あってよかった!

前回までのあらすじ
風邪を引いて寝込んでた
おわり





昼飯を中華がゆにしようと思ってた俺
しかし昼前に寝る
起きたのが1時過ぎ

やる気が起こらなかったので、そのまま何も食べなかった
ずっとゲームしてた




4時過ぎ、紅茶を飲みたくなる
でも体がキツい

俺「マオさん、紅茶飲んでもいいと思う?」

マオ「紅茶には利尿作用があるから、ちゃんと水分さえとらないとダメよ?体は温まっていいと思うけど」


そんなわけで紅茶を飲んだ
お菓子も食べた

おいしかった




そして中華がゆを作ろうと思ったが、菓子だけで食欲が失せた
中華がゆを作っても、多分ボリューミーになって完食は難しい
そこで、別の栄養があるものを口にすることにした

そう、はちみつである




解説しよう!
はちみつとは!
今では甘味料の一つとなっているが、古代においては万病に効く秘薬として重宝されたのだ!

その歴史は古く、古代エジプトにまでさかのぼるという…
たしか(適当)



はちみつのいいところ

まずビタミンが豊富
風邪くらい簡単に消し飛ぶ(確信)

次に消化しやすい
病気で消化器官が弱ってても、負担にならない

そして喉の痛みをとる作用がある
だからのど飴にははちみつが入ってることが多い

つまり、病人にはうってつけの存在なのだ!



ただし、安物のはちみつは混ぜ物として水あめが入ってたり、熱処理してビタミンが壊れているものもある
気を付けよう(戒め)




はちみつをお湯に溶かし、しょうがを加える
これで蒼夜特製風邪薬の完成
しょうがはちみつ湯

世間一般の、解熱作用や下痢止めなどで症状をごまかすだけの風邪薬ではない
体に必要な栄養を負担なく摂りつつ、体を温めるのだ!


勝った
敗北を知りたい
現代医学の敗北





そんなわけで今日のご飯はなし
はちみつ舐めてたら元気出てきた
プラシーボ効果って怖いですね(真顔)




…なんではちみつとかしょうがとか、いろいろあるのかって?
俺の家はおばあちゃんちだからやで(にっこり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク