犬に触ると即死デス!

RPGツクールMV公式サイトに紹介されている、「俺でも分かるゲーム製作講座」の1話を見た
高速で近づいてくる犬に触れるとゲームオーバー、猫に話すとゲームクリアな神ゲーだった



投稿者「猫にしゃべりゅうううう!」

猫「にゃー」

俺「シャベッタアアアアアア!」





RPGツクールMVは、場所移動のイベントが簡単設定できるらしい
初めて知った(真顔)



RPGツクール4では普通にイベントシンボルを配置して、それで場所移動のイベントを起動してた覚えがある
それを分身イベントで配置しまくってた
コピーじゃなくて分身なのは、たしか容量の問題だった覚えがある

場所移動イベント「分身だ」



なおRPGツクール4には「分身イベントを置くと、イベントが見えなくなる」というバグがある
なんという罠…

接触する必要がない人イベントを大量に分身イベントで配置したら、人がいなくなって挫折したでござる(白目)





リハビリに簡単なゲームを作ろう
プレイ時間30分くらいなのを

まあプレイ時間30分のゲームでも、製作にはだいたい1週間以上かかるのがデフォなんですがね(真顔)





神のお告げを聞いた

ルシフェル「そんなカード(マシュマロンのメガネ)で大丈夫か?」

俺「大丈夫だ、問題ない」


しかしマシュマロンのメガネが来ても、マシュマロンが来ない時が多発
逆にマシュマロンが来てもメガネが来ない

封印の黄金櫃でメガネを呼ぶことも多いけど、それでサーチカードが消費されるのも痛い




ルシフェル「そんなカードで大丈夫か?」

俺「一番いいのを頼む」

エゼキエル「マシュマロンノメガネヲトルノデス」



こうして、大正義天使オネストさんがデッキ入りを果たしたのであった
普通に有用でワロタ

俺「ラーの使徒を召喚!ラーの使徒の特殊効果で場に2体ラーの使徒を特殊召喚!団結の力を装備!攻撃!オネストの効果発動!ライフに3500のダメージ!他のラーの使徒でダイレクトアタック!追加で2200のダメージ!合わせて5700ダメージ!」


ちなみに自分フィールドにラーの使徒以外に攻撃力1500以上のモンスターがいた場合、総攻撃力が8000となりワンキルが成立する
相手フィールドに強力モンスターが攻撃表示でいても、1体だけならオネストの効果発動でワンキルできる
オネストが手札にいなくてもコーリング・ノヴァでサーチ可能
罠カードは王宮のお触れで対処

オネストニキ過労死待ったなし!




ちなみにメタトメデッキは完全に廃止された
デッキレシピは載せたけど、あとから見たらめちゃくちゃごちゃごちゃしてる感じがした
あの時は疲れていたのだろう




フォトン・リードも入れようと思ったけど、結局やめた
二重召喚にした

※フォトン・リード:
手札のレベル4以下光属性モンスターを特殊召喚する速攻魔法カード

※二重召喚:
発動ターン、通常召喚を2回まで行える通常魔法カード



フォトン・リードは相手ターン、ラーの使徒に使えば簡易スケープ・ゴートに出来るのが利点
でもそれならスケープ・ゴートを入れた方がまだマシ


速攻魔法だから相手が神の警告や落とし穴を伏せたターンに発動すれば、次のターンに神を喚ぶ布石にできる
ただしそんなピンポイント対策なんて、コンピでもない限り無理
コンピは俺に対して平然とそんなことをしてくるが、俺には無理

それに、このコンボを成立させるには神・ラーの使徒・フォトンリードの3枚がそろっている必要がある
神がオシリスだった場合、すでに神縛りの塚か王宮のお触れがフィールドへ出ている必要もある
運用が難しい


それに光闇混合デッキだから、フォトン・リードは腐る可能性も出てくる
だったらまだ二重召喚のほうが使えるはず

そういう結論に至ったのであった
あと、フォトン・リードにはシャインエンジェルがいるのも不採用の原因

シャインエンジェル「お、俺がいったい何をしたっていうんだ…(震え声)」




今日は28日
ケンタッキーの日である
とりの日パックの日である

ケンタッキーへとりの日パックを買いに行った
コロナがにおいだけで起きた

さすがだ





ケンタッキーを食べながらアニメをみせた
凡骨とカイバーマンが戦ってるところ




俺の中での、バトルシティの序列

遊戯>海馬>リシド>城之内>>>顔芸
ラーは三幻神のなかで最強(笑)



「OCGでラーは弱体化した!」って声があるけど、もともとラーは三幻神最弱だろ!
いい加減にしろ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク