ダンス・マカブル

「このゲーム、面白そう」と衝動的に落としたものの、ずっと積んでいたフリーゲームがあった
タイトルをダンス・マカブルという

中世ヨーロッパをイメージした、ある女の子が主人公のホラー系脱出ゲームである
以下、ネタバレを交えての感想





まず難易度
謎解きは面白かった
でも全部のエンディングを見るには攻略なしじゃ正直言って無理だった

まあ俺が脱出ゲームに慣れてないからってのもあるんだろうがw




ゲームを始めてすぐ、仲間と思われる男の子からの「あいつに近寄ってはダメだ!」という忠告を無視し、怪しい人物に特攻するリョナラーの鑑

ゲーム開始直後に「中世ヨーロッパとネズミ…。ペストの話か。じゃあペストマスクをつけてるのは医者だから、悪い人じゃないはず!」と変な確信があった
そしてライフが削られた(笑)


ワイ、リョナラー
ダメージをくらっても十分満足した模様


そして回想シーン
ペストマスクをつけた怪しい人物に、ベッドの上で体を切り刻まれ、痛いやめてどうしてと叫ぶ少女

やっぱりリョナゲーじゃないか!(歓喜)



このシーン、怪しい人物がどう見ても悪人にしか見えない
ペストマスクの外見、怖すぎんよ…(白目)







ゲームの雰囲気は文句なしの満点
聖書の言葉も交えつつ、音楽なども雰囲気にマッチしている

妖しくも、どこか荘厳な雰囲気がよく出ていた
しかもキャラクターの立ち絵がぬるぬる動いたのにはびっくりした

これでフリーゲームなのか…(驚愕)




そして、解説も交えた攻略情報を見ての感想
参考にした攻略情報↓
フリーゲーム「ダンス・マカブル」の攻略&ネタバレあらすじ&解釈まとめ



まずマップの形だが、人体と同じだったらしい
全く気付かなかった

アイテムを使う、そして拾う場所がそれぞれの体のパーツに一致している
パンを使い、酢を拾うのは胃
指輪は左手薬指
冠は頭
釘を刺す部位は、それぞれイエスキリストが磔刑された際に穿(うが)たれた個所
そして結婚式場は心臓

細部まで本当に考えられていることが分かる




それと気づかなかったが、物語冒頭で「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」と機械音声で流していたらしい
こんなんよく気づくな…

この言葉はキリストが磔刑されたときに、「神よ!神よ!どうして私をお見捨てになるのですか!」と叫んだとされる聖句
その後、キリストは「父よ、わたしの霊を御手にゆだねます」と最期に言い残し絶命したと聖書にある






ペストマスクが主人公の女の子を切りつけていた理由だが、あれは治療行為だったらしい
ペストの患者に対して、中世ヨーロッパではあえて血を流させて治療してたそうな
初めて知った


あれか、瀉血療法ってやつか
現在の西洋医学じゃ否定されているけど、東洋医学では未だに行われる療法

東洋医学は血・水・気のバランスを整えることで健康になると考えている
だから血が多いことが原因で発病した患者への治療法として、瀉血することがまれによくあるらしい





でも何も知らなかった僕はリョナゲー感たっぷりな雰囲気が楽しめて、よかったです(にっこり)
最近リョナゲーやってないから、リョナ成分が不足してる

誰か…リョナゲーを…
新鮮なリョナゲーを作ってくれ…(切実)






わたしはまた、大群衆の声、多くの水の音、また激しい雷鳴のようなものを聞いた。
それはこう言った、「ハレルヤ、全能者にして主なるわれらの神は、王なる支配者であられる。わたしたちは喜び楽しみ、神をあがめまつろう。小羊の婚姻の時がきて、花嫁はその用意をしたからである。彼女は、光り輝く、汚れのない麻布の衣を着ることを許された。この麻布の衣は、聖徒たちの正しい行いである。」
御使はわたしに言った、「書きしるせ。小羊の婚宴に招かれた者は、さいわいである。」
またわたしに言った、「これらは、神の真実の言葉である。」

来たる復活の日、二者に幸あらんことを
アーメン

コメントの投稿

非公開コメント

uoooooooo!!!!(*゜ω゜*)
ザクザク切り刻まれ、血を抜かれ、泣き叫ぶ少女ォ!!(*゜ω゜*)
久々に細胞が歓喜しました(*゜ω゜*)

善意から結果的にリョナられるの、なんともいいものですね(恍惚)
治療が目的だからどんなにひどい事でも、痛くても泣き叫んでもやめる訳にはいかないからね♡♡


それにしても、とても作りこまれたゲームだ(゜∀゜)
始めた時は全く意味が分からなかったのに、わかった時にここまですっきりするのも初めてかもしれないですヾ(°∀。)ノ

>>きりやさん
痛みに泣き叫ぶ少女…
いい…(恍惚)

第二次世界大戦では、日本兵が壊死した片腕などを麻酔無しで切り落とすことがよくあったそうな
水木しげるとか
つまりこれを女体化してゲーム化すれば…あとは分かるな?(ゲス顔)


ね、俺も最初はよく分からなかったけど、最後は「ああ、そういうことか!」とすっきりしました(。-`ω-)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク