俺が女性宮家について思うこと

なんでか知らんが、前の天皇記事の拍手数がすごいことになってる
右翼っぽくて引かれるジャンルだと勝手に思ってたが、案外天皇ネタは受け入れられるのかもしれないと勝手に思ったり

今のマイブームが皇族になりつつある
また皇室の動画を観てて感じたことがあったので、今回は女性宮家の創設について思ったこと





学者でもない一般素人の発言だから、読み流す程度がベストだと思う
てか、結論からいうと「一民草に過ぎない俺が、皇室の存続について口を出すのはおこがましい」が本音


俺は男系天皇支持者だけど、絶対ではない
だから天皇陛下が「女性にも皇位を譲ります」とご発言されたら、つつがなく受け入れる

男系支持者もいわゆる女系支持者も陛下が自分の考えと違うご発言をされた場合、「陛下!それは違います!」と声を荒げようとする
俺はそんなところがまったくない
かといってこの国がどうなってもいいというわけでもない


卑しくも臣民を自覚し、国家安寧を本当に祈っているのなら、君主の決断に口を挟むようなことはあってはならんよ
そもそも武士道は上の命令には絶対で、腹を切れと命じられたら顔色一つ反論一つ上げずにすぐに腹を切るのが美徳なのよ

皇統に関して一番詳しいのは陛下なのだから、それに粛々と従うのが当然
そして何も「腹を切れ」と言われたわけでなく、皇位を決める決断をされたのがその一族のトップなんだから、他人が口出しするのはおかしいと思うのよ


たとえば任天堂の次期社長に関して、何の関係もない一般人が口を挟むか?
なんでそれが皇室だと許されると思ってるのか?
民主主義に毒され過ぎなんじゃないのかね

「一番偉いのは国民なんだから、次の天皇が誰かを決める権利があるのは僕たち国民だ!」みたいな
その精神は不敬だと俺は思うんだが、いかがなもんだろう?





さて、それでも思ったことを書くのがこのブログの本筋
俺が抱いた「女性宮家創設」について



まずはっきりさせないといけない前提
それは「天皇の存在は制度ではないから、『天皇制』という言葉は誤りであること」

皇位継承問題を「制度を変えて解決しよう!」というのが女性宮家創設の発想
だから俺はすごい違和感を感じる



まず皇室の存続は制度ではない
その存続は古代からの伝統で支えられている

「悪い伝統は変える必要がある!だから女性宮家を!」って声を聞くと、「それはちょっと違うんじゃないかね?」と思わざるを得ないのだ




もちろん悪い伝統は改める必要がある
しかし「今までの日本の歴史において、女性宮家創設が存在しないこと」が悪い伝統なのかね?
そんな批判、今まで聞いたことないんですけど

悪い伝統じゃないなら、改める必要なんてまったくないじゃん(真顔)



女性宮家創設支持者は、誰も「2675年の間、一度も女性主体の宮家が創設されなかったことが問題だ!」って主張してないんだけど
もしかしたら思ってはいるけど、誰も発言してないだけなのかね





そもそも女系天皇って言葉が俺は嫌い
「女系」ってのは、初代が女性で、なおかつその後も女性が継いで初めて使える言葉

たしか竹田恒泰が言ってたと思うけど、「女系天皇なんて存在しない!そういうのは雑系天皇って言うんだ!」って主張を聞いてまさしくその通りだと思った


「いやいや、神武の祖先は女性神のアマテラスでしょ?だから女系でも問題ないよ」っていう人もなぜかいる
それを言い出したら、すべての日本人はアマテラスの祖先であるイザナミとイザナギの子孫じゃないか
一般人でも日本人なら誰でも皇位につけるんなら、俺が三種の神器を奪って天皇になるぞ?



皇統譜には神武天皇の祖先として天照大御神の名前が載っている
これは事実

ただし天照大御神は「世系第一」としか書かれてない
じゃあ皇統第一は誰?


はっきりと「神武天皇 世系第六 皇統第一」って書いてるんだな、これが
女系天皇支持者はなぜか、この「皇統第一」ってのを無視して「天皇のスタートは天照から!」と主張したがる


日本の権力者が天皇の権威を借りているように、皇室は太陽神アマテラスの権威を借りてるだけでしょ
だから皇統譜にはアマテラスの名前も書いてある
それだけの話なのに、どうして皇統の始まりがそこからだって話を変えたがるのかね?

証拠であるはずの皇統譜の、都合がいいところだけ証拠にして悪いところは無視ってどういう神経をしてるんだろう?




あと、俺が思うにアマテラスは男だぞ
ちなみに記紀神話にはアマテラスの性別を断言した個所は一か所もない

スサノヲが「姉に会いに天界へやってきた」と言う場面で、「ああ、天照のことを姉と呼んでるな」と判断しただけのこと
それと古代において「姉」とは必ずしも女限定で呼ぶとは限らなかったという罠もあるw




それ以外は「武装して弟と対峙する」とか「女のストリップショーに反応して、引きこもりをやめる」とか、男らしい面も結構ある
あと古事記の冒頭で男の神を「陽神」と、女の神を「陰神」と呼んでたり


アマテラスが女神だってのは通説であるとしか言えず、結論が出たとは俺には思えないのよ
俺はアマテラスは男だと思うけど、それを前提に議論するのは危ないと思う
同じように女であると前提に話を進めるのも危ないと思う






その一方で、「旧宮家は今の皇室と血が離れすぎている!」と頑なに拒否してたり
男系の視点で見れば、たしかにすごい離れてるのは事実
でも旧宮家は明治天皇の娘と結婚してるから、いわゆる女系の視点からみたらかなり近いんだよね


継体天皇のときといい、日本は古代から「遠く離れた男系の男は、先代天皇の血縁の女性と結婚することで血筋を近くすれば、天皇になるのもオーケー!」なところがある

だから民籍降下した旧皇族の男性が、敬宮殿下や眞子殿下、佳子殿下と結婚すればすべての問題は解決するのだよ


自分で言っててなんだけど、この案を実行するのはかなり嫌だけどね
時代にそぐわないし
でも女性宮家よりはマシ


てか女性宮家創設とやらで解決するんなら、継体天皇なんてめちゃくちゃ遠い親戚をわざわざ天皇にするはずがないんだよ
武烈天皇の姉が天皇になって、そのまま存続すればいいだけなんだから

それができない理由が皇族にはある
だから継体天皇が誕生した

そこらへん、女系天皇支持者も察すればいいのに




「子種」「皇胤」って言葉があるように、農耕民族にとってのタネの血統は絶対なのよ

桜の種からは桜しか咲かない
梅からは梅、稲からは稲が生る
皇族もそれは同じよ


某女系天皇支持者が「この説は言うまでもなく間違ってる」って書いてたけど、どこがどう間違ってるのかはっきり明言してなかった

どこがどう間違ってるのか?
女系天皇支持者はこの説をどう考えてるのか?
是非知りたくていろいろ読んだけど、結局わからず終いだったな




「婿養子がいいなら、女系天皇でも別にいいじゃない」ってのも乱暴な話
婿が養子になって存続するのは家だけど、皇室は「家」じゃなくて血統を存続するもの

てか民間の低俗な風習を皇室に適用してもいいのなら、民籍に降下した家を皇族に戻す方がまだ現実的だよね
むしろその方が日本の歴史や伝統に則ってる
それがダメだったとき、初めて「いわゆる女系天皇」について話すべきだと思うんだが






まあぶっちゃけね、俺らがこういうことをいくら主張しても無意味なのよ
継体天皇や、明治天皇が遠くの神武天皇の男系子孫を迎え入れた時みたいに、またどうにかこうにか解決しちゃうのよ
結局は机上の空論ってやつだねw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク