男子は厨房に入れ

まとめを見てると、料理に無知な男が変な意見をしてることがたまにある
俺は料理をするから、「へ?それはちょっと違うんじゃないかな」と思うことも多々あり





前見かけた話はこんな話だった


彼女が料理上手だった
いつも美味しいご飯を作ってた
でも調味料がすごく高いものだった

ある日、報告者が彼女の料理の腕を試してみたくなった
報告者は調味料の中身を安物と入れ替えた
するとあまり美味しいものができなかった
上手くできなかった彼女はしきりに首を傾げたという


報告者「高い調味料で味をごまかすのは良くない!彼女は料理が下手なのを、調味料でごまかしてる!」

俺「お前、焼いたり煮たりするだけで味がつくと本気で思ってるの?『味を調える』から調味料って言うんだぞ?美味しい料理はまず調味料から!」



もちろん調味料だけで味が決まるわけじゃない
でも一番大事なのは調味料だぞ

安い食材と安い調味料で作った料理なんて相応の物しか作れん
だからこそ最高級の料理を作る料理人は、最高級の食材と調味料を使ってるわけじゃないか
安物の調味料と安物の食材を出してる最高級レストランなんて誰も行かんぞ


あと道具も大事
包丁の切れ味だけで、料理の味は変わるもの
いい鍋やフライパンを使った料理も美味しいものが作れる


料理の腕は確かに調味料だけで決まるものじゃない
でも調味料をないがしろにする人が、美味しい料理を作れるはずもない






そしてこんなまとめも読んだ↓
嫁が作り置き料理のレシピ本を買ってた…嫁「復職したら家事できない。工夫する」 俺「作り置き嫌だからやめて!」

「作り置き」と言ってもあらかじめ野菜を切ってジップロックに入れるとか、ハンバーグを成形しとくとか、天ぷらの衣をつけておいてあとは揚げるだけにするとか、その程度らしい


報告者「そんなことをしたら、味が落ちませんか?」

俺「わかったわかった。食べる直前に切らないと味が落ちるってんなら、お前はこれから牛飼え牛」

新鮮な肉がいつでも食べられるぞ!
もちろん、血抜きも解体も報告者がするんやで(にっこり)
力仕事は男ん仕事じゃっど!



肉は切り分けたのを使っていいのに、野菜はダメってのがよう分からん理屈だわ
毎回包丁を使うのが嫌な人もいるだろうに
俺は包丁の切れ味を毎回確認することが楽しみの一つだから全然平気だけど、共働きならそういうこともしないとやっていけなかろうよ


まあそんな俺でも、昔はベーコンを一度に全部切り分けてから冷凍保存してたがな
今と違って料理は適当だったから
包丁すら研がないような





しかし顆粒出汁も使えないってどうなんだろうな…
俺はコンソメ以外は自分で出汁を取るけれど、共働きで育児もしながらだと無理だぞ

しかも「野菜を切って保存したら酸化して味が落ちませんか?」と聞くのはどうなんだろうね
知らないならまず試せよ
顆粒出汁に関しても、食わず嫌いなんだろうなあ…




昔、まだ男が仕事で女が家事だった時代
炊事は女の担当だった

でもそこでも、男には「男子厨房に入らず」という不文律があったのだ
厨房は女の世界なんだから、男が家事に関してあれこれ口を挟むものではない


だけど時代は変わったのだろう
料理は女に丸投げだけど、やり方には文句をつける
「ピーラーなんて使うな!甘えだ!」と、皮むきのやり方一つにすら口を出す


そういうのを見ると「女々しい男が増えたなあ…」と思うのだ
百歩譲って作り置き(と言えるレベルでもないのだが)が嫌なら、料理に協力すればいい
妻が出汁をとってる間に食材を刻むとか、そのくらいはできるだろうし

今の男は口だけ出して、行動が伴わないのかもしれんね
解決策を提示しないで、文句だけは一人前




とは言っても、そんな男が増えたのは子育てが女の仕事になったせいだと思うけど
女に「男らしさ」を教育できるはずがないし
むしろ女にとって都合がいいように育てられる
結果、男が女々しくなる

薩摩とかは江戸時代に藩校があって、男らしさを教育してたもの
しかし今では共学が基本

男子校女子校と分けても、男らしさを教えることはない
男らしさを学ぶ機会も減った



学べる機会があるのは唯一武道の世界くらいだろうけど、あれも体育会系がほとんどを占めている
上にはぺこぺこ、下には横柄
そんなクズ人間製造社会



女の質は下がったけど、男の質もだいぶ下がったよな
まあ俺にとって男の質が下がって女々しくなっても、迷惑じゃないから別にいいんだけど(笑)





料理に関して口を出すのはまだいいとして、料理について何も知らないのに口を出すのは良くない
男もちゃんと料理を覚えた方がいいだろうな

キャンプで美味しいご飯を作れる男は頼りになるってモテるぞ!
多分!



俺が男女混合キャンプに行ったら率先して料理を作りそう

美味しいご飯を火で炊いて
ダッチオーブン持ち出してローストビーフ作って
よく切れる包丁で彩りが鮮やかなサラダを切り分け、高級オリーブオイルを使った自家製ドレッシングをかける

…あれ?
普段家でやってることと、そう変わってなくね?(真顔)



この世界にゾンビが湧いて、突如サバイバル生活が余儀なくされても、俺が餓死することはない(確信)
でもゾンビが湧いた世界で真っ先に襲われる、最初の犠牲者になる

日本刀か、せめて木刀があったらゾンビにも負けないし…(小声)




たまにめちゃくちゃ木刀が振りたくなる
あと木刀は俺にとって、昔から抱き枕要員でもあった
今やったらマオに妬かれそう

やっぱり刀を持ってくるべきだったな…
正直、模造刀くらいの重さがないと振ってる気分にもならんし
さすがに真剣は危ないから振れないけど(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク