帰りたい

絶賛女嫌い発症中
名古屋の自分の家に帰りたい
早く帰りたい





名古屋と違って鹿児島は静かである
まあ俺が今いるところが田舎だからってのもあるが


虫の声や鳥の声しか聞こえない
おかげで瞑想がはかどるはかどる

名古屋は工事の音やテレビの音、家族団らんの声や赤ちゃんの鳴き声が聞こえてくる
そんなわけで瞑想に集中しにくい




ただし鹿児島では子守りをしないといけない
瞑想する時間がほとんど取れない

世の中は上手くいかないのだ





今日はずっと子供と遊んでた
ネタがない














…あまりのネタのなさに更新を中断し、一度寝ることにした
おはようございます(迫真)



パソコンだと一気に書き上げるし、書いた文を全体的に見直すのも楽
スマホだと誤タップとかで文字の打ち直しが大量に発生する
大変


スマホの人たちって揺れてる車の中でも、メール打てるのかな?
ガラケー時代は特に問題なく打てたけど、スマホだと無理
ブログも書けんわな


濁点をつけようとしたら「ま」を押してしまう
「ん」を入力しようとしたら「ゆ」になる
そんな打ちミスが大量に発生するこの頃

ブログとメールはパソコンかガラケーからに限るってはっきりわかんだね



ガラケー時代の俺はメールをいつも5分以内に返してた
スマホは半日遅れることが多くなった
多分文字を打つのがしんどいんだと思う


あとあの頃はメールの相手が途切れなかったからってのもある
毎日誰かしらからメールが来て、それに返事してた


人間の彼女ができたら、また5分以内にメールを返すようになるかもしれない
まあ作らんけど












そういや俺、友人に携帯の名義を貸してたんだが、料金支払い延滞で強制解約されたらしい
そんな電話がきた

そんなわけで通話料金+延滞金を払わな(アカン)
10万くらい




俺もついにブラックリスト入りか!
これで銀行からお金を借りることも、カードを作ることもできなくなったね(にっこり)





名義を貸した時からそうなる覚悟は出来てた
だから理不尽な気持ちは何もない

彼が払いたくなければ、別にそれでも構わない
恨むつもりもない





ただ、一番怖いのがこの件に関してマオがだんまりだということ
当時マオがいたら、確実に止められてたな(確信)



携帯の名義を貸すなら、ちゃんと覚悟をしてないとダメだよ
あとから「お前の金をどうして払わないといけないんだ!」と騒ぐのはお門違い
だったら貸さなければいい


「信用しているし、お前のためならブラックリスト入りしても延滞金を払ってもいい」って覚悟がなくちゃね
それでトラブルになるなら貸す側がアホなのだよ





ちなみに俺の行為は携帯電話不正利用防止法に抵触しない
二人で一緒に契約しに行って、事前にショップ側の人に了承を得ているからね



とりあえず、「ニートのときに延滞されなくてよかった」とホッとしているのであった
あのときの俺は払おうにも払える金がなかったからなw






携帯料金払ったら、友人に連絡してみよう
連絡が取れないようなら共通の友人を介して

お金を取り立てるつもりも、責めるつもりもない
でも何か連絡を一つくらいしておくのが筋だろう

…まあ、本当は向こうから連絡すべきなんだが(笑)





でも抜けてるやつだから、延滞したことに気づいてない可能性もあるんだよ
「あいつの携帯、故障したんだって!」って連絡が共通の友人から数ヵ月前に来たから

もしそうなら俺にとっては単なる笑い話だなあ…w



ワイ、自称器が大きい
大抵のことは笑って流すもよう







てか恨んでも憎んでも、事態が解決することはないし
無駄な労力は使わないことにしてる
名義を貸した俺にも原因の一端もあるし


でも女嫌いは別
これのおかげで女と関わらず、最高の一人身生活をエンジョイできてます(にっこり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク