陰謀論は好かん

今日は「日本航空123便墜落事故」と縁がある日のようだ


俺「お、OSの記事あるやん。読も読も」

記事「日本航空123便が墜落したのはWindowsに代わるOS、トロンの技術者を抹殺するためだ!当時、多くのトロン技術者がその飛行機に乗っていたのだ!」

俺「ホンマかいな?」



俺「お、昭和天皇の記事あるやん。読も読も」

記事「飛行機が墜落した時、上野村の村長を一目見た昭和天皇が『昔、戦艦霧島に乗っていなかったか?』と声をかけた。その通りだった上野村村長は胸がいっぱいになった」

俺「飛行機が墜落?…ファッ?!日本航空123便やんけ(驚愕)」


いったい今日はなんだって言うんだろうか?

この事件を聞くたびに、ちょっと悲しい気分になるのだった





日本航空123便は実は狙撃されて墜落したって話があるんだが、どうなんだろうね?

当時、日本では「トロン」と呼ばれるOSが開発されていた
このトロン、Windowsとは比べ物にならないほど優れたOSだったそうな
しかもこのOSは無料である

トロンが普及することを危惧したアメリカが、トロン技術者が大勢乗った日本航空123便を落とすように命令したとか何とか
ふむ…?




この話を聞いて、疑問に思ったことが一つ

「トロンをつぶしたとしても無料のパソコン用OSにLinuxがあるし、Windows以外にもMacがある。どうしてトロンだけつぶそうとしたのよ?」


どこを調べてもその答えがなかった
俺は調べるのをやめた



日本航空123便が墜落した原因は設備不良と聞いたが、どうなんだろうか
真相は闇の中である






昭和天皇の話もちょっと怪しい気がする
いくら天皇陛下であっても、一目見ただけで分かるものなのだろうか?

しかも村長が軍人だったのは20代の頃で、昭和天皇に謁見した頃にはすでに老人である
うーん…


記事中に昭和天皇陛下が「大変でしたね。ご苦労様でした」と労ってらしたとあるけど、昭和天皇は草民にそんな丁寧な言葉遣いをされるお方ではなかった
君民の区別をはっきりされるお方だった

ソースがあったらまだ信じられるんだが、それもない
どうにもね







そんな「昭和天皇すっげえええ!」な話はあるが、今上天皇陛下のそれはあまりない
今上天皇陛下もすごいぞ


ふさかいゆる木草(フサケイユルキクサ)
めぐる戦跡(ミグルイクサアトゥ)
繰り返し返し(クリカイシガイシ)
思ひかけて(ウムイカキティ)



何だと思う?
これね、ミキプルーンの苗木琉歌

八・八・八・六音を基調とした沖縄の文化よ
今上天皇陛下はまだ皇太子だった頃、沖縄の南部戦跡の地を踏まれた折に、この歌を詠まれた



琉歌なんて今の時代、沖縄県民でも詠む人はいなかろう
本土ですら和歌を詠む人はいないのに

でも今上天皇陛下は琉歌を知っておられた
しかも詠まれた

どんだけ沖縄の文化に詳しいねん




それでいて陛下は琉歌を詠めるようになるため、3000首にも渡る歴代琉球王の琉歌をノートに書き写してらしたらしい
沖縄の慰霊に対して、これだけのことをする人が日本国内にどれだけいるだろうか?


ほとんど観光目的で、「ついでに慰霊するかw」程度の認識だろう
むしろ慰霊碑ですら観光地扱いだろう

だから今上天皇はすごいお方なのだ



昭和天皇は崩御の間際まで沖縄に御幸あそばされなかったことを悔いてらしたという
しかし昭和天皇だったら琉歌を詠まれたか俺には疑問である


そりゃ昭和天皇がどんな人物だったかなんて直接会ってないから分からん
俺が生まれてからわずか3年足らずで崩御されたし


君臣の身分をはっきりされる昭和天皇は、琉歌を詠まれることはなかったかもしれない
国民の目線にまでお立場を下げられるのは今上天皇陛下くらいか


だけど俺が拝謁することがあったら君主然とされて欲しい
京都駅でニアミスならあったから、マジで

あと1時間くらい時間がズレてたら、俺も陛下の御竜顔と玉体を目の当たりにしてたかもしれん



俺、前世が江戸時代の栗だから
竜顔なんてみたら多分はじけ飛ぶ

頭がパーン!






天皇のエピソードを見ながら書いたから冒頭と最後らへんの気分の落差が激しい

まあいいや
このブログではよくあること

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク