごり押しが原因
一人当たりだと一気に30位前後にまで落ちる
ちなみに1位はルクセンブルクで、年間労働時間は日本のほぼ半分


先の労働時間の実験も「8時間勤務が一番適切」だと言ってるわけじゃない
むしろ「短ければ短いほどいい」となる可能性だってある


労働時間1時間から10時間まで1時間毎に区切って、それで結果を出せばいいのに
こんな簡単な実験もしないで8時間労働が当たり前
それに誰も疑問を持ってないんだから本当に変な話だよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク