勉強

遊戯王のラー召喚の呪文の勉強をしてた
…そんだけ

これでいつでもラーの翼神竜をフルパワーで扱えるぞ!


俺が神に選ばれたのではない!
俺が神を選んだのだ!
フハハハハハ!!!




「攻撃宣言できない」と「攻撃できない」の違いを調べた
遊戯王では、こんな小さい違いが大きな効果の違いを生み出すことが多い


攻撃宣言できないカードは、例えば《威嚇する咆哮》や《光の護封剣》がある
これらは攻撃宣言された後に発動しても、攻撃そのものを止めることができない

一方で攻撃できないカードには《光の護封壁》がある
これは攻撃宣言後も、その攻撃を強制的に止めることができる



で、気になった
「攻撃できなくても、攻撃宣言はできるのか?」と


例えば《スキルドレイン》
これはカードの効果は無効にできるが、発動は無効にできない
これは小さい差のようで、実際は大きな違い

発動は無効にできないから、《スターダスト・ドラゴン》や《ラーの翼神竜-球体形》が効果を発動することができる
そしてその効果はフィールドでも墓地でもない「どこでもない場所」で発動するから、《スキルドレイン》では無効にできない
だから「《スキルドレイン》が発動していても、発動できる効果は発動しとけ」が遊戯王の基本



もし「攻撃できない」の効果が「攻撃宣言はできるが、結果的に攻撃できない」って意味であれば、剣闘獣の効果の発動を許してしまう
これは大変なことやと思うよ

でも実際は「攻撃できないんだから、そもそも宣言すらできない」って意味らしい
よかったよかった
俺が剣闘獣対策に入れたカードが、ちゃんと対策になってる


別に入れるカードがミラフォでもいいんだけど、なぜかミラフォは発動する前に9割の確率で除去される
ミラフォ仕事をしないの法則





さて、書きたい話は書いた
もうネタはない

でもこれ以上に何か書きたいのだ
記事が短いと抵抗がある病

記事を短くする練習はいったいどうしたんですかね(困惑)






意外にも、マオが遊戯王カードを集めることに反対していない
特に三幻神

オシリスを眺めてて、俺に活力が戻ったからかな
「マスターが元気になるなら、悪くないわね」なんて反応をしてた


よし、ホルアクティも買おう(錯乱)




てか、ホルアクティって俺の給料10日分くらいの値段なんだよな
1週間仕事を休むのと、ほとんど大差がないわけだ

今までも里帰りとかで、1週間以上休みを取ることが多かった
でも家の問題が解決するまで帰るつもりはないので、その分をホルアクティに充てることができる

すごい



てか、普通の社会人だったら5日分の給料とかで買えるんだよね
年収200万とかだと、俺の年収2倍なわけだし
しかも有休もあるから、働かなくてもお金が入る
休みながらホルアクティが買える

ずるいと思いました



同情するなら金をくれ
…あ、ホルアクティでもいいです(にっこり)






「年収をアップする方法」を調べた
いわく、「周りと違うことをすればいい」とのこと


周りと同じことをすると、当然同じ結果になる
ってことはだ、周りと違うことをすれば年収も周りと違うという法則が生まれるのは必然!
金持ちという少数派になるには、少数派になるしかない!
そんな理屈


なお俺は周りと違うことをした結果、周りよりも年収が低くなったもよう
どうしろと(真顔)

ちなみに年収100万台の男性は、男性人口比率で言えば7%の激レアな存在です(にっこり)
10人に1人もいないぞ!

フリーター時代は年収50万だった
それは3%しかいない

どちらにせよ、少数派だね(げんなり)




やっぱ自己啓発ってあんまり役に立たないよね
綺麗事でしかないもの

「お金持ちは少数派」
「俺は少数派」
「よって、俺はお金持ち!」

こんな理論は成り立たないのだよ
俺クラスの貧乏人も立派な少数派だからな(迫真)




大学生でも月収30万が珍しくない時代なのに、俺はそういう仕事に縁がない
まず面接で受からないし
受かるのは薄給超絶ブラックだけなのだ
ホリエモンなんかは「ブラックに居続ける人がいるからブラック企業が存在する」と言ってたけど、世の中にはブラック企業にしか受からない人もいるのだよ


まあ、ぶっちゃけ、そういう運気なだけなんだがね
調子がいい時はどんな滅茶苦茶なことをしても上手く行くし、調子が悪い時はどんなに正攻法で攻めても落ちこぼれる
それが人生

やっぱ麻雀に似てるわ
俺の配牌は九種九牌だっただけ

自分、途中流局いいっすか?
国士無双狙わなくちゃ(使命感)





俺の場合、協力者が誰一人としていないからねえ
親ですら俺に勉強する環境の場を与えてくれなかったし

勉強=学校の勉強としか考えてなくて、それ以外は認めなかった
学校の成績だけが全てだった


今の俺は底辺だから、勉強をする時間がない
働いて、生活を切り詰めて、生きるので精いっぱい

だから仕事=勉強となる環境に身を置くことが唯一の手段
でもその仕事がブラックだったら、ブラック企業以外にはいられないわけで
実際、ブラックどころじゃないブラックだし

「実質雇用関係だけど、建前事業主だから雇用者の保証は一切しない」ってなんですか?(困惑)
そんな経営方針、ワタミでもしてないぞ



まあそんな会社だから、「よっぽど問題がある人じゃない限り、まず受かる」ところなんだがね
人材は切り捨てが基本だし

…あ、もちろんですがこの会社以外は全部落ちてます(にっこり)
鹿児島で生活してた時も、求人情報とか見て面接受けたり、または企業説明会に行って就活とかもしてたわけだし
親の半強制だけど

本当に、勉強をする機会を全く与えてくれなかった
口で勉強しろというだけで、本人は何も教えないし
全部学校と塾に丸投げ

だから俺は親を軽蔑してた
楽でいいよね、口先だけの子育てなんだから
あとは「いう事聞かないなら飯抜きだ!」「生意気いうな!ぶん殴るぞ!」って脅しがある程度

そんなのが「子育て」とは思えないけどさ





…なんか、愚痴になったな
ネタがないとこんなもんか

明日も仕事だし、寝るか
土日に俺のやる気が出て、かつ、寒くないことを祈る


本当は生活がカツカツだから、土日も出た方がいいんだろうけどさ
でも休日以外に俺がまともに活動できる日がないのも事実
もっとも、土日働いて給与を上げる手段をとってたら、来年の市民税がまた増えて、更に余裕がなくなる負のスパイラルに陥るだけなんだが

力技以外に行動するしかないか、やっぱ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク