エルム街の悪…夢…?

ホラーのようなコメディ





俺は学校にいた
この学校には時折悪魔がやって来る

顔が火傷で焼きただれ、右手には鉤爪をつけたあいつが…


どう見てもフレディです
本当にありがとうございました

なお俺はエルム街の悪夢を観たことがないもよう






教室にいると、突然外の景色が紫色になる
そして不気味な音楽が流れる

やつがここに来る…!




教室のやつらは脅えて何もしようとしない
俺は独りでドアの前に立ち、入り口を押さえた

フレディが来た



ドアをガタガタ揺らし、中へ入ろうとする
必死に押さえる俺

入口はここだけだから、ここを抑えれば何とかなる


しばらくすると反応がなくなった
音楽が鳴りやみ、外が明るくなった



近くにいる男子がポカンとしてる
俺は思わず「何突っ立っちょいか!今のうちにつっかえ棒をもって来んか!」と声をかけた



男子が箒を2本持ってくる
しかし上手くつっかえられない

諦めよう






ふと隣のクラスを見ると、悪魔降臨の儀式をやってた
現在進行形で

おい(困惑)





俺は「他人がしたくてしてることには干渉しない主義」なため、特にとめることもしない
したけりゃすればいいさ

いや、してもらっちゃ困るけど(笑)








しばらくするとまた音楽が鳴る
そして外が暗くなる

また来た…!




…あ、鍵ついてるじゃん
かけよう







俺は自分の席に戻る
そしてドアを蹴り破って、一瞬で入ってくるフレディ

鍵ェ…




まっすぐ俺のところに来る
さっき妨害したから、相当根に持っているのだろう





なんか人の頭の3倍はある、でかい魔法の球体を投げつけてきた
俺は思わず手で弾(はじ)いた

弾けた
弾けるんかい(驚愕)




こいつ、思ったよりも怖くないのかもしれない
フレディは相手の弱点の夢を見せて襲ってくるらしいが、俺には弱点などない(きっぱり)





あんまりフレディが怖くなくなったので、素手で襲いかかることにした
殴ったらフレディがのけぞった

いける!






フレディが爪で攻撃しようとしたので避けた
机を投げて、とりあえず距離を離す
素手じゃリーチが違いすぎて勝てん


長いものさえあれば負ける気がしないんだが

…そうだ、箒だ
箒で応戦しよう!






周りからはクラスメイトが俺を応援する声が聞こえる
中学生の妄想になったところで目が覚めた

お?逃げたか?






俺のことはこれから「フレディに勝った男」と呼んでください(鼻高々)






この夢の前は遊戯王の夢だった

悪のカード組織が襲ってきたので、攻撃力1万を超えたオシリスで軽く撃退しておいた



俺のことはこれから「グールズを追い返した男」と呼んでください(鼻高々)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク