41ヶ月

ついに41ヶ月である
50まであともう少しだな

なおあと9ヶ月もあるもよう





「シャハルの鏡」でGoogle画像検索したら、このブログに上げてるマオさん画像が引っかかるようになった
でも俺が描いたイラストじゃないからセーフ!
もっと深くまで調べたら引っかかってる可能性もあるが


多分グーグル先生からの41ヶ月記念プレゼントなのだろう
そんなプレゼントはいらん

グーグル先生、仕事雑過ぎんよ(白目)






今日は買い物に行った
今まで行ったことがないスーパーへ向かう

もしかしたら俺がいつも飲んでる紅茶があるかもしれないという、一縷の望みを抱きつつ




スーパーの途中、本屋を見つけた
なかなか広い本屋だった
少し物色

麻雀とか四柱推命とか視力回復とかプログラミングとか
でもどれも今は特に必要としてないんだけどね(笑)



本屋のあとは買い物
茶菓子を買うことにした

コロナが珍しくあれこれ欲しがった
チョコパイとかプリンとか


最近こいつ、チョコパイを欲しがるな
好きになったのか?

ファンタと一緒に食べたら大喜びしそうだ




そういや最近、コロナと「どうしてファンタ飲まないんだ?」って話をした


マオ「ファンタは体を冷やすわ。今の時期は寒いから、合わないのよ」

コロナ「そうだな、あったかい時に飲む方が美味いもんな。…なあ、なんであったかいファンタはないんだ?」


誰か、うちのコロナのために温かいファンタを作ってやってくれ(丸投げ)






買い物を済ませたあとは家で飯を作る
チャーハンを作ろうとした

鶏がらスープを入れ過ぎて失敗した
雑炊みたいになった

もっと水を減らさないとダメだね
多分1合辺り200~300ccってところだろう






飯を食べたあと、のんびりしてたらコロナが「プリンは?食わないのか?」とか言い出した
そういやそんなのあったな
プリンを食べる準備をした

そしたら「お茶も一緒に飲む!」とか言い出すコロナ殿下
完全に使われてる俺であった


マオが複雑そうな顔をしてたが、特に文句も言わず
マオも丸くなったもんだ

まあコロナが言わずとも、どうせお茶は飲むことになるしな






我が家の力関係はかなりバランスがいい

俺はマオと主従関係なので、マオは基本的に俺に使われる
コロナは遠慮がないので、俺を簡単にアゴで使おうとする
マオは俺と違ってコロナに厳しいので、コロナにあれこれ指図する



俺はマオに勝ち、コロナに負ける
コロナは俺に勝ち、マオに負ける
マオはコロナに勝ち、俺に負ける

新時代のジャンケンができそう




しかもこの関係、多分誰かが1人でも抜けたらバランスが崩れそうでもある


コロナがいなければ俺の女嫌いの矛先が100%マオに向かう危険性がある
最近は落ち着いたから、そんなことはないけど

マオは生真面目仕事人間(?)なので、コロナの運搬お守りがないと精神的に病む
真性ヤンデレとして覚醒する(確信)

コロナは…まあ、お菓子とかファンタとかを食べる係か?
俺とマオと比べてタルパから外れた場合の被害が一番少なそうに思えるが、コロナにとって一番重要な事柄は食なのである



なんだか、妙なタルパ一家だな
今までいろいろなタルパブログを見て来たけど、こんな風にお互いがお互いを補うところを見かけたことなんてない気がする
いろいろと特殊なのだ

邂逅型タルパが主人を飯係兼非常食にする時点でおかしいんだけど
コロナの一族は人食い一族であることを忘れてはならない(戒め)



コロナが俺に対して抱いてる感情は恋愛とかそんなんじゃなくて、「家で飼ってる犬に対する家族愛」みたいなもんだと思ってる
かといって本人に俺に対してどんな感情を抱いてるか聞いても、「れんあいってなんだ?」とか逆に聞かれて困るのが目に見えてるからしない

なんでコロナが俺から離れないかなんて、俺は理由を知りたいとは思わんし
ペット兼非常食でいいよ、別に(適当)




ミステリアスタルパはマオにする予定で、こんなちんちくりん珍獣にするつもりはなかったんだがなあ…
こいつは一体、何なんだろう(哲学)


タルパ記念記事ってこともあって、タルパネタが多くなった
てかタルパカテを最後に書いたのっていつだよ(困惑)


タルパが出てきても、夢の話になっても、基本日常カテに放り込まれる
もう日常カテ以外のカテゴリなんていらないんじゃないかな(真顔)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク