メタトメデッキ

むしゃくしゃしてデッキを魔改造した
全部トメが悪い

「さん」をつけろよデコ助やろう!





今のデッキのレシピ
ちなみに前のようなテクニカルなデッキではなくなってる

「オシリスとオベリスクを豪快に並べて、殴り倒すだけ」のデッキになってる
前以上に神を並べるのは簡単になった
しかし「神が墓地にいったらほぼ負け」という、めちゃくちゃ不安定なデッキになってる


それでいて、デッキの枚数を51枚に増やした
高確率で初手に2枚以上来るラーの使徒が全部悪い

むしゃくしてやった
後悔はしている
反省はしていない



50枚デッキで3枚投入カードが初手でかぶる確率は1%
これならラーの使徒が初手に来ても困らないね(にっこり)

そしてリストラの憂き目にあった死のマジック・ボックス
デッキの内容が大幅に変わってラーの使徒が来る確率が減ったからね
しょうがないね



ちなみにモンスターの90割は光属性の天使族である

光属性…
天使…
マッチョ…

うっ…
頭が…


デッキのスタンスは「神を呼んでひたすら殴るビートデッキ」だから、前のようなテクニックはいらない
殴るだけ

ね?
簡単でしょ?

さて、ではデッキの構成と行こうか






・上級モンスター(4枚)

☆10
オシリスの天空竜×1
ドジリスだよ!
相手がモンスターを攻撃表示で召喚したら破壊したり攻撃力を下げたりするすごいやつだよ!

☆10
オベリスクの巨神兵×1
「オシリスデッキ」のはずなのに、オシリスよりも活躍する場面が多い脳筋
シンプルイズベストを地で行ってる

☆8
カオス・ハンター×1
銀髪巨乳
お姉様属性と女王様属性も持ち合わせた完全無欠な存在

☆6
軍神ガープ×1
場のモンスターすべてを攻撃表示にする、ある意味脳筋オブ脳筋
ただしマッチョではなく、その攻撃力は2200しかない



・下級モンスター(18枚)

☆1アルカナフォース0-THE FOOL×3
戦闘破壊されないが、一度でも攻撃表示になると守備表示にできなくなる恐ろしいカード
間違って表側攻撃表示で特殊召喚したら一度死んだ(真顔)
コイントス効果もあるけど、あれはオマケ
てか、TFSPってコイントスの表裏の結果ってずっと表示されないのかね?
3体同時に特殊召喚したら、どいつが表でどいつが裏か全くわからんくなったんだけど
ドイツ。

☆1勝利の導き手フレイヤ×3
天使族モンスターがいると、攻撃対象にできなくなるらしい
フィールドにいる限り、天使族の攻撃力と守備力を300くらい上げるらしい

☆3マシュマロン×3
「戦闘破壊されないモンスター」の代表格
マシュマロンのメガネと団結の力がリストラされてしまい、活躍の機会は減った
しかし、あの「マッチョ」と組み合わさることもあるので、油断は禁物である

☆4オネスト×3
コナミが制限解除なんて暴挙をしたので、まさかの3枚積み
むちゃくちゃしてやった
反省はしている
後述の「地獄の暴走召喚」でフィールドにそろえて手札に戻すことでオシリスの攻撃力が一気に3000アップするチートでもある
それでいて、相手はうかつに天使族モンスターに攻撃できなくなる
もちろんマシュマロンを攻撃表示にして相手に襲い掛かることも可能
進撃のマシュマロン
前作までは天敵だったこのカードだが、まさか入れることがあるとは思わなかった
あの強敵がなんと仲間に!前作のファンなら思わずニヤリですね!
愛、そして生きるために死ねますか?
サルに触ると即死デス!!!

☆4コーリング・ノヴァ×3
今まではデッキ圧縮要員だったが、フールかマシュマロンかラーの使徒召喚要員となった
これならフールが攻撃表示にならないから安心だね(にっこり)
シャインエンジェルなんてにわかマッチョ天使は消えて、どうぞ

☆4ラーの使徒×3
若干、神を呼びやすくする用
「ラーの使徒は送り付けて相手をロックするもの」、そう考えていた時期が俺にもありました



魔法カード(24枚)

神縛りの塚×3
神サポート、そして神サーチ用
デッキが厚くなったせいで、前以上にサーチ能力が重要になってる

テラ・フォーミング×1
神縛りの塚呼ぶ用
神縛りの塚は神が手札になくてもあっても重要なカードになってしまった

光神化×3
天使族特殊召喚用
これで出したカードはエンドフェイズで破壊されるけど、地獄の暴走召喚発動専用みたいなものなので、2体残ればいいという発想
もちろんこいつでラーの使徒を出したあとに神を出してもいい

地獄の暴走召喚×3
攻撃力1500以下のモンスターが特殊召喚に成功した時、同名モンスターを手札、デッキ、墓地から3体まで攻撃表示で特殊召喚するカード
これでフールを特殊召喚した俺が一番のフール(愚か者)だった
ちなみにバトルフェイズでは発動できないため、コーリング・ノヴァの効果で特殊召喚しても発動条件を満たせないので、若干使い勝手は悪い
それでもオネストを呼んでオシリスの攻撃力を上げたり、オベリスクの巨神兵の効果を発動する機会が増えたりと、使える場面はいろいろとある

光の護封剣×3
相手プレイヤーは攻撃宣言ができなくなる
トメさんメタその1

平和の使者×3
攻撃力1500以上のモンスターは攻撃宣言ができなくなる
トメさんメタその2
地味に異次元の女戦士対策でもある
ただし異次元の戦士(ATK)、テメーはダメだ
ライフコストを払わなければ好きなタイミングで破壊できるのも強い
そして俺のモンスターは上級以外すべて1500以下なので、オネストさんで無双もできる
マッチョな天使は格が違った

ライトニング・ボルテックス×2
お互いに攻撃できない均衡状態になると、自然と相手フィールドにはモンスターがうようよし始める
それを破壊するためだけのカード
神のダイレクトアタックも通しやすくなる

ブラック・ホール×1
神がフィールドにいる時に発動したら、そのターンで決着をつけることも可能になる
前よりも3体特殊召喚がしやすくなったので、神召喚の前に相手フィールドを一掃するのもいい

貪欲な壺×1
神サルベージ用
前以上に墓地肥しをするようになったので、これを使う機会も増えたと思う
前のデッキは「神+ラーの使徒3体」なんてサルベージする対象も固定されていたが、地獄の暴走召喚のおかげでだいぶばらけるようになった

死者蘇生×1
特殊召喚といったらこれでしょ
フールも安心して呼べる

ソウル・チャージ×1
地獄の暴走召喚さえあれば、ライフコスト1000だけでモンスター3体を特殊召喚できるのは強い
バトルフェイズはできなくなるけど、5体特殊召喚→オベリスクの巨神兵召喚→オベリスクの巨神兵の効果で相手モンスター一掃ってコンボもしやすくなった

封印の黄金櫃×2
デッキが厚くなったので、サーチする機会も増えた
このカードだけは絶対に抜けない
何なら3枚積みにしたうえで、タイムカプセルを導入してもいいくらい
どうせ場もちはかなりいいし、2ターン待つのもそんなに苦じゃないから


罠カード(5枚)
邪神の大災害×2
お気づきいただけただろうか…?
魔法・罠除去が一枚もないことに…
大嵐が禁止になったので、神縛りの塚を破壊するためだけの苦肉の策

王宮のお触れ×3
そりゃ、こいつは抜けないでしょ
オシリス+ガープ+王宮のお触れの要
ただしオベリスク+神縛りの塚+王宮のお触れでも十分相手を制圧できてしまうのであった
永続罠とは相性が最悪だけど、通常罠であればそこまででもないはず(ただの予想)







うーん、なんだかゴタゴタしたデッキになった
説明文もゴタゴタ
全部トメさんが悪い

ちなみにこのデッキ、「神が来なけりゃ何もできない」なんてふざけたデッキでもある
転生の予言でも入れて、神縛りの塚とか邪神の大災害をサルベージするのもいいかもしれんねえ…

でもこれ以上触ったら、またゴタゴタする
とりあえずこのデッキはプロトタイプってことで



「同名モンスターを3体特殊召喚」ってことは同姓同名同盟条約とかスリーカードの活躍の場面が出てくるかもしれんね
相手けん制のために入れておこうかな…w

なおコンピは伏せカードなんて気にせず、常に猪突猛進なもよう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク