ぼくはのび太

夢を見た
のび太になってた(唐突)


学校に室内プールがあって、そこでドラえもんに小魚とか出してもらってた
そこで一緒に魚たちと泳いでた

のび太は人間不信というか生き物不信だった
そんなわけで泳いでる小魚はすべて作り物



ある日、学校で「のび太がプールで化け物を飼ってる」と噂になる
ジャイアンが学校中の生徒を引き連れて、プールの部屋に行こうとする
生徒たちはみんな刃物を持ってる


「友達」を守るため、のび太がジャイアン達の前に立ちはだかる
「ここから先に進みたいならぼくを殺してから進め!」と、自分ののどぼとけ辺りを指さすのび太
生徒たちは全員怖気づいた

しかしジャイアンだけはナイフを構えてのび太にタックル
のび太は死んだ



その後プールに化け物がいないことが分かり、のび太の友達はしずかちゃんが見ることになった
スネ夫は出なかった

めでたしめでたし





今日の仕事は残業がなかった
ええんか?!
残業しなくてもええんか?!?!

…やばい
明らかに底辺社畜の思考になってる

(社畜脳から)切り替えていく





仕事のあとは買い物へ行った
豆腐が余ってて、鶏がらスープがある

そうなると作るものは一つ
そう、麻婆豆腐だ



作り方は分からないが、今の時代はネットがあって便利
いくつかのレシピを流し読みして、自分の作り方をそれなりに編み出して作ればそれでいい

飯マズのアレンジャー型の典型である




とりあえずひき肉を買った
これがなくちゃ何も始まらない

コロナがいちごを食べたそうにしてた
いちごも買った


そういや家に練乳が残ってたな
そいつをかけて食えばいいや





家に帰ってコーヒーを飲み、飯の準備
麻婆豆腐自体はそんなに難しい料理じゃなかったが、手間がそれなりにかかった


調味料A
しょうがチューブを適当、みじん切りにしたにんにく、そして豆板醤の代わりの鷹の爪1本

調味料B
醤油大さじ1、酒大さじ1、はちみつ小さじ1

最後に水溶きした片栗粉
量は片栗粉大さじ1と水大さじ1


鶏がらスープは300ccほどにした
味付けはだいたいこれくらい





鉄フライパンをアツアツに空だきする
煙がもくもく上がったら油を引いて、豆腐と肉を入れる
そして調味料Aを流し込む

肉の色が変わってきたら調味料Bを入れる
そして炒める


アルコールが飛んだら鶏がらスープを入れる
そして水分が飛ぶまでひたすら煮込む


ここまで全部強火である
中華料理は火力が命(確信)


水分が飛んだら水で溶いた片栗粉を入れる
そして完成




ご飯にかけて麻婆豆腐丼にして食った
めちゃくちゃ美味かった

実家で食べる激甘マーボーでも、店で食べる辛いマーボーでもなかった
ピリ辛一歩手前の、子供でも食べられるちょうどいい辛さだった
豆板醤はいらないってはっきりわかんだね


てか豆板醤なんて買っても絶対使わないから、確実に持て余す
そう、業務用カレー粉のように…



ただ初めてだったってこともあり、片栗粉の量が多かったようだ
とろみが強すぎた

いや、普通に美味くはあったんだが…
次からは小さじ2杯くらいでいいだろう




そしてお腹いっぱいになった

眠い
そろそろ寝るか




明日は仕事だが、夕方から夜だ
明後日は朝勤務だ

なかなか忙しいスケジュールだが、土曜日が休み疑惑である
これは2連休あるで!(歓喜)







…ああ、そういや今日、道を歩いてたら事故車を見かけた
名古屋に越してきてから事故現場を見たのはこれで二度目
さすが名古屋や(白目)


しかし今回見かけた事故はひどかった
車が広い車道のど真ん中で横転してた

車のなかがめちゃくちゃだったけど、乗ってた人は無事だろうか…?




ところで愛知県の交通事故による死亡者の数だが、今年が始まってから3月29日までに47人も死んでるらしい
どんだけやねん(白目)

さすが名古屋は格が違った






あと天気予報で「朝は降水確率0%だけど、夕方から雨だよ!降水確率60%超えだよ!」と言っていた
朝、空を見ると明らかに快晴
どう見ても降りそうにない


でも雨に降られても困るので、傘を持って行った
雨は降らなかった


よくもだましたアアアア!!
だましてくれたなアアアア!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク