俺の外格の考え方

最近ちまちまと、また四柱推命の勉強を再開し始めた
主に従財格と財多身弱について

やっぱり自分の命式を使った方が勉強になるよね(にっこり)





俺の命式に関しては昔書いたのでここでは書かない
でもリンクは貼っておく(笑)

命式



俺が四柱推命の勉強を始めた当初、財多身弱だと思ってた

※財多身弱:
財(男にとっては金と女)に恵まれるが、自身が強くないので逆にそれに振り回されてしまう格のこと


でもまあ、ネットの無料占いなんて当てにならないもの
お遊び程度よ
そこで自分で書籍なども熟読し、勉強するようになった

そうして四柱推命の勉強をしているうちに「従財格の線もあるんじゃね?」と思うようになった
本によっては従財格に当てはまることもよくあるのだ



従財格:
極端に身が弱く財星が強い格のこと
財と女には一生困らず、四柱推命では強運の部類に入る




そしてこの区別、プロでもよく間違える

本でも「外格か内格かが見極めが難しい命式をたまに見る」と見かけるくらい
「いろいろな占い師に財多身弱と言われてた男の人の鑑定をした。私が見た限り、彼は従財格だった」って話をネットで見かけるのもそう珍しくない




多分、これは「流派によって外格のとらえ方」が違うからだと俺は思う
大きく分けて、外格かを判断する基準は2つある


一つは「外格の条件を事前に決める」
棄命従格の場合は1つの五行に偏ってて、比劫星と印星がなくて、月令が偏ってる五行と同じで、偏ってる五行を剋する五行がない
だいたいそういう条件を当てはめる

でもその条件を全て満たす命式はそう無い
そこでまた認識の違いが出てくる


一つは「1つでも条件を満たさないなら、外格じゃない。この命式は五行が偏りまくった内格で、最悪だ」って判断するパターン
または「1つや2つくらいなら外れてても大丈夫。真の外格じゃないけど、仮の外格だ」と考えるパターン

後者の場合は「じゃあどこから内格なの?外格なの?」って微妙なケースに頭を悩まされるようになる
これが外格と内格の見極めが難しい最大の理由





そしてもう一つの外格の判断基準
それは「五行の偏りだけを見る」場合

外格の定義を「1つの五行に偏ってて、どうしても中庸に取れないなら外格にしよう」ってパターン
今の俺はこっちの考えに近い



と、いうのも四柱推命は当然ながら陰陽五行思想を根本に置いた占術だから
「陰極まりて陽、陽極まりて陰」の原則から考え、五行が偏りすぎるとむしろその五行を補充した方がいいと俺は思ってる

これならどうして1つの五行に偏ってて、普通は運勢が悪いはずの外格が強運扱いなのか?って疑問も解消する
「なんだか知らんし『バランスがとれた命式がいい』って四柱推命の考えからして矛盾してるけど、何となく偏ったら運がいいってことにしよう」なんて頭ごなしな考えをしなくてもいい




そもそも外格かどうかを考える基準に、変通星の並びしか観ない人も多い

変通星では比劫星が1つも存在しないのに、日主と同じ五行が極めて強いって人も多い
逆に変通星が1つの五行に偏ってて一見外格に見えるけど、干合等が原因で他の五行も強いって人もいる

そういうのは四柱推命初心者殺しだと思ってる
俺も初心者だけど







そんなこんなで、外格か内格かの見極めが難しい命式というのは確実に存在する
そこで過去の大運などを参考に、その人の喜神や忌神を判断する手法がとられることもあるのだ


俺の場合、生まれが比劫星で今が印星真っただ中だから、それ以外の五行の作用がまったく分からない
だから大運ではいまいち見極めしにくい


そこで年運で判断したわけだが、どうも年運が金や水だと運が悪いことが多い気がする
勤め先が倒産したりニートになったり

四柱推命的にこれが「運がいい状態」って言うのなら、すごい占いだと思う(笑)



一方で年運が火や土の時は、そんなに悪くない
女避けをしてるにも関わらず、彼女が途切れない時期は火の巡りになった頃だし

これが四柱推命的に考えて「運が悪い状態」って言うなら(ry




…ああ、あと大運でいうなら大運が印星になった途端俺は数年間うつ病になりました(笑)
あと女嫌いも発症

てか今も冬季うつっぽいけど、それも大運が印星になった途端だしな
それより前は雪が降ろうが霜が降りようが割と平気だった


まだ大運が比劫星だった頃は、冬になると喘息みたいな症状が出てたな
乾いた空気を吸うと、空気にむせて上手く呼吸ができないの
水が肺に入るのとまったく同じ感覚が、普通の空気で起こってた

これが四柱推命的に(ry





あと従財格と財多身弱の性格でも、自分の命式を見極める参考にしてる


財多身弱の性格は基本的にいい評価がない

自信がない
人の目が気になっていつもオドオドしてる
自分の考えがなくて、いつも他人に流される
楽にお金を得たがって、ギャンブルが大好き
金銭管理がなってないので、闇金やらで借金しまくり


そんな感じ



従財格の特徴は

金に困らないし、男の場合は女にモテる
体力があるので連勤や深夜の仕事も苦にならない
気が利く
人当たりがよくてサービス精神が旺盛
人を喜ばせるのが好きで、もてなし方が上手
家事が得意
ギャンブルやマネーゲームも得意

こんな感じ




何度も書くが俺はギャンブルが好きじゃない
でもギャンブルは割かし得意だと思う

4人麻雀の雀荘なら、収支がマイナスになったことがない
1索がドラで1筒が祝儀ありドラなんて超インフレな特殊なルールの3人麻雀は一晩、否、2半荘で3万溶かしたこともあるが

ポーカーはテキサスホールデムも好きだけど、ドローポーカーでAのファイブカードを上がったこともある
チェンジ1回、ジョーカー1枚のルールで
財多身弱でファイブカードを上がる人なんているんかいね?


ただギャンブルはあまりしたくない
勝ったらお金を相手から分捕った気になるし、負けたらお金がなくなるから
それに、なんだかお金の使い方を間違ってる気がするんだよね

ギャンブルは負けた人が不幸になるのは間違いないこと
どうせお金を使うなら、不幸な人が出ない使い方をしたい




俺は別に「楽をしてお金を儲けたい」って訳じゃない
てか財多身弱の俺でも宝くじを買わないから、宝くじを買ったことがある人は全員「財多身弱の人以上に楽をして金を儲けたがる」ってことになるんよね

宝くじすら買わない
ギャンブルもしない
そんな俺よりも楽して儲けたがる人が多すぎる気がするんだが…




俺は起業するつもりではある
でもお金持ちになりたいわけじゃない
今の俺の生活は世間からすれば底辺だけど、今の生活が死ぬまで続いても問題ないし


起業して社長になっても、年収200万もとらないと思う
月収10万前後かな

余った分のお金は全部会社と従業員に還元するよ
俺は生きるのに最低限必要な分だけのお金さえあればそれでいい



普通の人は「お金はないよりもあった方がいい」って考えが強いから、なるべくお金を回したいね
その方が嬉しかろう
俺と違って結婚して子供を持つこともあるだろうし



そんな感じで、俺の起業は社会貢献的な意味が強い
俺の為じゃない



もし起業するほどの才覚がないとしたら、それもいい
俺の能力が社会の役に立たないとしても、それも別にいい

その時はせめて社会に迷惑をかけないよう、ひっそりと生活するだけさね





てかね、四柱推命界は財多身弱に対して冷たすぎんよ
中には犯罪者扱いする人もいる始末

犯罪者の命式を例にして「彼は財多身弱でーす!彼女は財多身弱でーす!」って言ってたり
嫌んなっちゃうね


財多身弱でも犯罪者にならない人は多いし、犯罪者に財多身弱が多いわけでもないだろうに
てか犯罪者の生誕時間なんて公表されてるもんじゃないから、分からんだろ
生まれた時間も推測によるものだし、なかには「三柱推命」で断言してることもあるお粗末さ

俺はああいうのは好かん
てか、そういう見方をするから予言の自己成就で財多身弱がどうしようもない運勢を歩むことになるんじゃないかねえ…



俺が思うに、ポールマッカートニーは従財格
人によっては「年干に比劫星があるから財多身弱だし!」とか「仮に従財格だとしても真従財格じゃなくて仮従財格だ!」っていう人もいるんだろうけど

でもあんな超がつくほどの成功者が、財多身弱なはずもなかろう
そうなると、意見をころっと変えて「うん、ポールマッカートニーはどこからどう見てもまざりっけなしの従財格だね(にっこり)」って態度を変えたりする
そういう四柱推命師は嫌いだ



てかポールマッカートニーも大麻所持で国外追放された過去があるからな
「従財格は素晴らしい!徳分がある人の命式だ!」とか「財多身弱は犯罪者!どうしようもないクズ!」って見方はやっぱり好かんよ

成功者にはもろ手を挙げて歓迎し、見下す対象はとことん見下してるような感じしかしない




俺の命式も一般的な四柱推命の鑑定からしたら財多身弱だって判断されることが多いんだろうけど、後々お金持ちになったとしたら「私はこの命式は昔から従財格だと常々思ってたんだよ!」って手のひらを返す人が出てくるんだろうなーw

そうなると、四柱推命の存在意義自体疑問に思えてくる
四柱推命に対する真摯な研究をしてるわけじゃなくて、金儲けの道具としか見てないんだろうね



以上、四柱推命素人のただの戯言




最近、こんな記事を読んだ

◆凶星と凶星がぶつかれば~時に凄い能力を生み出す事がある!




例えば、月支元命に“傷官”、その天干に“劫財”のある命式だとします。
性格的には、なかなか厄介な点が多いですが・・・鋭い感性と知性を持ち、その魅力的なセンスと表現力で、人を引き付ける才能があります。
もちろん、他の通変星との関係性によりますが
この偏りと特殊性を活かし、更に、自分のコントロールが上手く出来ていれば~その人は“カリスマ性”を帯びます。




(お?俺か?)



カリスマ性

カリスマ性

カリスマ性



俺様はやっぱりカリスマだったって、はっきりわかんだね(鼻高々)

コメントの投稿

非公開コメント

ちっす

相変わらず周りの情報に振り回されて本質が見えず迷子。日本の四柱推命なんてママゴトみたいなものだしあまり鵜呑みにしないほうがいい。然るべきところでちゃんとした知識を得れば君が多財身弱なのは一目瞭然。成功者だろうが底辺だろうが関係なく。大運年運の吉凶は主に幸福度や事象を表し成功失敗とは直接関係ない。発展のベクトルとレベルは主にエネルギー値(十二運)や位相法を見るべき。外格だから凄くて内格だから普通というのはただの偏見。外格にしろ内格にしろ偏りがある命式ほど吉凶のギャップは大きい。しかし凶の時期に大成功する人もいるし逆も然り。その場合エネルギー値や位相法で見ればよし。

ちなみに

君の生年月日で外格になるのは巳と未の刻だけ。巳なら従財風味の従児格。未なら従財風味の従勢格。君の場合なぜ従財格にならないのか?理由は極めてシンプル。いくら財が多くても月支に通根していないから。月支は人格を表す。その人格に財が組み込まれていないということは人格が財に従いようがない。したがって従財格にはなり得ない。人格には食傷のみ組み込まれているが天干に食傷はなく透干しようもないので表層には出にくく他人には分かりづらい人格。なので一見楽して儲けたいタイプと錯覚されたりするが実際は努力しても不毛に終わるタイプ。のほうがニュアンス的には近いかもしれない。

蛇足

君の才能は強者になりたい『策謀的独立型』でこの才能が君にとって唯一の救いとなる。あとは吉運を待つだけ。もうすぐ。

ポールマッカートニー

ポールマッカートニー
1942年6月18日14時頃

ただの身弱。

日干壬と時干丁が干合して木化するから食傷過多の傷官格『革新的感覚型~ロマン』

才能は偏印『直感的研究型~ユニーク』
ミュージシャンらしい音楽家の命。

おいすー

>>通りすがりさん
おお、また通りすがったか(`・ω・´){ゆっくり通りすがっていってね!


>日本の四柱推命なんてママゴトみたいなものだしあまり鵜呑みにしないほうがいい

ほんとそれ
ひどいのになると三柱推命とかあるしねw
書店で四柱推命の本を眺めても、ほとんど役に立たないのばかりだし
ちなみに台湾の八字本を翻訳した書籍では「失令(月令を得てない)・失地(日主を強める五行が少ない)・失勢(十二運が弱い)で過弱の為、従財格」ってなったべ(。-`ω-)
他にも八字の本を読んだことがあるけど、本によって書いてることが変わったりするし
俺の迷走はまだ始まったばかりだ!

そんなわけで、本格的で勉強になるような書籍があったら教えてくれると嬉しい(´・ω・`)



>大運年運の吉凶は主に幸福度や事象を表し成功失敗とは直接関係ない

ほう?
吉凶は成功失敗よりも幸福度に関係あるのね⊂(´・ω・)つ
凶の時期に成功する人もいるってことだけど、そういう人は「成功してるけど幸福を感じない」ってことなんかね?
逆も然りってことは「失敗続きの人生だけど幸福に感じる」ってこともあるんかな?
まるで今の俺やわ(笑)







策謀的独立型…ねえ…?
策を練るだけの頭はあるけど、策を弄するのは好きじゃないからどうなんだろうね?
強者になりたいか?って言われてもそこまでピンと来ないな…

仮に強者を目指すとしても、他者を踏み台にして成り上がるような「強者」じゃなくて、アスファルトに咲く花のような強者がいいな
涙の数だけ強くなりたい(切実)



たしか来年から俺は吉運だったっけね?
今のままでも不満のない人生なのに、これ以上幸せになったらハゲそう(真顔)




ポールマッカートニーの命式は干合するんか
干合が起こす条件がそろってない干合はしないと俺は思っとったわ(ノ)・ω・(ヾ)

ちっす

これが正しい。これはリアリティがある。って本は残念ながら今まで見たことないな。本やネットで勉強することを前提とした場合、占いの精度を上げて少しでも現実味のある鑑定をするには洞察力を鍛えるしかない。数多の情報の中から本質真実を見抜く目を養うしかない。あとは場数を踏んで自分なりにコツコツ統計取っていくのが一番の近道になるはず。

幸福度ていうのは自我のバランスにより事象として現れる幸福度。気持ちの話ではない。ヤジロベエの法則というのがある。バランスがとれて中庸になるほど運気は安定し偏るほどどこかに歪みが生じる。外格の場合磁力が発生してるみたいにヤジロベエが縦に直立して突き抜けてるから内格の常識は当てはまらなくなる。いっそのこと突き抜けて運気が安定する。

『策謀的独立型~マイウェイ』というのは月干からきてる。命式中の通変星の中で月干が一番剋数が多い。つまりそこに意識が集中するということ。そして意識が集中するということはそれが才能として現れる。君の場合見弱だからその才能は吉となる。

干合に関しては化す属性が月支に通根しててそれを剋すものがなければ化格となる。月支に通根していなければ化格にはならないが普通に化す。剋すものが天干にあるだけなら問題ないが地支にあれば化さない。妬合に関しては片方が隣り合っていなければ成立する。ただし己甲甲のような場合、甲は混じりあって一つになるため化す。日干が土化する場合、化格になるのは月支が巳午のように火が強い時。(火土同根)基本的に丑辰未戌のような土旺の干支は風見鶏なのでアテにならない。地支同士が合などして木水火金どれかに片寄れば風見鶏も従わざるを得ない。命式中の属性が偏り月支が揺るがなければ万事おけ。

のはずである。(疑心暗鬼

>>通りすがりさん

>これが正しい。これはリアリティがある。って本は残念ながら今まで見たことないな。

通りすがりさんほど四柱推命を勉強してる人でも、そんな本を読んだことがないのか…
俺は基礎をもっと固めて、いろいろな人の鑑定例を見て、考えを深めていくしかないのかなあ


>あとは場数を踏んで自分なりにコツコツ統計取っていくのが一番の近道になるはず。

自分の生まれた時間が分かる人が少ないから、あまり場数踏めないんだよね(笑)
そんなわけで自分の命式であれこれ考えることが多くなった(ノ)・ω・(ヾ)
それに自分だと「この年はよかったな」とか「あんまりよくなかったな」とか、喜神と忌神を考える事象が分かりやすいってのもある

そんなこんなでいろいろ考えてたら仮従財格だって結論に至りましたヽ(゜▽、゜)ノ
先に出した台湾の四柱推命の本では真従財格を「棄命従財格」、仮を「従財格」って呼んでてちょいと分かりにくかったが(^^;)

今の俺の知識では自分の格が仮従財格で確定してるけど、勉強してるにつれてまた財多身弱に戻ることがあるかもしれないw
4年くらいかけて財多身弱→従財格に変わったなら、数年後に従財格→財多身弱に考えが変わることもあるだろ(適当)

従財格にしろ財多身弱にしろ俺はこの命式が好きだわ
並び方がごちゃごちゃしてなくて綺麗だから(笑)

通りすがりさんは仮従格についてどう考えてるかが聞きたいな(´・ω・`)


> 幸福度ていうのは自我のバランスにより事象として現れる幸福度。気持ちの話ではない。ヤジロベエの法則というのがある。バランスがとれて中庸になるほど運気は安定し偏るほどどこかに歪みが生じる。

ん?
「事象として表れる幸福度」ってのがよく分からん
例えば印星なら、喜神だと「頭の回転が良くなって、アイデアが浮かびやすい」、忌神だと「考えすぎて精神が病みやすい」「頭が良くなる作用が裏目に出て、ずる賢くなる」とか、そんな認識でいいんかね?

俺の場合、記事にある通り大運忌神でうつになりかけた(笑)
ちなみに大運比劫の時は乱暴者のいじめっ子で楽しい日々を過ごしてました(ゲス顔)
中学上がる頃は少し丸くなったけど、それでもたまに殴り合いのケンカをしてたな(遠い目)

今の俺は自分が殴られても刺されても反撃しないだろうから、人間変わるもんです⊂(´・ω・)つ


話を統合すると、忌神印星でずる賢くなった人がいたとする
その人が人を騙した結果、大金持ちになり、本人は幸せ
だから「凶の年でも成功する時もあれば、気持ち的にも本人は幸福であることもある」って感じなんかな?

四柱推命は成功失敗を観る占術だと思ってたから、そんな発想はなかったわ(。-`ω-)


>『策謀的独立型~マイウェイ』というのは月干からきてる。命式中の通変星の中で月干が一番剋数が多い

財多身弱なら劫財が命式で唯一の喜神だもんね
一番多い財星もよく剋すし
なるほど、四柱推命はそういう見方もあるのか(`・ω・´)


>干合に関しては化す属性が月支に通根しててそれを剋すものがなければ化格となる

ほう、やっぱり俺の条件とは違ってたか(。-`ω-)
俺は干合の条件を「化した後の五行と多い場合、干合する」って認識でいたよ
丁壬の場合は木の五行が多くないと変化しない、みたいな

ちっす

俺的には仮とか真とかいう概念は捨ててる。だから外格か内格かでしかみない。なぜならそのほうがリアリティがあると実感としてあるから。

鬱になったりメンタル病んだりするのは何も印だけではない。とかく自我バランスが偏れば精神にしろ肉体にしろどこかに歪みが生じる。大運にしても命式にしても重視すべきは地支の力量。天干はあくまで表層に過ぎない。

いじめいじめられも同じ。比劫だからそうなるとは言えない。ヤジロベエが傾けばとかく心身は不安定になる。

凶の時期に成功してる人で本人自身幸せと言っている人はたくさんいる。だが本人と世間との間で認識にズレがあったりする。バランスがとれてる人から見ればその人は偏りがあると認識される。本人が幸せと思ってても世間から見てそうでなかったらそれは幸福度が高いとは言わない。それはあくまで主観の世界となる。

俺は常に教科書的知識より体験的知識を優先している。リアリティがなければただの机上の論理になってしまうからだ。現実に添う占術をいつも心がけている。

おいすー

>>通りすがりさん
なるほど、従格に真と仮を取らないなら俺は財多身弱にしかならんよね(。-`ω-)
仮か真かを判断する人でも、外格か内格かを観るのは当たり前な話だと俺は思うがねえ



印星云々はあくまで例の話よ⊂(´・ω・)つ
印星が忌神でもうつとして事象が出るわけではないし、印星が喜神でもうつになる人は当然いるし
「印星忌神で印星が回るとうつになる」という命題が真だったとしても、逆の「うつになる時は、印星忌神で印星が回ってる」は真にも偽にもならんよ
比劫の件も同じね


で、結局「喜神と忌神の幸福度とは、事象として現れる幸福度」の意味ってどういうことなのか分からんのだが(; ・`д・´)
例なんてあくまで例に過ぎないんだから、そこにばかり視点を向けられてもねえ…



>凶の時期に成功してる人で本人自身幸せと言っている人はたくさんいる。だが本人と世間との間で認識にズレがあったりする。バランスがとれてる人から見ればその人は偏りがあると認識される。本人が幸せと思ってても世間から見てそうでなかったらそれは幸福度が高いとは言わない。それはあくまで主観の世界となる。

うーん、言ってることがよく分からんなあ…
成功してる事実があって、本人も幸福であるという事実がある
でも世間一般の人から見たら「どう見てもあの人って成功してないし、不幸な人だよねー」って事があるんかな?
そもそも社会的な意味での「成功」ってのは本人の主観的な話じゃなくて、客観的にみた時のことを指すと思うし

そういうのは価値観とか主観とかの話じゃなくて、ただのひがみや妬みなんじゃないかな



ふむ…
教科書的知識も体験的知識もどっちも大事だから、一方に偏らせちゃいかんと俺は思うよ
「学びて思わざれば則ち罔し、思ひて学ばざれば則ち殆し」ってね(ノ)・ω・(ヾ)

うーん

どうもうまく伝わってないらしい。解釈に大きなズレを感じる。それともただ批判したいだけかな?凶の傷官格だけに。まあ、アウトプットの星が一個もなく表現力の低い俺の伝え方が悪いのだろう。頭で緻密に考えたことをうまく伝えられん。すまんな。俺は君ほど頭良くないし言葉も下手くそだから。

まあ頑張って真理に辿り着いてくれ(見下しすぎのポーズ

>>通りすがりさん
ふむ…
「物事の良し悪しを分別し、判定すること」って意味の批判なら相手の主張を聞くうえでするのは当然のことだし、「相手の誤りや欠点を指摘し、直すように促すこと」って意味なら俺は一言も通りすがりさんに対して欠点を直すよう主張したつもりもないんだがねえ

それとも通りすがりさんの意見を鵜呑みにして、財多身弱よろしく意志薄弱で人の意見に流された方がよかったのかね?
それに終始「誤りや欠点を指摘して、考えを改めるようにしてた」のは通りすがりさんの方なんだがな(困惑)



「凶の傷官格だけに批判したいだけ」だなんて、人格否定ともとれる発言だけど何か気に障ってしまっただろうか(´・ω・`)
悪口を言われるほどのことを発言した覚えもないんだけどな


嘘でも皮肉でもなく、率直に通りすがりさんの話は興味深くて面白かったよ
質問にも答えてくれて、いろいろ教えてくれてありがとねヽ(´・∀・`)ノ

ん?

やはり解釈のズレが気になる。おれはコミュ障なのかもしれない(悲壮感

俺も普通にディベートを楽しんでたよ。ただ俺も人格である比肩が凶だから知らず知らずのうちに上から目線だったのかもしれない。すまんな。元々インプットの星を持ってて洞察力には自信あったから調子のってたかも。(ドヤ顔

んなわけでまた君が占い記事書いてたら冷やかしにくるからよろしくねん(ゲス顔

>>通りすがりさん
ええんやで(にっこり)
そうか、嫌な気分になってないならよかったよ(`・ω・´)

俺は小さい頃から上から目線の親父の下で育ってきたから、それはあんまり気にならないなw
それに、自分の考えに自信を持つ事自体は悪いことじゃないとも俺は思ってるからね(。-`ω-)b


うちは「冷やかし上等!誰でもウェルカムブログ☆」やから、いつでも堂々と土足で乗り込んで来るといいやで(にやり)
でもネタがないから、四柱推命記事はしばらく書きそうにないんだな(^q^)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク