肉がなくても美味い

コロナ「今日の晩飯はなんだ?」

俺「昆布を2回出汁に使ったし、それと出し殻のかつお節を使って炊き込みご飯かな」

コロナ「肉は?」

俺「ない(きっぱり)」

コロナ「にく~」

マオ「…お肉なら、お昼食べてたでしょ」

コロナ「そうだけどさー」

マオ「マスターの体も労わりなさい。毎日肉ばかりじゃマスターも大変よ」

俺「(どう大変なんだろうか…?)まあ、そんなわけでたまには肉抜きな」

コロナ「わかったぜー…」





~晩飯~

コロナ「肉入ってないけどうまいぜ!」

俺「やったぜ。」

マオ「でしょう?お肉がなくてもマスターの料理は絶品なのよ」えっへん



ちなみに普通の炊き込みご飯です
材料は出し殻の昆布とかつお節、あとは醤油大さじ3杯とみりん白ワインを大さじ1杯ずつ
隠し味に蜂蜜を小さじ1杯入れた


そして味噌汁
具がなかった
玉ねぎと白菜、豆腐を入れた

水の多い野菜ばかりだったからか味が薄くなった
でもそれが絶妙な薄味になって美味かった

マオが好きそうな味だわ





今日は朝からコロナが起きてた
今日は起きてる日だったらしい

そんなわけでマオがコロナを連れて修行に行ってた
ドナドナ


冒頭にある「肉を食べた」ってのは、修行上がりにダイブ界の我が家でメイドのメディアに食べさせてもらったのだろう
我ながらあの我が家は謎だ

主がいないのにメイドはいる
半年くらい顔を見せてない気がする
誰が主か分かったもんじゃない




マオとコロナが修行に行ってる間、「二人の修行をモデルにしたゲームを作ったら面白そうだなー」なんて考えた
マオとコロナの修行は主に2種類

一つは果てのない迷宮探索
もう一つはモンスター退治のクエスト


一応RPGツクールMVのツールで2人を作れないこともない
ただ子供が作れないから、コロナが若干大人びてる感じがする

子供を作る(意味深)



あとは魔族マオの扱いをどうするかだな…
まあ羊角が実装されてないから、作りたくても作れないんだけど

誰か配布してくださいお願いします





子供を作るといや、ニコニコで「おじさんとマシュマロ」のアニメを観た
最近結構よいしょされている漫画である
すっかりハマってしまった



「どっかで見たことがある絵柄だな…」と思っていたが、作者のPixiv作品をあさっていたら分かった
みっくみくな反応の人だ

でも俺はみっくみくな反応を数話しか読まなかった
そしていつしか存在を忘れていた



しかしおじマシュはハマってしまった
1日でPixivに上げられてる作品を全部読破してしまったくらい
単行本が欲しい(切実)


ちなみにコロナもアニメが気に入った様子
めちゃくちゃ笑ってた

忘れてなければ2話もみせてやろう


じゃこ作り(意味深)








なりをひそめた女嫌いだが、最近また爆発しそうな勢いである
とは言っても記事に書くほどでもないが

記事では「イレーネたんprpr」なんて書いてた俺だが、寝る前にふとイレーネに触られたことを想像してみた
殴り飛ばしたくなりました(にっこり)


二次元は空想で、俺に関わらないから素晴らしいってはっきりわかんだね
俺が触られても抵抗を感じないマオとコロナはなかなか希少な存在である




とりあえずにらの味噌汁と彼氏を天秤にかけて、にらの味噌汁を選ぶ生き物は滅べばいい

俺は昔付き合ってた彼女が「魚類は全部ムリ。嫌い」って言ってて、魚好きだった俺はショックを受けたが「彼女といられるなら魚が一生食えなくてもいい!」と思ったものなのに


俺の結婚の覚悟と、女の結婚の覚悟
それらは絶対に釣り合わない
だから俺が結婚することはないだろう

母は早く結婚しろとうるさいけれど



てか俺は一人でも何でもできるから、女が付け入る隙がないんだよな
人間ってのは、なんだかんだ欠点があった方が魅力的なのよ(真顔)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク