裏切りと信頼

今日したこと
・遊戯王DMを観る
・TFSPをする

遊戯王一色の日々
本当はアフィの本を読んだり、掃除をしたり、いろいろしたいんだけど


とりあえずブログを更新して、その後いろいろしよう
そうしよう





例の延滞した友人にメールを送ってみた
強制解約されてたので、やっぱりメーラーデーモンさんから返事が来た
ですよねー

そこで共通の友人にメールをしてみたんだが、そいつからの返事も来ない
これじゃ連絡が取れないわな



まあいいや
こんなこともある

貯金にはまだ余裕があるから、奨学金の返還が始まってもまだ何とかなるだろう


延滞金と携帯料金の合計が今月分の給料を超えてるのは確定的に明らか
だからそんなに余裕があるわけではないけれど

しばらく寿司は控えて自炊にするか



大学時代は米と納豆と即席みそ汁でしのいだものだ
それと同じ生活をすればいい

ただし明日はとりの日パックの日
これだけは譲れないだろう
主にコロナが


これが終わったら自炊デーが続く
本当はこの連休でローストチキンを作りたかったんだが…






…ああ、そういやもうすぐ従兄が結婚するから、それでまたお金が飛んでいく
当然旅費もかかる

なんか、すごい勢いで金がなくなっていくなw




この艱難辛苦をしのいでも、今度はまた変なことで金がなくなりそう

名古屋でひき逃げに遭う

ひき逃げ犯が見つからず、治療費は俺の自腹

貯金ゼロ、オワタ\(^o^)/


ここまで予想できた
ブログが途切れたと思ったら、車にひかれたと思ってください(にっこり)





とは言っても、そんなに心配はしてない
金は天下の回りもの
突然出ていくこともあれば、突然入ることもある

そんなもんよ




明日のことは誰にも分からない
だから明日の悩みは明日にとっておけばいい

未来の俺、頑張れ(適当)









俺は基本的に人を疑わない
だけど信頼もしない
そんな人間

裏切られても気にしない
裏切りたい人は裏切ればいい

だから今回の雲隠れの件も、さほど気にしてはいない
「こんなこともあるよね」程度

余計な出費10万でも、「20万いかなかったか。よかったよかった」とか、そんな感じ




まあ雲隠れってわけでもないんだけどね
Twitter経由でなら、まだつながってるし

でもアプリやSNSを経由して話す内容じゃないと思うし
それでしかつながりがないとはいえ、何だかね






「信頼」と「裏切り」はコインの裏表
信頼があれば裏切りがいつか必ず起こる
裏切りっていうか、「暗黙の了解を含めた約束や契約の破棄」といったほうが正確かもしれないが

どんなに仲睦まじい夫婦が「ずっと一緒にいようね」と約束しても、どちらかが死ぬだけでその約束は破られることになる
どんなものも、永遠などないのだ




裏切られることに疲れて、「何も信じない」と思う人もいるだろう
でも人間は生きる以上、何らかの信頼が必要不可欠


「働いたら必ずお金がもらえる」なんてものも、一つの信頼の形
そしてそれすらも破るブラック企業はごまんとある
残業代未払いとかね



俺は頭がぶっ飛んでるから、一般の人より「こうあるべき」「こうするべき」ってルールが少ない
だから残業代未払いでも気にしない

信頼とか、そんなお堅いもので何かとつながってるわけじゃない
だから「裏切り」があっても軽く流す程度


裏切りは信頼なくして成立せず、信頼はいつか必ず裏切られる
だから俺はこの件も特に「裏切り」とは思ってない

「契約する時に絶対滞納しないってお前言ったよな!」とか責める気もない
本心は「名義貸したんだから滞納も起こり得るし、ブラックリスト載る危険も普通にあるわな」である




法律事務所から連絡が来たとき、タイミングが悪かったので姉にこの話がバレた
姉いわく「優しいところがあんたのいいところだけど、気を付けないとダメ!」とか言われた

でも俺はブラックリスト入りも他人の携帯代+滞納金を払うこと自体にマイナスを感じてない
頭のネジがぶっ飛んでるから

昔の彼女にも「蒼夜は騙されやすいから、危なっかしい」と言われたこともあったわな
騙される云々より、相手を信じる信じないの次元にいないだけ




助けを求められたら応える
そんだけの理屈で動いてる
俺自身の損得を考えてるわけじゃない

だから占い師に「君は徳分が高い」と言われるんだろう
俺としては困ってる人を助けることが徳とは思わないし、呼吸のように当然のことなんだけど

ただし助けるかどうかはその時の気分が大きい
俺は良くも悪くもルールに縛られないし、俺が関わることで事態が悪化することもあるから




人助けって囚人のジレンマなんだよね

助けられる側が助ける側を裏切ると、局所的に観ると助けられる側が得になる
そして助ける側が大損する

だけどお互いがお互いを裏切らなければ、理想的な社会が生まれる


別に理想的な社会を作りたいとか、そんな想いがあるわけじゃない
ただしてるだけ


損得の前に頭と体が動くんだよな、うん




俺の中に信頼はない
だから裏切られることも決してあり得ない


本当に何もないから、信頼しないといえ「疑い」や「不信」があるわけでもない
この感覚、分かる人いるかなあ…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク