見直してた

以前、家族の命式を見た時、「俺以外全員内格」って記事を書いた
でもあれは2年前の記事

当時の俺の四柱推命の腕はまだまだだった
そんなわけで兄弟の命式を見直してた





結果、姉と妹は内格の可能性が高いと思う
弟は外格っぽい

ただ、俺以外みんな日主が金だった
姉妹が庚、弟が辛

それに気づいた時、「ああね(納得)」と思ったのだった
心当たりがありまくりんぐ

てか、どうして俺だけ日主が水なんですかね(困惑)



姉の命式は水が大過してた
沈金ってやつ


妹の命式はバランスがよく、大過してる五行は一つもなかった
内格としては理想的
ただし大運で若干苦労してると思われる




弟は月干に劫財が一つあったが、水が通根してた
ついでにいうと月支子で水が月令を得ていて、かつ、他の地支にも蔵干内に全て水が入ってる形
従格だとすると従児格か


弟が従児格だとすると、大運は今が全盛期
だから難関大学にストレートで行けたのかもしれん

大学進学前から既に内定先も決まってるも同然で、特に就職で苦労することもなさそう
弟が大学に行ったのは資格の為だけ
なるほどなるほど


そういや弟は漢詩を詠むのが好きだった
五言絶句とか七言絶句とか結構詠んでた
てか現在進行形で詠んでる

俺らはそれについてよく話を聞いてた
「あんちゃん、新しい漢詩を作ったから推敲して」と頼まれて、「冬から春への移り変わりを詠んだ歌か。だったらここの漢字はこうした方がいいと思うよ。こうすると起承転結の起承は色がないけれど、転の場面で一気にぶわっと鮮やかな色が広がって、春への変化がより際立つでしょ」などとやり取りをしてた

こんな兄弟、普通はいないよな…w


ちなみに俺は和歌派
ただし俳句は苦手で、長歌や短歌を詠んでた
漢詩はたまに詠んでた
今はどちらも全然

俺の腕はそこまでない
俺が詠んだ歌が入選したこともないし

でも弟が和歌が苦手で、課題でどうしても作れなかったために俺がゴーストライターと化して、即興2分程度で1句詠んだ
そしたらそれが佳作になった(真顔)

多分これが大運喜神の従格の運気なんだろう(適当)




弟を外格だとした場合、大運も理想的だった
ほぼ死ぬまで忌神が回ってこない
80歳くらいにならないと忌神が回ってこない

すごい(小並感)



寝る前にふと兄弟の命式を突然見たくなり、夜更かしをしてしまった
(アカン)


でもしたいことはその時すぐに実行してしまう
そして気づいたことはブログに書きたくなる
いつもの病気



時間があったら紫微斗数との比較もしたい
命盤は出してるから、あとは眺めるだけ


そして姉と妹の命式はまだ詳しく見れてない
そのうちまた見ようそうしよう

コメントの投稿

非公開コメント

蒼夜さんも脱フリーターが出来たので、今度はちゃんとした占い師に鑑定したもらうのが良いと思います!(疑問を沢山ぶつけるのも)
起業したいと言っていたので、これからどういう方向性で行けば良いのか、明確にわかるはずです。
四柱推命の他にも、西洋占星術でも紫微斗数でも良いはずです!

>>たるぱーさん
残念ながら、その「ちゃんとした占い師」ってのが滅多にいないんだよね(´・ω・`)
占いなんて学がなくてもできるし、相手を丸め込む話術があればどんなごまかしも利くものだから…

とりあえず今はまだ雌伏の時だから、しばらくは眠っている状態だと思うよ(。-`ω-)
あと5年は起業もちょっと難しいかもねえ…

 弟さんの命式が羨ましいです・・・ 自分は年支の四正で破格、他は年柱天干の比肩 それ以外は漏に当たる五行で虚弱体質がひどく人生がままならないです。。。 弟さんの顔つきは疲れっぽい感じとか一切ないですか? 自分の身の回りに棄命従格が一人もいないのでどんな感じなのかなぁと(/_;)

>>終わってる命式さん
大丈夫、命式の並びや格だけじゃなくて大運の巡りも大事ですから(`・ω・´)
真の棄命従格だろうと、生まれてから死ぬまで喜神が巡らないようなら、あまりいい命とは一般的には言えないでしょうし…

弟は疲れっぽい感じはしないものの、ひどい面倒くさがりですね(。-`ω-)
飯を作るのが面倒で、毎日お菓子で生き延びてるそうな(笑)
でも愛され体質で、周りから援助されやすいように思えます(ノ)・ω・(ヾ)

そうなんですかぁ。。 やっぱり従格って内格とは違うんですねぇ(>_<)
返信ありがとうございます。そうですね 大運の存在も大きいですね。
(=゚ω゚)ノ

>>終わってる命式さん
内格の人は「自分で何とかしようとして、最終的に疲れる人」で、従格の人は「基本全部他人任せで、何もしないから疲れない人」みたいなイメージが俺のなかではあります(笑)


自分の体質が気になるようであれば、それは「命術(四柱推命など、生年月日で将来をみる占い方式)」ではなく、「医術」の範疇ですね(。-`ω-)
残念ですが四柱推命だけでは「疲れやすい」「体がだるい」などの症状に対処することができません

しかしながら、四柱推命が健康診断できるように、自身の体質を改善する一つの基準にはできます
漢方の「陰陽五行思想」と四柱推命の「陰陽五行思想」は同一のものですから

中医学のお医者さんのなかには四柱推命で患者の五行をまず調べて、そのうえで治療する人もいるそうです
そもそも漢方の診断方法もある意味「相術(人相や手相など、その人の体から直接運勢をみる占い方式)」みたいなものですしね

ですから「命術」「相術」「卜術」「医術」「山術」を五術とし、それらを極めた人を「仙人」と呼んで古来から尊敬していたのでしょう(ノ)・ω・(ヾ)


俺は漢方は学んでいないので、具体的なアドバイスは残念ながらできません
しかしながら五行の偏りが原因で健康に悪影響があると思っているなら、中医学が力になるはずだと俺は思います(`・ω・´)

蒼夜さん 長文で返信して頂いていたのに気づきませんでした。。
アドバイスありがとうございます!(>_<)

>>終わってる命式さん
いえいえ、お気になさらず(。-`ω-)b
どういたしまして(`・ω・´)

あけおめー

色付きの文字【蒼夜

1987・4・3・12時頃



【核(コア

核(3点(弱(陰極
19番(E7番
自我バランス(--



【先天覇気(エネルギー

若年期(2点(弱(静寂
中年期(2点(弱(静寂
晩年期(3点(弱(陰極



【先天性質(アビリティ

主体性(★
外向性(★★
社交性(★★★★
社会性(
内向性(

性質(外交的
才能(守備才能レベル4
人格(革新的感覚型(ロマン



先天志向(ベクトル

因子(消耗・独創性



【後天均衡(自我バランス

9歳~主体性・外向性加味(アンバランス
19歳~内向性・社会性加味(アンバランス
29歳~内向性・主体性加味(バランス
39歳~社会性・主体性加味(バランス
49歳~社会性・社会性加味(アンバランス
59歳~社交性・内向性加味(バランス
69歳~社交性・内向性加味(バランス
79歳~外向性・社会性加味(アンバランス



【後天数値(バイオリズム

9歳~4
19歳~2.5
29歳~4.5
39歳~3
49歳~1
59歳~3
69歳~3
79歳~2



【自我アンバランスによる欠点(ウィークポイント

意思



(?



【ジャッジメント

投資対象になるか否か?←



>>通りすがり第二形態さん
明けまして&第二形態進化おめでとうございます(`・ω・´)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク