三幻神デッキ最終形態

TFSPじゃないゲームを始めて手をつけなくなるだろうから、今のうちに書いておこう
多分しばらくはしないと思う

シャークの最後のシナリオ直前で終わってるけど、それどころじゃない
悔しいでしょうねぇ










■神×3
ラーの翼神竜☆10×1
オシリスの天空竜☆10×1
オベリスクの巨神兵☆10×1

■下級モンスター×15
黄金の天道虫☆1×3
アルカナフォース0-THE FOOL☆1×2
マシュマロン☆3×3
N・グラン・モール☆3×1
コーリング・ノヴァ☆4×3
ラーの使徒☆4×3

■魔法カード×20
(通常)封印の黄金櫃×3
(通常)光の護封剣×3
(通常)強欲で謙虚な壺×3
(フィールド)神縛りの塚×3
(速攻)サイクロン×2
(通常)二重召喚×2
(通常)ブラック・ホール×1
(通常)ハーピィの羽根帚×1
(通常)死者蘇生×1
(通常)貪欲な壺×1

■罠カード×2
(永続)王宮のお触れ×2





強制転移によるラーの使徒&THE FOOLの送り付けができなくなった
しかし脅威のデッキ圧縮力で、高速でデッキを回転させ、神を召喚するデッキとなっている



デッキ圧縮ドローソースは強欲で謙虚な壺を採用

カードカー・Dは召喚権とバトルフェイズを放棄するデメリットが重すぎる
特に三幻神のリリース素材確保とは相性が最悪

成金ゴブリンは相手ライフを1000回復させ、1ターン中に何度でも使える利点がある
ライフゲインはそこまでデメリットではないが、より早くキーカードを呼び込むためには強欲で謙虚な壺の方が優秀
手札事故でも大抵数ターンはもつけれど、それでも早く出せるには越したことがない


強欲で謙虚な壺のデメリットは「特殊召喚できない誓約効果」と「1ターンに1度だけ使える」と「情報アドバンテージ的に不利」な点
特にマインドクラッシュには弱い



しかし俺のデッキには王宮のお触れが入っているので、マインドクラッシュはそこまで怖くない
引いたら基本的に即発動させるし


そして手札ピーピングも「したければどうぞ」程度
俺にとってドローカードの公開はむしろ武器

手札にマシュマロンを加えてモンスターを伏せたら、ほとんどの場合相手は攻撃しない
逆にその情報を利用させてもらう
マシュマロンと思わせてラーの使徒を伏せ、次のターンにラーの使徒を反転召喚して神を召喚するとか、そういうこともできる

コンピには関係ないけど





デッキ圧縮の賜物なのか、手札に三幻神がそろってもそんなに苦しいとは思わないことも多い
守備カードがメインだからね

ぶっちゃけ、俺は光の護封剣を平和の使者にしてもいいとも思ってる
攻撃力1500以上のモンスターなんていないし
神しかいないし
ライフコスト100も黄金の天道虫で十分おつりが来るし

ただ、攻撃力1500以下でも攻撃されたら厄介なカードが多いのも実情
剣闘獣とかマジで嫌い(白目)



「攻撃を制限する」よりも「攻撃宣言できない」の方が大事だと思う
そもそも3ターンあれば神のリリース素材もそろうしね





あとの戦い方とかは…まあ、過去記事をあさって
ここではあとは神の使い方くらいしか書かない

これも何度も書いてるけど三幻神はどれも癖がある
だからこれだけは書かないと絶対このデッキを回せない

誰もこのデッキを参考にすらしないだろうけど





まずはオベリスクの巨神兵
攻守4000と、他のモンスターを圧倒する攻撃力の持ち主
それでいて神縛りの塚なしでの耐性にも優れる
神縛りの塚が手札にない時、神をサーチするならこいつを指定することが多いと思う

ただし対象を取らない効果やバトルステップで相手が攻撃力を上げたとき、簡単に除去されることも多い
フィニッシャー級の能力を備えてはいるが若干決め手に欠ける
三幻神は出した以上短期決戦で決めたいが、こいつだけはワンキルが難しい

そして神縛りの塚がある場合、他の三幻神に出番を取られることも多い
モンスター3体をリリースしてまでわざわざ出す価値がない(キッパリ)





次にオシリスの天空竜
攻撃表示で召喚・特殊召喚したモンスターの攻撃力を2000減らし、0になったモンスターを破壊する効果を持つ
こいつがいるだけで、相手の召喚を封じたと考えていい
守備表示以外での特殊召喚でなければ、大抵の場合セット以外できない

オシリスの天空竜は「召喚に成功した時~」「表側攻撃表示で特殊召喚するorできる」のカードを根こそぎ封印するカードと考えればまず間違いはない
最近の環境でもまずモンスターを通常召喚して、その後召喚成功時の誘発効果でモンスターを特殊召喚し、そこからモンスターを大量展開させることも多い
ただしペンデュラム召喚に関しては守備表示で出されたら無力(真顔)



そしてシナジーのあるカードも豊富
このデッキでは鬼畜モグラとラーの翼神竜が主なサポートカード
手札を消費することなく効果を発動する黄金の天道虫も、リリース素材で3体墓地に送った後に手札を増強する貪欲な壺とも相性がいいと言えるだろうが


モグラがバトルフェイズで相手のエースモンスターを除去しつつ、オシリスがダイレクトアタックする
モグラは手札に戻るので、オシリスの攻撃力が1000上がる
手札を消費してるのに手札に戻って来る
このコンボは本当に鬼畜

前はオネストも入れていたが、泣く泣くメンバーから外れてしまった
メインフェイズで手札に戻るのはちょっとね
モグラみたいに攻撃してから戻るなら、話は別だった
でもオネストを手札に戻して攻撃力アップなんてコンボもできなくはないから、相性が悪いわけではない

ラーのサポートに関しては後述





最後
ラーの翼神竜

原作では三幻神最強と言われていたが、OCGではライフちゅっちゅギガントとまで言われる始末
しかしこのデッキでは基本的に最大の肝

オシリスやオベリスクにはまずできない、後攻1キルの可能性を唯一持ったカード
もちろん2~3ターン目のワンキルも可能
そしてそれらは決して珍しくない
デッキ圧縮しまくってキーカードを呼び込むデッキだから


ラーの翼神竜の攻撃力はライフが100残るように支払ったライフコストと同じ数値になる
つまり自分のライフを100回復するor相手のライフを100削るの条件を満たした時、序盤でダイレクトアタックに成功すればそれでゲームセット

ゲーム終盤でも神縛りの塚+攻撃力1万の攻撃力を備えたラーを召喚したとき、攻撃力3000のモンスターまでなら戦闘ダメージ8000に到達してそれで勝ち
攻撃力1万は2100ライフを回復するだけだから、そんなに難しい条件でもない
それが難しいようなら、もちろん相手のライフを2100削ってもいい

そんな爆発力を秘めたカード



三幻神にはすべてモンスター除去効果があるけれど、どれも癖がある

オベリスクはモンスター2体のリリース&自身の攻撃宣言放棄
オシリスは相手の攻撃表示が必須と受動的
ラーはライフを100残すように支払って攻撃力を上げるくせに、ライフを1000もちゅっちゅしてようやく本領を発揮する


このなかで俺が一番効果破壊に使ってる効果は間違いなくラーの翼神竜
ある意味一番お手軽
ライフゲイン手段があれば、毎ターン発動もそんなに難しいことじゃない

ラーの翼神竜の効果は1ターン中、何度でも使える
絶対ダイレクトアタックするマン
しかもその攻撃が通ればワンキル
これはそういうカード

ただしこの効果を使う前に相手のライフを削り切ってワンキルが決まるから、使う機会も少ない



ラーの翼神竜は短期決戦型とも言われるけれど、ライフゲイン手段をちゃんと用意すれば長期戦にも向く
毎ターン1000ライフゲインした場合、相手モンスターはほぼ確実に1ターンごとに2体いなくなる

相手がモンスターを1体しか出せなくなったら、じっくりライフを回復させていけばいい
これでラーの翼神竜(ATK15000)でライフ1万とかも全然珍しくない




あと、ラーの翼神竜の攻撃力を上げる効果は絶対使うものでもない
オシリスの天空竜がいる場合は別

攻撃表示のモンスターをオシリスが封じて、オシリスでは対処できないモンスターをラーが除去
相手はモンスターを出せなくなる

オシリスがいるから、ラーの攻撃力が0でも戦闘破壊されることは少ない
てか今のところされたことがない
ゲームでしかこのデッキを使ったことがないけど


まあラーの翼神竜なんて戦闘破壊されてもいいんだけどね
次のターン、攻撃力6000前後のオシリスの攻撃を受ける覚悟があるのなら
しかも攻撃力が2000下がった状態で

ラーの翼神竜はモンスター除去担当と共に、そういう囮でもある
つよい(確信)








それにしても、二重召喚と強制転移はどっちを入れるかいまいち迷う
ラーの使徒を送り付ければ特殊召喚を封じられる
自爆特攻されても、神縛りの塚+オベリスクでライフ3900削れる
「特殊召喚するコストとしてライフ3900を払え」ははっきり言って外道

THE FOOLの送り付けもいい
攻撃表示になったら守備表示にできない上、ラーのワンキルがより決まりやすくなる
ただしオネストには滅法弱い

ラーの翼神竜(ATK)を送り付けて、オシリスで戦闘破壊しなくちゃ(使命感)



強制転移を抜いた理由
それは強制転移があっても送り付けるモンスターがいないことが結構あったから
そして通常魔法なのでサーチも難しい

封印の黄金櫃でサーチはできるが、2ターン待つのはしんどい
ラーの使徒を送り付ける前に、既にシンクロ・エクシーズモンスターがうじゃうじゃしてる
結果的に強制転移よりもモグラを呼ぶことの方が多い


その点、二重召喚は腐りにくい
一番強力なのはラーの使徒→神召喚の流れだけど、神→モグラのパターンも結構多い
モグラ最強伝説



やっぱ二重召喚が安定するかな
ラーの使徒送り付けは決まれば強力なだけあって、ちょっと難しい問題ではある

じわじわいたぶるコントロールデッキなら強制転移、速攻短期決戦ワンキルなら二重召喚ってところかね








最後に、三幻神の弱点まとめ
それも神縛りの塚が効いてる状態で

・オシリス
異次元の戦士などの破壊を伴わない除外(セットされてるやつに何度も除外された経験あり)
スキルドレインなどのモンスター効果無効

・オベリスク
モグラ
異次元の戦士などの破壊を伴わない除外

・ラー
モグラ
スキルドレインなどのモンスター効果無効(一度発動されるとその後はずっと攻撃力0)
バーン効果



三幻神の全体的な弱点
群雄割拠やアンデットワールドなどのアドバンス召喚封じ
対象を取らない破壊を伴わない除去
オネスト

多分こんな感じだと思う



こんなこともあるから、平和の使者よりも光の護封剣を入れてる俺
平和の使者も優秀ではあるんだがなあ…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク